ホーム >車両データ > 現在のページ

300系 台車製造年一覧

更新

世田谷線300系の台車は旧型車からの流用品のほか、一部に新製増備品もあり、その出自にはバリエーションが見られます。

  1. 概要
  2. TS-332 型台車一覧表

概要

世田谷線車両は旧型車時代、デハ70形8両、デハ80形6両、デハ150形4両の陣営で、このうちデハ70形とデハ80形は1994年〜1997年に台車交換によるカルダン駆動化が行われました。それまで1台車1モーターであったものを先頭側は T 台車、連結面側は M 台車の方式とされたため、当時の TS-332 型台車は M 台車、T 台車とも14台ずつが存在したことになります。

1999年から2001年にかけて実施された300系への更新に際しては台車は流用されましたが、2両連接車10編成で M 台車20台、T 台車10台が必要になるため、既存 T 台車のうち6台が M 台車化され、不足する T 台車2台が新製されました。

さらに2004年には予備品確保のため M 台車2台、T 台車1台の新製増備が行われた結果、外観は同じながらその出自には「旧型車流用品」「不足分新製増備」「検査予備新製増備」といった多くのバリエーションが存在しています。

TS-332 型台車一覧表

製造 改造
形式 個体番号 製造年 形式 個体番号 改造年
TS-332 No.1 1994年
TS-332 No.2 1994年
TS-332 No.3 1995年
TS-332 No.4 1995年
TS-332 No.5 1995年
TS-332 No.6 1995年
TS-332 No.7 1995年
TS-332 No.8 1996年
TS-332 No.9 1996年
TS-332 No.10 1996年
TS-332 No.11 1996年
TS-332 No.12 1996年
TS-332 No.13 1996年
TS-332 No.14 1997年
TS-332 No.21 2004年
TS-332 No.22 2004年
TS-332T No.1 1994年 TS-332 No.15 2000年
TS-332T No.2 1994年
TS-332T No.3 1995年
TS-332T No.T4 1995年
TS-332T No.T5 1995年 TS-332 No.17 2000年
TS-332T No.T6 1995年 TS-332 No.18 2000年
TS-332T No.T7 1995年
TS-332T No.T8 1996年 TS-332 No.16 2000年
TS-332T No.T9 1996年 TS-332 No.19 2001年
TS-332T No.T10 1996年
TS-332T No.T11 1996年
TS-332T No.T12 1996年
TS-332T No.T13 1996年 TS-332 No.20 2001年
TS-332T No.T14 1997年
TS-332T No.T15 2000年
TS-332T No.T16 2000年
TS-332T No.17 2004年
  • いずれも現車調査による。なお、実際の銘板では製造年、改造年は和暦表記である。
  • 予備品を確保してのループ運用が行われているため、履用車両は時期によって変化する。