なまえをよんで

更新

『まどか☆マギカ』の登場人物はお互いをどう呼んでいるのか、TV シリーズと『[新編]叛逆の物語』の会話をまとめました。

  1. 統計ルール
  2. 呼称統計
  3. 会話一覧
  4. まとめ

統計ルール

  • 対面あるいはテレパシーでの会話のみを抽出しているため、独りごとや、AとBの会話でCの名前が出てくるようなケースは対象外としています。
  • 結果的に会話として成り立っていなくても、返答を期待した呼びかけであれば対象に含めます。(例:まどかが人魚の魔女に対して「さやかちゃん」と話しかける)
  • 長音や無音状態が含まれていても、通常の呼び方に統合しています。(「○○……ちゃん」や「○○ちゃーん」はすべて「○○ちゃん」でカウント)
  • 暁美ほむらに関しては、通常時(いわゆる「クールほむら」)と眼鏡バージョン、悪魔バージョンでそれぞれ話し方が大きく異なるため別人扱いとしています。同様に、鹿目まどかとアルティメットまどか、百江なぎさとベベも別人扱いとします。

呼称統計

鹿目まどか

対象 呼称 1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 TV計 新編 総計
ほむら 暁美さん 1 1 1
ほむらちゃん 2 1 6 2 2 2 1 8 9 33 11 44
あなた 1 2 3 3
ほむら(眼鏡) 暁美さん 1 1 1
ほむらちゃん 8 8 6 14
あなた 2 2 2
ほむら(悪魔) 暁美さん 0 1 1
ほむらちゃん 0 3 3
マミ マミさん 3 8 2 13 3 16
さやか さやかちゃん 1 4 1 4 6 10 7 6 1 3 43 2 45
杏子 杏子ちゃん 3 1 4 4
キュゥべえ あなた 2 2 4 2 10 10
キュゥべえ 1 2 2 1 6 2 8
インキュベーター 1 1 1
仁美 仁美ちゃん 4 2 6 6
詢子 ママ 3 1 5 9 9
知久 パパ 1 1 1 2
人魚の魔女 さやかちゃん 7 2 9 9
ワルプルギスの夜 あなた 1 1 1
くるみ割りの魔女 ほむらちゃん 0 3 3

アルティメットまどか

対象 呼称 1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 TV計 新編 総計
ほむら ほむらちゃん 0 2 2

暁美ほむら

対象 呼称 1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 TV計 新編 総計
まどか 鹿目まどかさん 1 1 1
鹿目まどか 2 1 3 3
あなた 2 1 4 1 2 1 5 1 1 6 2 26 9 35
まどか 2 5 8 15 6 21
アルまど まどか 0 2 2
マミ あなた 2 3 5 2 7
巴さん 0 4 4
さやか あなた 1 7 8 6 14
美樹さやか 1 1 1
杏子 佐倉杏子 1 1 1
あなた 5 1 5 11 3 14
杏子 1 1 1
佐倉さん 0 1 1
ベベ あなた 0 3 3
ベベ 0 1 1
キュゥべえ お前 2 2 2
インキュベーター 1 1 3 4
あなた 0 3 3

暁美ほむら(眼鏡)

対象 呼称 1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 TV計 新編 総計
まどか 鹿目さん 7 7 7
あなた 2 2 2
まどか 1 1 4 5
マミ 巴さん 1 1 1 2
杏子 佐倉さん 0 7 7
あなた 0 4 4
キュゥべえ あなた 1 1 1

暁美ほむら(悪魔)

対象 呼称 1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 TV計 新編 総計
まどか 鹿目まどかさん 0 1 1
まどか 0 1 1
あなた 0 5 5
鹿目まどか 0 1 1
さやか 美樹さやか 0 2 2
キュゥべえ インキュベーター 0 1 1

巴マミ

対象 呼称 1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 TV計 新編 総計
まどか 鹿目さん 2 2 1 5 4 9
あなた 5 5 5
ほむら あなた 1 2 1 4 1 5
暁美ほむらさん 1 1 1
暁美さん 1 1 4 5
ほむら(眼鏡) 暁美さん 2 2 1 3
あなた 1 1 1
さやか 美樹さん 1 1 2 2
あなた 2 2 2
なぎさ あなた 0 1 1
ベベ ベベ 0 4 4
キュゥべえ キュゥべえ 1 1 1 2

美樹さやか

対象 呼称 1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 TV計 新編 総計
まどか まどか 8 3 3 1 4 7 1 1 28 1 29
あんた 1 1 1 3 6 6
ほむら あんた 1 2 3 7 10
転校生 1 1 1 2
お前 1 1 1
暁美ほむら 0 1 1
ほむら(眼鏡) あんた 1 1 1
ほむら(悪魔) あんた 0 4 4
暁美ほむら 0 1 1
マミ あなた 1 1 1
マミさん 4 2 6 1 7
杏子 あんた 4 6 2 12 2 14
お前 3 3 3
杏子 0 4 4
キュゥべえ あんた 2 2 1 3
キュゥべえ 1 1 2 2
インキュベーター 0 1 1
仁美 仁美 1 1 2 4 2 6
恭介 恭介 1 3 4 1 5
ホスト あんた 3 3 3
くるみ割りの魔女 あんた 0 1 1
ほむら 0 1 1

佐倉杏子

対象 呼称 1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 TV計 新編 総計
まどか あんた 5 5 5
まどか 0 2 2
ほむら てめぇ 1 1 2 4 4
あんた 4 4 4
ほむら 0 2 2
ほむら(眼鏡) あんた 0 4 4
暁美ほむら 0 1 1
マミ マミ 0 1 1
あんた 0 1 1
さやか あんた 3 3 7 2 15 2 17
さやか 2 1 3 3 6
人魚の魔女 てめぇ 1 1 2 2
さやか 4 4 4
あんた 1 1 1
キュゥべえ あんた 2 2 1 3
てめぇ 1 1 1 3 3
お前 1 1 1

百江なぎさ

なし

ベベ

対象 呼称 1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 TV計 新編 総計
ほむら ホムラ 0 2 2
マミ マミ 0 2 2
さやか サヤカ 0 1 1

キュゥべえ

対象 呼称 1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 TV計 新編 総計
まどか 3 6 7 2 3 4 8 33 2 35
まどか 1 1 5 1 2 4 2 2 2 1 21 1 22
鹿目まどか 1 1 2 2
ほむら 暁美ほむら 2 1 3 4 7
5 1 1 9 7 23 25 48
ほむら 2 2 2
ほむら(眼鏡) 暁美ほむら 1 1 1
4 4 4
ほむら(悪魔) 0 1 1
マミ マミ 1 1 2 2
さやか 美樹さやか 1 1 1
さやか 1 2 1 4 4
1 2 1 5 9 9
杏子 1 1 2 2
杏子 1 1 1

志筑仁美

対象 呼称 1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 TV計 新編 総計
まどか まどかさん 2 3 5 5
鹿目さん 3 3 3
あなた 1 1 1
さやか さやかさん 1 6 7 2 9
あなた 4 4 4
恭介 上条くん 1 1 2 3

その他のキャラクター

話者 対象 呼称 1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 TV計 新編 総計
詢子 まどか まどか 1 1 2 1 2 7 7
あんた 1 1 1
てめぇ 1 1 1
ほむら あなた 1 1 1
知久 まどか まどか 2 1 3 2 5
タツヤ タツヤ 1 1 1
タツヤ まどか 姉ちゃ 1 1 1
詢子 ママ 5 5 4 9
恭介 さやか さやか 2 2 2 6 2 8
仁美 志筑さん 1 1 1 2
恭介の父 恭介 お前 1 1 1
中沢 恭介 上条 1 1 1
和子 先生 0 1 1
女子生徒 まどか 鹿目さん 0 1 1
ほむら 暁美さん 1 1 2 2
ほむら(眼鏡) 暁美さん 2 2 2
男子生徒 男子生徒 お前 0 1 1
和子 まどか 鹿目さん 0 1 1
ほむら 暁美さん 2 2 2
ほむら(眼鏡) 暁美さん 0 1 1
詢子 詢子 2 2 2
中沢 中沢君 1 1 1 2
数学教諭 ほむら(眼鏡) 1 1 1
ホスト さやか お嬢ちゃん 1 1 1
ホスト(ショウ) ショウさん 1 1 1
くるみ割りの魔女 鹿目まどか まどか 0 2 2
あなた 0 2 2

会話一覧

第1話 夢の中で逢った、ような……

黒髪の少女

話者 対象 呼称 セリフ
キュゥべえ まどか

でも、なら運命を変えられる。

キュゥべえ まどか 君×2

避けようのない滅びも、嘆きも、すべてが覆せばいい。そのための力が、には備わってるんだから。

朝の団欒

話者 対象 呼称 セリフ
まどか 知久 パパ

おはよう、パパ

知久 まどか まどか

おはよう、まどか

タツヤ 詢子 ママ×4

ママママ。朝、朝。起きて、ママママ

タツヤ 詢子 ママ

ママ、起きたね。

詢子 まどか まどか

いいじゃん、これならまどかの隠れファンもメロメロだ。

知久 まどか まどか

さあ、まどかも急がないと。

黒髪の転校生

話者 対象 呼称 セリフ
さやか まどか まどか

まどか、遅い。

さやか まどか まどか

ほう、まどかも仁美みたいなモテモテな美少女に変身したいと。そこでまずはリボンからイメチェンですかな。

さやか まどか まどか

可愛いやつめ、でも男子にモテようなんて許さんぞ。まどかはあたしの嫁になるのだ。

和子 中沢 中沢君

目玉焼きとは固焼きですか、それとも半熟ですか。はい、中沢君

和子 ほむら 暁美さん

じゃ、暁美さんいらっしゃい。

和子 ほむら 暁美さん

えっと、暁美さん?

謎の忠告

話者 対象 呼称 セリフ
女子生徒 ほむら 暁美さん

暁美さんって、前はどこの学校だったの?

さやか まどか まどか

ねえまどか、あの子知り合い? なんかさっき思いっきりガン飛ばされてなかった?

ほむら まどか 鹿目まどかさん、あなた

鹿目まどかさんあなたがこのクラスの保健係よね。

まどか ほむら 暁美さん

あ……暁美さん?

まどか ほむら ほむらちゃん

ほむら……ちゃん

ほむら まどか 鹿目まどか

鹿目まどか、あなたは自分の人生が尊いと思う? 家族や友達を大切にしてる?

ほむら まどか 鹿目まどか

あなたは鹿目まどかのままでいればいい。今までどおり、これからも。

放課後のひととき

話者 対象 呼称 セリフ
仁美 まどか まどかさん

まどかさん、本当に暁美さんとは初対面ですの?

さやか まどか まどか

すげー、まどかまでキャラが立ちはじめたよ。

仁美 まどか まどかさん

まどかさん自身は覚えていないつもりでも、深層心理には彼女の印象が残っていて、それが夢に出てきたのかもしれません。

さやか まどか まどか

まどか、帰りにCD屋寄ってもいい?

誰かの呼ぶ声が

話者 対象 呼称 セリフ
キュゥべえ まどか まどか

助けて、まどか

不思議な出会い

話者 対象 呼称 セリフ
まどか キュゥべえ あなた

どこにいるの。あなた、誰?

まどか キュゥべえ あなた

あなたなの。

まどか ほむら ほむらちゃん

ほむらちゃん!?

ほむら まどか あなた

あなたには関係ない。

さやか まどか まどか

まどか、こっち。

まどか さやか さやかちゃん

さやかちゃん

異形の花園

話者 対象 呼称 セリフ
さやか まどか まどか

冗談だよね。あたし、悪い夢でも見てるんだよね。ねえ、まどか

さやか マミ あなた

あ、あなたは?

マミ ほむら あなた

魔女は逃げたわ。仕留めたいならすぐに追いかけなさい。今回はあなたに譲ってあげる。

僕の名はキュゥべえ

話者 対象 呼称 セリフ
キュゥべえ マミ マミ

ありがとうマミ、助かったよ。

キュゥべえ まどか、さやか 鹿目まどか、美樹さやか

そうだよ。鹿目まどか、それと美樹さやか

第2話 それはとっても嬉しいなって

魔法少女・巴マミ

話者 対象 呼称 セリフ
キュゥべえ まどか まどか

おはよう、まどか

ソウルジェムの輝き

話者 対象 呼称 セリフ
詢子 まどか まどか

まどか、昨夜は帰りが遅かったんだって。

まどか マミ マミさん

マミさん、すっごく美味しいです。

まどか さやか さやかちゃん

さやかちゃん、それ逆。

祈りと呪いと

話者 対象 呼称 セリフ
まどか 詢子 ママ

ねえ、ママ

まどか 詢子 ママ

いっそ、ママが社長さんになっちゃったら。

まどか 詢子 ママ

ママ、目が怖いよ。

まどか マミ マミさん

マミさんは、そんな怖いものと戦っているんですか。

いつもと違う朝

話者 対象 呼称 セリフ
キュゥべえ さやか さやか

おはよう、さやか

仁美 さやか さやかさん

どうかしましたか、さやかさん

まどか さやか さやかちゃん

あぁ、今日の仁美ちゃん、何だかさやかちゃんみたいだよ。

転校生の狙いは?

話者 対象 呼称 セリフ
さやか キュゥべえ あんた

つーかさ、あんた、のこのこ学校までついて来ちゃって良かったの?

さやか キュゥべえ あんた

言ったでしょ、昨日のあいつ、このクラスの転校生だって。あんた命狙われてるんじゃないの?

さやか マミ マミさん

あの転校生も、えっとその、魔法少女なの? マミさんと同じ。

さやか まどか まどか

気にすんなまどか。あいつがなんかちょっかい出してきたら、あたしがぶっ飛ばしてやるからさ。マミさんだって付いてるんだし。

マミ さやか 美樹さん

そうよ。美樹さんはともかくとして、私が付いているんだから大丈夫、安心して。

幸せすぎて…

話者 対象 呼称 セリフ
さやか まどか まどか

ねえ、まどか。願い事、なんか考えた?

まどか さやか さやかちゃん

ううん、さやかちゃんは?

まどか さやか さやかちゃん

さやかちゃん……

ほむら まどか あなた

で、どうするの。あなたも魔法少女になるつもり?

さやか ほむら あんた

あんたにとやかく言われる筋合いはないわよ。

まどか ほむら ほむらちゃん、あなた

ほ、ほむらちゃん、あ、あの、あなたはどんな願い事をして魔法少女になったの?

魔女捜し

話者 対象 呼称 セリフ
さやか 仁美 仁美

仁美、ごめん。今日はあたしらちょっと野暮用があって。

女子生徒 ほむら 暁美さん

暁美さん

さやか まどか まどか

まどかは何か持って来た?

さやか まどか あんた

こりゃあ参った、あんたには負けるわ。

突入

話者 対象 呼称 セリフ
さやか マミ マミさん

うん、やっぱりマミさんは正義の味方だ。それに引き換えあの転校生、ほんとにムカつくなぁ。

さやか マミ マミさん

ねえ、マミさん。魔女の居そうな場所、せめて目星ぐらいは付けられないの?

さやか マミ マミさん

あ、マミさんあれ。

華麗なる射手

話者 対象 呼称 セリフ
まどか マミ マミさん

マミさーん

一件落着

話者 対象 呼称 セリフ
マミ ほむら あなた、暁美ほむらさん

あと一度くらいは使えるはずよ。あなたにあげるわ、暁美ほむらさん

ほむら マミ あなた×2

あなたの獲物よ、あなただけの物にすればいい。

マミ ほむら あなた

そう、それがあなたの答えね。

第3話 もう何も恐くない

幼馴染み

話者 対象 呼称 セリフ
恭介 さやか さやか

いつも本当にありがとう、さやかはレアなCDを見つける天才だね。

恭介 さやか さやか

この人の演奏は本当にすごいんだ。さやかも聴いてみる?

願い事は誰のため?

話者 対象 呼称 セリフ
さやか マミ マミさん

いやぁ、やっぱマミさんってかっこいいねぇ。

さやか まどか まどか

んー、まどかは?

まどか マミ マミさん

マミさんはどんな願い事をしたんですか?

さやか マミ マミさん

ねえ、マミさん。願い事って自分のための事柄でなきゃだめなのかな。

マミ さやか 美樹さん、あなた

美樹さんあなたは彼に夢を叶えて欲しいの? それとも、彼の夢を叶えた恩人になりたいの?

まどか マミ マミさん

マミさん……。

マミ さやか あなた

ごめんね、でも今のうちに言っておかないと。そこを履き違えたまま先に進んだら、あなたきっと後悔するから。

ママの生き方

話者 対象 呼称 セリフ
キュゥべえ まどか まどか

まどかは力そのものに憧れているのかい?

キュゥべえ まどか まどか

まどかが魔法少女になれば、マミよりずっと強くなれるよ。

キュゥべえ まどか まどか

まどかが産み出すかもしれないソウルジェムの大きさは、僕にも測定しきれない。これだけの資質を持つ子と出会ったのは初めてだ。

知久 まどか まどか

まどか、起きてるか?

交渉決裂

話者 対象 呼称 セリフ
ほむら マミ あなた

分かってるの? あなたは無関係な一般人を危険に巻き込んでいる。

ほむら マミ あなた

あなたは二人を魔法少女に誘導している。

マミ ほむら あなた

ふぅん。そう、あなたも気づいてたのね、あの子の素質に。

ほむら マミ あなた

あなたとは戦いたくないのだけれど。

病院に迫る魔の手

話者 対象 呼称 セリフ
さやか まどか まどか

まどか、マミさんの携帯聞いてる?

さやか まどか まどか

まずったな。まどか、先行ってマミさんを呼んで来て。あたしはこいつを見張ってる。

キュゥべえ まどか まどか

まどか、先に行ってくれ。さやかには僕が付いてる。

さやか キュゥべえ キュゥべえ

ありがとう、キュゥべえ

結界の中へ

話者 対象 呼称 セリフ
キュゥべえ さやか さやか

怖いかい? さやか

キュゥべえ さやか

願い事さえ決めてくれれば、今この場でを魔法少女にしてあげることもできるんだけど。

マミ キュゥべえ キュゥべえ

キュゥべえ、状況は?

まどか さやか さやかちゃん

さやかちゃん、大丈夫?

マミ まどか 鹿目さん

行きましょう、鹿目さん

まどかの願い

話者 対象 呼称 セリフ
まどか マミ マミさん

あの、マミさん

まどか マミ マミさん

はい。でも、あの……、もしかしたら、マミさんには考え方が甘いって怒られそうで。

まどか マミ マミさん

でもマミさんと会って、誰かを助けるために戦ってるの、見せてもらって。

まどか マミ マミさん

でも、それでも頑張ってるマミさんに、私、憧れてるんです。

まどか マミ マミさん

マミさんはもう一人ぼっちなんかじゃないです。

まどか マミ マミさん

マミさん……

マミ まどか 鹿目さん

それで、みんなでパーティするの。私と鹿目さんの魔法少女コンビ結成記念よ。

魔弾の舞踏

話者 対象 呼称 セリフ
キュゥべえ マミ マミ

マミ、グリーフシードが動き始めた。孵化が始まる、急いで。

魔法少女の運命

話者 対象 呼称 セリフ
キュゥべえ まどか、さやか まどか、さやか

二人とも、今すぐ僕と契約を。まどかさやか

第4話 奇跡も、魔法も、あるんだよ

生き延びた朝に

話者 対象 呼称 セリフ
詢子 まどか まどか

まどか? おう、さっさと食べないと遅刻だぞ。

タツヤ まどか 姉ちゃ

姉ちゃ、どったの。

まどか さやか さやかちゃん

さやかちゃん、昨日のこと。

夢の終わり

話者 対象 呼称 セリフ
まどか さやか さやかちゃん

さやかちゃん……

さやか まどか まどか

まどかはさ、今でもまだ、魔法少女になりたいって思ってる?

さやか キュゥべえ キュゥべえ

ねえキュゥべえ、この町どうなっちゃうのかな。マミさんの代わりに、これから誰がみんなを魔女から守ってくれるんだろう。

まどか キュゥべえ キュゥべえ

ごめんね、キュゥべえ

キュゥべえ まどか まどか

短い間だったけど、ありがとう。一緒にいて楽しかったよ、まどか

戦いの宿命

話者 対象 呼称 セリフ
まどか ほむら ほむらちゃん

あ、ほむら……ちゃん

ほむら まどか あなた、鹿目まどか

あなたは自分を責めすぎているわ、鹿目まどか

ほむら まどか あなた

あなたを非難できる者なんて、誰もいない。いたら、私が許さない。

まどか ほむら ほむらちゃん

あたしがもっと早くにほむらちゃんの言うこと聞いてたら。

ほむら まどか あなた

それで巴マミの運命が変わったわけじゃないわ。でも、あなたの運命は変えられた。一人が救われただけでも、私は嬉しい。

まどか ほむら ほむらちゃん

ほ……ほむらちゃんはさ、何だかマミさんとは別の意味でベテランって感じだよね。

まどか ほむら ほむらちゃん×2

ほむらちゃんだって、ほむらちゃんのことだって、私は忘れないもん。昨日助けてくれたこと、絶対忘れたりしないもん。

まどか ほむら ほむらちゃん

ほむらちゃん?

ほむら まどか あなた

あなたは優しすぎる。

絶望に抗って

話者 対象 呼称 セリフ
恭介 さやか さやか

さやかはさぁ……。

恭介 さやか さやか

さやかは僕を苛めてるのかい?

さやか 恭介 恭介

だって恭介、音楽好きだから。

夜の放浪者

話者 対象 呼称 セリフ
まどか 仁美 仁美ちゃん

仁美ちゃーん、今日はお稽古事は?

まどか 仁美 仁美ちゃん×2

仁美ちゃん、ね、仁美ちゃんってば。

仁美 まどか 鹿目さん

あら、鹿目さん御機嫌よう。

まどか 仁美 仁美ちゃん

仁美ちゃん……

仁美 まどか 鹿目さん

ああそうだ、鹿目さんもぜひご一緒に。ええ、そうですわ、それが素晴らしいですわ。

おぞましき宴

話者 対象 呼称 セリフ
詢子 まどか まどか

いいか、まどか。この手のものには扱いを間違えるととんでもないことになるものもある。あたしら家族全員あの世行きだ。絶対に間違えんなよ。

仁美 まどか 鹿目さん、あなた

鹿目さんあなたもすぐに分かりますから。

電影の魔手

話者 対象 呼称 セリフ
まどか さやか さやかちゃん

え、さやかちゃん!?

新たなる魔法少女たち

話者 対象 呼称 セリフ
まどか さやか さやかちゃん

さやかちゃん……その格好。

ほむら さやか あなた

あなたは……。

さやか ほむら 転校生

ふん、遅かったじゃない。転校生

キュゥべえ 杏子

ふぅ……、まさかが来るとはね。

キュゥべえ 杏子 杏子

どうするつもりだい、杏子

第5話 後悔なんて、あるわけない

さやか契約

話者 対象 呼称 セリフ
キュゥべえ さやか

大丈夫、の祈りは間違いなく遂げられる。

キュゥべえ さやか

さあ、受け取るといい。それがの運命だ。

気分爽快

話者 対象 呼称 セリフ
さやか 仁美 仁美

どうしたのよ仁美、寝不足?

まどか さやか さやかちゃん

さやかちゃんはさ、怖くはないの?

さやか まどか まどか

ん、そりゃあちょっとは怖いけど。まあ昨日のやつにはあっさり勝てたし。もしかしたら、まどかと仁美、友達二人も同時に亡くしてかもしれないって。そっちの方がよっぽど怖いよね。

まどか さやか さやかちゃん

さやかちゃん……

さやか まどか まどか

だから引け目なんて感じなくていいんだよ。まどかは魔法少女にならずにすんだっていう、ただそれだけのことなんだから。

アヴェマリア

話者 対象 呼称 セリフ
さやか 恭介 恭介

あ、恭介自身はどうなの。どっか身体におかしなとこ、ある?

恭介 さやか さやか

さやかが言ったとおり、奇跡だよね、これ。

恭介 さやか さやか

さやかには、ひどいこと言っちゃったよね。いくら気が滅入ってたとはいえ。

さやか 恭介 恭介

変なこと思い出さなくていいの。今の恭介は大喜びして当然なんだから、そんな顔しちゃだめだよ。

さやか 恭介 恭介

恭介、ちょっと外の空気吸いに行こう。

恭介の父 恭介 お前

お前からは処分してくれと言われていたが、どうしても捨てられなかったんだ。私は……。

新参者を巡って

話者 対象 呼称 セリフ
杏子 キュゥべえ あんた

だってチョロそうじゃん。瞬殺っしょ、あんな奴。それとも何? 文句あるっての、あんた

キュゥべえ 杏子

すべての思いどおりに行くとは限らないよ。この街にはもう一人、魔法少女がいるからね。

杏子 キュゥべえ あんた

はあ、どういうことさ。そいつだってあんたと契約して魔法少女になったんでしょ?

まどか ほむら ほむらちゃん

私じゃもう、さやかちゃんの力にはなってあげられないから。だから、ほむらちゃんにお願いしたいの。さやかちゃんと仲良くしてあげて。マミさんの時みたいに喧嘩しないで。

ほむら まどか あなた

あの子は契約すべきじゃなかった。確かに私のミスよ。あなただけでなく、彼女もきちんと監視しておくべきだった。

まどか ほむら ほむらちゃん

だから、ほむらちゃんも諦めちゃってるの? 自分のことも、他の子のことも全部。

ふたりで一緒に

話者 対象 呼称 セリフ
さやか まどか まどか

まどか?

まどか さやか さやかちゃん

さやかちゃん、これから、その……。

まどか さやか さやかちゃん

さやかちゃん……

さやか まどか まどか

あたしバカだから、一人だと無茶なデタラメやらかしかねないし、まどかもいるんだって肝に銘じてれば、それだけ慎重になれると思う。

まどか キュゥべえ キュゥべえ

キュゥべえ?

キュゥべえ まどか 君×4、まどか

にもの考えがあるんだろう、まどか。さやかを守りたいの気持ちは分かる。実際、が隣に居てくれるだけで、最悪の事態に備えた切り札を一つだけ用意できるしね。

キュゥべえ まどか

ただ、もしが心を決める時が来たら、僕の準備はいつでも整ってるからね。

紅蓮の槍

話者 対象 呼称 セリフ
杏子 さやか あんた

あんた、卵産む前の鶏シメてどうすんのさ。

さやか 杏子 あんた

な……、魔女に襲われる人達を、あんた見殺しにするって言うの?

杏子 さやか あんた

あんたさぁ、なんか大元から勘違いしてんじゃない? 食物連鎖って知ってる? 学校で習ったよねぇ。

さやか 杏子 あんた

あんたは。

杏子 さやか あんた

まさかとは思うけど、やれ人助けだの正義だの、その手のおちゃらけた冗談かますために、あいつと契約したわけじゃないよね? あんた

死闘の果てに

話者 対象 呼称 セリフ
まどか さやか さやかちゃん

さやかちゃん!

さやか 杏子

あんた×2

誰が、あんたなんかに。あんたみたいな奴がいるから、マミさんは。

まどか さやか さやかちゃん

さやかちゃん!

キュゥべえ まどか まどか

まどか、近づいたら危険だ。

まどか キュゥべえ キュゥべえ

お願いキュゥべえ、やめさせて。こんなのってないよ。

キュゥべえ まどか

この戦いに割り込むには、同じ魔法少女でなきゃだめだ。でもにならその資格がある。本当にそれを望むならね。

第6話 こんなの絶対おかしいよ

謎のイレギュラー

話者 対象 呼称 セリフ
まどか ほむら ほむらちゃん

ほむら……ちゃん

さやか ほむら お前

お前

杏子 ほむら てめぇ

な、何しやがったてめぇ

杏子 ほむら あんた

な、そうか、あんたが噂のイレギュラーってやつか。妙な技を使いやがる。

まどか さやか さやかちゃん

あ、さやかちゃん

杏子 ほむら あんた

何なんだあんた。いったい誰の味方だ?

ほむら 杏子 佐倉杏子

私は冷静な人の味方で、無駄な争いをする馬鹿の敵。あなたはどっちなの、佐倉杏子

ほむら まどか あなた

いったい何度忠告させるの。どこまであなたは愚かなの。

ほむら まどか あなた

あなたは関わり合いを持つべきじゃないと、もう散々言って聞かせたわよね。

まどか ほむら ほむらちゃん

ほむらちゃん……どうして。

才能と経験

話者 対象 呼称 セリフ
キュゥべえ さやか さやか、君

さやかがグリーフシードを集められない限り、杏子と戦っても勝ち目はないと思っていい。

利害の一致

話者 対象 呼称 セリフ
ほむら 杏子 あなた

この街をあなたに預けたい。

ほむら 杏子 あなた

魔法少女には、あなたみたいな子が相応しいわ。美樹さやかでは務まらない。

ほむら 杏子 あなた

なるべく穏便にすませたい。あなたは手を出さないで。私が対処する。

杏子 ほむら あんた

まだ肝心なところを聞いてない。あんた何者だ?

ほむら 杏子 あなた

それは秘密。ともかく、そいつさえ倒せたら、私はこの街を出て行く。あとはあなたの好きにすればいい。

さやかの正義

話者 対象 呼称 セリフ
まどか さやか さやかちゃん

ねぇ、さやかちゃん。このまま魔女退治を続けてたら、また昨日の子と会うんじゃないの?

さやか まどか まどか

喧嘩ねぇ。夕べのあれが、まどかにはただの喧嘩に見えたの?

まどか さやか さやかちゃん

さやかちゃんは、魔女をやっつけるために魔法少女になったんでしょ? あの子は魔女じゃない、同じ魔法少女なんだよ。

さやか まどか まどか

そんなわけない! まどかだって見てたでしょ? あの時あいつは、マミさんがやられるのを待ってから魔女を倒しに来た。あいつはグリーフシード欲しさにマミさんを見殺しにしたんだ。

さやか まどか まどか×2

夕べ逃した使い魔は小物だったけど、それでも人を殺すんだよ? 次にあいつが狙うのは、まどかのパパやママかもしれない。たっくんかもしれないんだよ? それでもまどかは平気なの? ほっとこうとする奴を許せるの?

まどか さやか さやかちゃん

さやかちゃん……

まどか キュゥべえ キュゥべえ

キュゥべえも何とか言ってよ。

間違えるということ

話者 対象 呼称 セリフ
詢子 まどか まどか、あんた

まどかあんたはいい子に育った。嘘もつかないし、悪いこともしない。いつだって正しくあろうとしてがんばってる。子供としてはもう合格だ。

まどか 詢子 ママ

私も早くママとお酒飲んでみたいな。

杏子の挑発

話者 対象 呼称 セリフ
さやか 杏子 お前

お前は……。

杏子 さやか あんた

知ってるよ、この家の坊やなんだろ? あんたがキュゥべえと契約した理由って。

さやか 杏子 お前

お前なんかに何が分かる!

杏子 さやか あんた×2

今すぐ乗り込んでいって、坊やの手も足も二度と使えないぐらいに潰してやりな。あんたなしでは何もできない体にしてやるんだよ。そうすれば今度こそ坊やはあんたのもんだ。身も心も全部ね。

さやか 杏子 お前

絶対に、お前だけは絶対に許さない。今度こそ必ず。

まどかの決断

話者 対象 呼称 セリフ
キュゥべえ まどか まどか×2

まどかまどか。急いで、さやかが危ない。付いてきて。

まどか さやか さやかちゃん

待って、さやかちゃん

さやか まどか まどか×2

まどか。邪魔しないで、そもそもまどかは関係ないんだから。

ほむら 杏子 あなた

じゃあ、あなたの仲間はどうなのかしら。

杏子 ほむら あんた

あんたのやり方じゃ手ぬるすぎるんだよ。どの道向こうはやる気だぜ。

まどか さやか さやかちゃん

さやかちゃん、ごめん。

さやか まどか まどか、あんた

まどかあんたなんてこと。

まどか さやか さやかちゃん

だって、こうしないと。え……さやかちゃん?

キュゥべえ まどか まどか

今のはマズかったよ、まどか

明かされた真相

話者 対象 呼称 セリフ
まどか さやか さやかちゃん×3

さやかちゃん、ね、さやかちゃん。起きて、ねぇ、ねぇちょっと、どうしたの、ねぇ。嫌だよこんなの、さやかちゃん

まどか キュゥべえ キュゥべえ

何言ってるのよキュゥべえ。助けてよ、さやかちゃんを死なせないで。

キュゥべえ まどか まどか

はぁ。まどか、そっちはさやかじゃなくて、ただの抜け殻なんだって。

杏子 キュゥべえ てめぇ

てめぇは、何てことを。ふざけんじゃねぇ、それじゃあたしたち、ゾンビにされたようなもんじゃないか。

第7話 本当の気持ちと向き合えますか?

契約の真実

話者 対象 呼称 セリフ
キュゥべえ さやか

は戦いというものを甘く考えすぎだよ。

キュゥべえ さやか 君×3

が杏子との戦いで最後まで立っていられたのは、強すぎる苦痛がセーブされていたからさ。の意識が肉体と直結していないからこそ可能なことだ。おかげでは、あの戦闘を生き延びることができた。

キュゥべえ さやか

戦いの運命を受け入れてまで、には叶えたい望みがあったんだろう。それは間違いなく実現したじゃないか。

さやかのいない午後

話者 対象 呼称 セリフ
まどか ほむら ほむらちゃん

ほむらちゃんは、知ってたの?

ほむら まどか あなた

あなたには彼女を救う手立てなんてない。引け目を感じたくないからって、借りを返そうだなんて、そんな出すぎた考えは捨てなさい。

まどか ほむら ほむらちゃん

ほむらちゃん、どうしていつも冷たいの。

意外な来訪

話者 対象 呼称 セリフ
杏子 さやか あんた

あんたさぁ、やっぱり後悔してるの? こんな体にされちゃったこと。

さやか 杏子 あんた

あんたは自業自得なだけでしょ。

擦れ違う想い

話者 対象 呼称 セリフ
杏子 さやか あんた

あんたも開き直って好き勝手にやればいい。自業自得の人生をさ。

さやか 杏子 あんた

それって変じゃない? あんたは自分のことだけ考えて生きてるはずなのに、あたしの心配なんかしてくれるわけ。

杏子 さやか あんた×2

あんたもあたしと同じ間違いから始まった。これ以上後悔するような生き方を続けるべきじゃない。あんたはもう対価としては高すぎるもんを支払っちまってるんだ。だからさ、これからは釣り銭を取り戻すことを考えなよ。

さやか 杏子 あんた

あんたみたいに?

杏子 さやか あんた

そうさ。あたしはそれをわきまえてるが、あんたは今も間違い続けてる。見てられないんだよそいつが。

さやか 杏子 あんた

あんたのこといろいろと誤解してた。そのことはごめん、謝るよ。

杏子 さやか あんた

なんであんたは……。

さやか 杏子 あんた

それからさあんた。そのリンゴはどうやって手に入れたの。お店で払ったお金はどうしたの。

さやか 杏子 あんた

あたしはあたしのやり方で戦い続けるよ。それがあんたの邪魔になるなら、前みたいに殺しに来ればいい。あたしは負けないし、もう恨んだりもしないよ。

恭介、復帰

話者 対象 呼称 セリフ
まどか さやか さやかちゃん

さやかちゃん、おはよう。

仁美 さやか さやかさん

おはようございます、さやかさん

まどか さやか さやかちゃん

さやかちゃん……

中沢 恭介 上条

上条、もう怪我はいいのかよ。

まどか さやか さやかちゃん

さやかちゃんも行ってきなよ。まだ声かけてないんでしょ。

恋をする資格

話者 対象 呼称 セリフ
仁美 さやか さやかさん

私ね、前からさやかさんやまどかさんに秘密にしてきたことがあるんです。

さやか 仁美 仁美

あはは……まさか仁美がねえ。あなーんだ、恭介のやつ隅に置けないなあ。

仁美 さやか さやかさん

さやかさんは、上条君とは幼馴染でしたわね。

仁美 さやか あなた×2、さやかさん

私、決めたんですの。もう自分に嘘は付かないって。あなたはどうですか。さやかさんあなた自身の本当の気持ちと向き合えますか。

仁美 さやか あなた

あなたは私の大切なお友達ですわ。だから、抜け駆けも横取りするようなこともしたくないんですの。

仁美 さやか さやかさん、あなた

上条君のことを見つめていた時間は、私よりさやかさんの方が上ですわ。だから、あなたには私の先を越す権利があるべきです。

さやか 仁美 仁美

仁美……

仁美 さやか さやかさん

あたし、明日の放課後に上条君に告白します。丸一日だけお待ちしますわ。さやかさんは後悔なさらないよう決めてください。上条君に気持ちを伝えるべきかどうか。

さやか まどか まどか

まどか……

まどか さやか さやかちゃん

さやかちゃんに一人ぼっちになって欲しくないの、だから。

さやか まどか あんた

あんた、なんで、なんでそんなに優しいかな。あたしにはそんな価値なんてないのに。

まどか さやか さやかちゃん

さやかちゃん……

痛みすら忘れて

話者 対象 呼称 セリフ
ほむら 杏子 あなた

そんな理由であなたが獲物を譲るなんてね。

まどか さやか さやかちゃん

さやかちゃん

まどか さやか さやかちゃん

さやかちゃん

杏子 さやか あんた

あんた、まさか。

第8話 あたしって、ほんとバカ

傷だらけの勝利

話者 対象 呼称 セリフ
さやか 杏子 あんた

あんたに借りは作らないから。これでチャラ、いいわね。

さやか まどか まどか

さ、帰ろう、まどか

まどか さやか さやかちゃん

さやかちゃん

冷たい雨に打たれて

話者 対象 呼称 セリフ
まどか さやか さやかちゃん

さやかちゃん……あんな戦い方、ないよ。

まどか さやか さやかちゃん

あんなやり方で戦ってたら、勝てたとしてもさやかちゃんのためにならないよ。

まどか さやか さやかちゃん

さやかちゃん

まどか さやか さやかちゃん

でも私は、どうすればさやかちゃんが幸せになれるかって。

さやか まどか あんた

だったらあんたが戦ってよ。

さやか まどか あんた

キュゥべえから聞いたわよ。あんた誰よりも才能あるんでしょ。あたしみたいな苦労しなくても簡単に魔女をやっつけられるんでしょ。

さやか まどか あんた

何でもできるくせに、何もしないあんたの代わりに、あたしがこんな目に遭ってるの。それを棚に上げて、知ったようなこと言わないで。

まどか さやか さやかちゃん

さやかちゃん

戦略会議

話者 対象 呼称 セリフ
キュゥべえ ほむら 暁美ほむら

それはぜひ僕からもお願いしたいね、暁美ほむら

杏子 キュゥべえ てめぇ

どのツラ下げて出てきやがったてめぇ

キュゥべえ ほむら 君、暁美ほむら

ならすでに知っているんじゃないかな、暁美ほむら

キュゥべえ ほむら

やっぱりね。どこでその知識を手に入れたのか、僕はとても興味深い。は……。

恋の終わり

話者 対象 呼称 セリフ
恭介 仁美 志筑さん

でもさ、志筑さんって帰る方角はこっちなんだっけ。今まで帰り道に見かけたことってないような。

仁美 恭介 上条くん

上条くんにお話したいことがありますの。

憧れた正義のカタチ

話者 対象 呼称 セリフ
ほむら さやか あなた

あなた、死ぬわよ。

ほむら さやか あなた

ねえどうして。あなたを助けたいだけなの。どうして信じてくれないの。

さやか ほむら あんた×2

どうしてかな。ただ何となく分かっちゃうんだよね。あんたが嘘つきだってこと。あんた、何もかも諦めた目をしてる。いつも空っぽの言葉を喋ってる。今だってそう。あたしのためとか言いながら、ほんとはぜんぜん別のこと考えてるんでしょ。ごまかし切れるもんじゃないよ、そういうの。

ほむら さやか あなた

そうやって、あなたはますますまどかを苦しめるのよ。

ほむら さやか あなた×4、美樹さやか

あなたって鋭いわ。ええ、図星よ。私はあなたを助けたい訳じゃない。あなたが破滅していく姿を、まどかに見せたくないだけ。ここで私を拒むなら、どうせあなたは死ぬしかない。これ以上まどかを悲しませるくらいなら、いっそ私がこの手で今すぐ殺してあげるわ、美樹さやか

杏子 ほむら てめぇ

正気かてめぇは。あいつを助けるんじゃなかったのかよ。

夜行列車にて

話者 対象 呼称 セリフ
ホスト ホスト(ショウ) ショウさん

捨てる時がさぁ、ほんとウザいっすよね。その辺ショウさん上手いから羨ましいっすよ。俺も見習わないと……お?

ホスト さやか お嬢ちゃん

お嬢ちゃん中学生? 夜遊びは良くないぞ。

さやか ホスト あんた×2

その人、あんたのことが大事で、喜ばせたくて頑張ってたんでしょ。あんたにもそれが分かってたんでしょ。なのに犬と同じなの。ありがとって言わないの。役に立たなきゃ捨てちゃうの。

さやか ホスト あんた

ねえ、この世界って守る価値あるの。あたし何のために戦ってたの、教えてよ。今すぐあんたが教えてよ。でないとあたし……。

赤い瞳の誘い

話者 対象 呼称 セリフ
キュゥべえ まどか

も僕のことを恨んでいるのかな。

まどか キュゥべえ あなた

あなたを恨んだら、さやかちゃんを元に戻してくれる?

キュゥべえ まどか

凄いなんていうのは控えめな表現だ。は途方もない魔法少女になるよ。おそらくこの世界で最強の。

キュゥべえ まどか まどか

さやかは彼女の願いを遂げた。その点についてまどかは何の関係もない。

キュゥべえ まどか

僕にも分からない。はっきり言ってが秘めている潜在能力は、理論的にはあり得ない規模のものだ。誰かに説明して欲しいのは、僕だって一緒さ。

キュゥべえ まどか 君×2

が力を解放すれば、奇跡を起こすどころか宇宙の法則をねじ曲げることだって可能だろう。なぜ一人だけが、それほどの素質を備えているのか。理由はいまだに分からない。

キュゥべえ まどか まどか、君

現実はずいぶんと違ったね。まどかは望むなら、万能の神にだってなれるかもしれないよ。

まどか キュゥべえ キュゥべえ

私なら、キュゥべえにできないことでも、私ならできるのかな。

まどか キュゥべえ あなた

私があなたと契約したら、さやかちゃんの体を元に戻せる?

キュゥべえ まどか

その程度、きっと造作もないだろうね。その願いはにとって、魂を差し出すに足るものかい。

孵卵器は語る

話者 対象 呼称 セリフ
ほむら まどか あなた×2

あなたは、なんであなたは、いつだって、そうやって自分を犠牲にして。

ほむら まどか あなた×3

役に立たないとか、意味がないとか、勝手に自分を祖末にしないで。あなたを大切に思う人のことも考えて。いい加減にしてよ! あなたを失えば、それを悲しむ人がいるって、どうしてそれに気付かないの。あなたを守ろうとしてた人はどうなるの。

まどか ほむら ほむらちゃん

ほむらちゃん……。私たちはどこかで、どこかで会ったことあるの? 私と。

キュゥべえ ほむら

無駄なことだって知ってるくせに。懲りないんだなあ、も。

キュゥべえ ほむら

に殺されたのはこれで二度目だけれど、おかげで攻撃の特性も見えてきた。時間操作の魔術だろう、さっきのは。

キュゥべえ ほむら

やっぱりね。何となく察しはついてたけれど、はこの時間軸の人間じゃないね。

ほむら キュゥべえ お前

お前の正体も企みも、私はすべて知ってるわ。

ほむら キュゥべえ お前、インキュベーター

ええ、絶対にお前の思いどおりにはさせない。キュゥべえ……いいえ、インキュベーター

人魚の涙

話者 対象 呼称 セリフ
杏子 さやか あんた

やっと見つけた。あんたさ、いつまで強情張ってるわけ。

さやか 杏子 あんた

希望と絶望のバランスは差し引きゼロだって、いつだったかあんた言ってたよね。今ならそれ、よく分かるよ。

杏子 さやか さやか、あんた さやかあんたまさか。
杏子 さやか さやか

さやかっ!

第9話 そんなの、あたしが許さない

変貌

話者 対象 呼称 セリフ
杏子 さやか さやか さやかっ
杏子 人魚の魔女 てめぇ

何なんだよ、てめぇ一体何なんだ。さやかに何をしやがった。

ほむら 杏子 あなた

私から手を離したら、あなたの時間も止まってしまう。気をつけて。

ほむら 杏子 あなた

かつて美樹さやかだった者よ。あなたも、見届けたんでしょう。

ほむら 杏子 あなた

今のあなたは足手纏いにしかならない。いったん退くわ。

分岐線路

話者 対象 呼称 セリフ
杏子 ほむら てめぇ

てめぇは、何様のつもりだ。事情通ですって自慢したいのか。

ほむら まどか あなた

今度こそ理解できたわね。あなたが憧れていたものの正体が、どういうものか。

杏子 ほむら てめぇ

てめぇそれでも人間か。

ほむら 杏子 あなた

もちろん違うわ。あなたもね。

キュゥべえの釈明

話者 対象 呼称 セリフ
まどか キュゥべえ あなた

じゃあ、あなたはみんなを魔女にするために、魔法少女に?

キュゥべえ まどか まどか、君

まどかはエントロピーっていう言葉を知ってるかい?

まどか キュゥべえ あなた

あなたは、一体?

まどか キュゥべえ あなた

あなたの言ってること、ついていけない。ぜんぜん納得できない。

まどか キュゥべえ あなた

そんな風に思ってるなら、やっぱりあなた、あたしたちの敵なんだね。

キュゥべえ まどか まどか、君

まどか、いつかは最高の魔法少女になり、そして最悪の魔女になるだろう。そのとき僕らは、かつてないほど大量のエネルギーを手に入れるはずだ。この宇宙のために死んでくれる気になったら、いつでも声をかけて。待ってるからね。

杏子の決意

話者 対象 呼称 セリフ
杏子 キュゥべえ お前

そいつは、お前が知らないこともあるって意味か。

杏子 キュゥべえ てめぇ

いらねぇよ。誰がてめぇの手助けなんか、借りるもんか。

気まずい朝

話者 対象 呼称 セリフ
仁美 まどか まどかさん

まどかさん、今朝は顔色が優れませんわ。大丈夫ですの?

まどか 仁美 仁美ちゃん

仁美ちゃん、あのね……。

仁美 まどか まどかさん

まどかさん?

まどか 仁美 仁美ちゃん

仁美ちゃん、ごめん。今日は私も学校お休みするね。

仁美 まどか まどかさん

え? そんな、まどかさん、ちょっと。

奇妙な共闘

話者 対象 呼称 セリフ
杏子 まどか あんた

あいつは魔女になっちまったけど、友達の声ぐらいは覚えてるかもしれない。呼びかけたら、人間だった頃の記憶を取り戻すかもしれない。それができるとしたら、たぶんあんただ。

魔女の演奏会

話者 対象 呼称 セリフ
杏子 まどか あんた

ほんと変な奴だな、あんた。ふふっ。

まどか 杏子 杏子ちゃん

ねぇ、杏子ちゃん

杏子 まどか あんた

なんであんたが魔法少女になるわけさ。

杏子 まどか あんた

あんただっていつかは、否が応でも命懸けで戦わなきゃならない時が来るかもしれない。その時になって考えればいいんだよ。

まどか 杏子 杏子ちゃん

杏子ちゃんはどうして……あっ。

祈りを刃に託して

話者 対象 呼称 セリフ
まどか 人魚の魔女 さやかちゃん

さやかちゃん、私だよ、まどかだよ。ね、聞こえる? 私の声が分かる?

まどか 人魚の魔女 さやかちゃん×4

さやかちゃん、やめて、お願い、思い出して。こんなこと、さやかちゃんだって嫌だったはずだよ。さやかちゃん正義の味方になるんでしょ? ねぇお願い、元のさやかちゃんに戻って。

杏子 人魚の魔女 さやか

聞き分けがねえにも程があるぜ、さやか

まどか 杏子 杏子ちゃん

杏子ちゃん!?

杏子 まどか あんた

大丈夫、この程度屁でもねえ。あんたは呼び続けろ、さやかを。

まどか 人魚の魔女 さやかちゃん

やめて、もうやめて、さやかちゃん、私たちに気付いて!

まどか 人魚の魔女 さやかちゃん

さやかちゃん……お願いだから。

杏子 人魚の魔女 さやか

さやかっ!

杏子 人魚の魔女 あんた

あんた、信じてるって言ってたじゃないか。この力で人を幸せにできるって。

願わくは二人で共に

話者 対象 呼称 セリフ
ほむら 杏子 杏子

杏子!?

ほむら 杏子 あなた

あなた……

杏子 人魚の魔女 さやか×2

心配すんなよさやか。一人ぼっちは寂しいもんな。いいよ、一緒にいてやるよ、さやか

残るは一人

話者 対象 呼称 セリフ
キュゥべえ ほむら

これでもうワルプルギスの夜に立ち向かえる魔法少女は、だけしか居なくなった。

第10話 もう誰にも頼らない

二つ編みの転校生

話者 対象 呼称 セリフ
女子生徒 ほむら(眼鏡) 暁美さん

暁美さんって、前はどこの学校だったの?

まどか ほむら(眼鏡) 暁美さん

暁美さん。保健室行かなきゃいけないんでしょ。場所分かる?

女子生徒 ほむら(眼鏡) 暁美さん

暁美さん、また後でね。

まどか ほむら(眼鏡) ほむらちゃん

そんなのもったいないよ。せっかく素敵な名前なんだから、ほむらちゃんも格好良くなっちゃえばいいんだよ。

数学教諭 ほむら(眼鏡)

うん、は休学してたんだっけな。友達からノートを借りておくように。

救いの主は同級生

話者 対象 呼称 セリフ
まどか ほむら(眼鏡) ほむらちゃん

もう大丈夫だよ、ほむらちゃん

長い旅の始まり

話者 対象 呼称 セリフ
ほむら(眼鏡) まどか 鹿目さん

鹿目さん、いつもあんなのと戦ってるんですか?

マミ まどか 鹿目さん

でも今日の戦い方、以前よりずっと上手かったわよ、鹿目さん

マミ まどか 鹿目さん

鹿目さんにはワルプルギスの夜が来る前に、がんばって一人前になっておいてもらわないとね。

ほむら(眼鏡) まどか 鹿目さん

無理よ、一人だけであんなのに勝てっこない。鹿目さんまで死んじゃうよ。

ほむら(眼鏡) まどか 鹿目さん

ねぇ、逃げようよ。だって仕方ないよ。誰も鹿目さんを恨んだりしないよ。

まどか ほむら(眼鏡) ほむらちゃん、あなた×2

ほむらちゃん、私ね、あなたと友達になれて嬉しかった。あなたが魔女に襲われた時、間に合って。今でもそれが自慢なの。

ほむら(眼鏡) まどか 鹿目さん

鹿目さん……

まどか ほむら(眼鏡) ほむらちゃん

さよなら、ほむらちゃん。元気でね。

ほむら(眼鏡) まどか 鹿目さん

いや、行かないで。鹿目さぁん!

キュゥべえ ほむら(眼鏡) 暁美ほむら、君

その言葉は本当かい? 暁美ほむらのその祈りのために魂を賭けられるかい。戦いの定めを受け入れてまで、叶えたい望みがあるなら、僕が力になってあげられるよ。

ほむら(眼鏡) キュゥべえ あなた

あなたと契約すれば、どんな願いも叶えられるの?

キュゥべえ ほむら(眼鏡) 君×2

そうとも、にはその資格がありそうだ。教えてごらん、はどんな祈りでソウルジェムを輝かせるのかい?

キュゥべえ ほむら(眼鏡)

契約は成立だ。の祈りはエントロピーを凌駕した。さあ、解き放ってごらん。その新しい力を!

転校生、再び

話者 対象 呼称 セリフ
ほむら(眼鏡) まどか 鹿目さん

鹿目さん、私も魔法少女になったんだよ。これから一緒に頑張ろうね。

まどか マミ マミさん

どう思う、マミさん

魔女を狩る者たち

話者 対象 呼称 セリフ
まどか マミ マミさん

マミさん、今だよ。

マミ ほむら(眼鏡) 暁美さん

暁美さん、お願い。

まどか ほむら(眼鏡) ほむらちゃん

すごい、すごいよほむらちゃん

伝わらない言葉

話者 対象 呼称 セリフ
ほむら(眼鏡) まどか 鹿目さん

どうしたの? ねぇ、鹿目さん、しっかりして。

さやか ほむら(眼鏡) あんた

まさかあんた、ほんとはあの杏子とかいうやつとグルなんじゃないでしょうね。

まどか さやか さやかちゃん

さやかちゃん、それこそ仲間割れだよ。

マミ ほむら(眼鏡) 暁美さん

暁美さんには、爆弾以外の武器ってないのかしら。

残酷な真実の前に

話者 対象 呼称 セリフ
杏子 人魚の魔女 てめぇ

てめぇ、一体なんなんだ。さやかに何しやがった。

まどか 人魚の魔女 さやかちゃん×2

さやかちゃん、やめて、お願い、思い出して。こんなこと、さやかちゃんだって嫌だったはずだよ。

ほむら(眼鏡) マミ 巴さん

巴さん!?

マミ ほむら(眼鏡) あなた

ソウルジェムが魔女を産むなら、みんな死ぬしかないじゃない。あなたも、私も!

約束

話者 対象 呼称 セリフ
まどか ほむら(眼鏡) ほむらちゃん

私にはできなくて、ほむらちゃんにできること、お願いしたいから。

まどか ほむら(眼鏡) ほむらちゃん

ほむらちゃん、過去に戻れるんだよね。こんな終わり方にならないように歴史を変えられるって、言ってたよね。

ほむら(眼鏡) まどか あなた×2

約束するわ、絶対にあなたを救ってみせる。何度繰り返すことになっても、必ずあなたを守ってみせる。

ほむら(眼鏡) まどか まどか

まどか!

まどか ほむら(眼鏡) ほむらちゃん

ほむらちゃん、やっと名前で呼んでくれたね。嬉しい……な。

孤高の破壊者

話者 対象 呼称 セリフ
ほむら まどか まどか、あなた

まどかあなたに奇跡を約束して、取り入ろうとする者が現れても、決して言いなりになってはだめ。

ほむら まどか まどか まどか、そいつの言葉に耳を貸しちゃだめぇ!
キュゥべえ まどか 君×3

諦めたらそれまでだ。でも、なら運命を変えられる。避けようのない滅びも、嘆きも、すべてが覆せばいい。そのための力がには備わっているんだから。

終焉の世界で

話者 対象 呼称 セリフ
キュゥべえ ほむら 暁美ほむら、君

暁美ほむら……は。

第11話 最後に残った道しるべ

因果の集束

話者 対象 呼称 セリフ
キュゥべえ ほむら

過去の可能性を切り替えることで幾多の並行世界を横断し、が望む結末を求めて、この1か月間を繰り返してきたんだね。

キュゥべえ ほむら

の存在が、ひとつの疑問に答えを出してくれた。なぜ鹿目まどかが、魔法少女としてあれほど破格の素質を備えていたのか。今なら納得いく仮説が立てられる。

キュゥべえ ほむら ほむら、君

だが……ねえ、ほむら。ひょっとしてまどかは、が同じ時間を繰り返すごとに、強力な魔法少女になっていったんじゃないのかい。

キュゥべえ ほむら 君×2

やっぱりね、原因はにあったんだ。正しくはの魔法の副作用と言うべきかな。

キュゥべえ ほむら

が時間を巻き戻してきた理由はただひとつ、鹿目まどかの安否だ。

キュゥべえ ほむら

同じ理由と目的で何度も時間を遡るうちに、はいくつもの並行世界を螺旋状に束ねてしまったんだろう。鹿目まどかの存在を中心軸にしてね。

キュゥべえ ほむら

が繰り返してきた時間、その中で循環した因果のすべてが、巡り巡って鹿目まどかに繋がってしまったんだ。あらゆる出来事の元凶としてね。

キュゥべえ ほむら ほむら、君

お手柄だよ、ほむらがまどかを最強の魔女に育ててくれたんだ。

雨の中の葬列

話者 対象 呼称 セリフ
詢子 まどか まどか

なぁ、まどか

まどか キュゥべえ あなた

どうでもいいって言うの。みんなあなたのせいで死んだようなものなのに。

キュゥべえ まどか

たとえばは、家畜に対して引け目を感じたりするかい? 彼らがどういうプロセスで君たちの食卓に並ぶのか。

キュゥべえ まどか

その反応は理不尽だ。この光景を残酷と思うなら、には本質がまったく見えていない。

悠久の歴史の秘密

話者 対象 呼称 セリフ
まどか キュゥべえ あなた

ずっとあの子たちを見守りながら、あなたは何も感じなかったの。みんながどんなに辛かったか、分かってあげようとしなかったの。

大人の弱音

話者 対象 呼称 セリフ
和子 詢子 詢子

詢子が弱音を吐くなんてね。

和子 詢子 詢子

そういうところで要領悪いの、相変わらずよね、詢子は。

ほむらの部屋へ

話者 対象 呼称 セリフ
まどか ほむら ほむらちゃん

これがワルプルギスの夜? 杏子ちゃんが言ってた、ひとりで倒せないほど強い魔女をやっつけるために、ほむらちゃんとふたりで戦うんだって。ずっとここで準備してたのね。

まどか ほむら ほむらちゃん

杏子ちゃんも死んじゃって、戦える魔法少女はもうほむらちゃんだけしか残ってない。だったら……。

まどか ほむら ほむらちゃん×2

なんでだろ、私ほむらちゃんのこと信じたいのに。嘘つきだなんて思いたくないのに。ぜんぜん大丈夫だって気持ちになれない。ほむらちゃんの言ってることが本当だって思えない。

まどか ほむら ほむらちゃん

ほむらちゃん?

ほむら まどか まどか

だって、私は。私はまどかとは、違う時間を生きてるんだもの!

告白

話者 対象 呼称 セリフ
ほむら まどか まどか、あなた×2

私ね、未来から来たんだよ。何度も何度もまどかと出会って、それと同じ回数だけあなたが死ぬところを見てきたの。どうすればあなたが助かるのか、どうすれば運命を変えられるのか、その答えだけを探して、何度も始めからやり直して。

ほむら まどか まどか

ごめんね、わけ分かんないよね、気持ち悪いよね。まどかにとっての私は、出会ってからまだ1か月も経ってない転校生でしかないものね。

ほむら まどか あなた

だけど私は、私にとってのあなたは……。

ほむら まどか あなた

繰り返せば繰り返すほど、あなたと私が過ごした時間はずれていく。気持ちもずれて、言葉も通じなくなっていく。たぶん私は、もうとっくに迷子になっちゃってたんだと思う。

まどか ほむら ほむらちゃん

ほむら……ちゃん

ほむら まどか あなた

あなたを救う。それが私の最初の気持ち。今となっては、たったひとつだけ最後に残った道しるべ。

ほむら まどか あなた

分からなくてもいい、何も伝わらなくてもいい。それでもどうか、お願いだから、あなたを私に守らせて。

母と娘

話者 対象 呼称 セリフ
詢子 まどか まどか

ん? どうしたまどか

キュゥべえ まどか

それを否定したとして、は僕の言葉を信じるかい?

キュゥべえ まどか まどか

何もかもが無駄だったと、決してまどかの運命を変えられないと確信したその瞬間に、暁美ほむらは絶望に負けて、グリーフシードへと変わるだろう。

キュゥべえ まどか まどか、君

そうさ、過去のすべての魔法少女たちと同じだよ。まどかだって一緒に見ただろう?

まどか 詢子 ママ

ママ!?

詢子 まどか てめぇ

てめぇひとりのための命じゃねぇんだ。あのなあ、そういう勝手やらかして、周りがどれだけ……。

まどか 詢子 ママ

私だってママのことパパのこと、大好きだから。どんなに大切にしてもらってるか知ってるから。自分を粗末にしちゃいけないの、分かる。

まどか 詢子 ママ

だめ。ママはパパやタツヤの傍にいて、二人を安心させてあげて。

まどか 詢子 ママ

ママはさ、私がいい子に育ったって言ってくれたよね。嘘もつかない、悪いこともしないって。

まどか 詢子 ママ

ありがとう、ママ

絶望の中で

話者 対象 呼称 セリフ
まどか ほむら ほむらちゃん

もういい、もういいんだよ、ほむらちゃん

ほむら まどか まどか

まどか……

ほむら まどか まどか

まどか、まさか。

まどか ほむら ほむらちゃん

ほむらちゃん、ごめんね。

第12話 わたしの、最高の友達

契約のとき

話者 対象 呼称 セリフ
まどか ほむら ほむらちゃん

ほむらちゃん、ごめんね。あたし魔法少女になる。

ほむら まどか まどか

まどか、そんな。

まどか ほむら ほむらちゃん

ごめん、ほんとにごめん。これまでずっと、ずっとずっと、ほむらちゃんに守られて望まれてきたから、今の私があるんだと思う。ほんとにごめん。

まどか ほむら ほむらちゃん

絶対に、今日までのほむらちゃんを無駄にしたりしないから。

ほむら まどか まどか

まどか……

キュゥべえ まどか

数多の世界の運命を束ね、因果の特異点となったなら、どんな途方もない望みだろうと叶えられるだろう。

キュゥべえ まどか 鹿目まどか、君

さあ鹿目まどか、その魂を代価にしては何を願う?

キュゥべえ まどか

はっ、は本当に神になるつもりかい?

まどか キュゥべえ インキュベーター

さあ、叶えてよ、インキュベーター!

光の矢

話者 対象 呼称 セリフ
マミ まどか 鹿目さん

鹿目さん、それがどんなに恐ろしい願いか分かっているの?

マミ まどか あなた

未来と過去とすべての時間で、あなたは永遠に戦い続けることになるのよ。

マミ まどか あなた×2

そうなればきっと、あなたあなたという個体を保てなくなる。

まどか 杏子 杏子ちゃん

うん、ありがとう杏子ちゃん

マミ まどか あなた×2

あなたは希望を叶えるんじゃない、あなた自身が希望になるのよ。私たちすべての希望に。

最後の因果

話者 対象 呼称 セリフ
まどか ワルプルギスの夜 あなた

もういいの。もう、いいんだよ。もう誰も恨まなくていいの。誰も呪わなくていいんだよ。そんな姿になる前に、あなたは私が受け止めてあげるから。

キュゥべえ ほむら

そうか、もまた時間を越える魔法の使い手だったね。じゃあ一緒に見届けようか、鹿目まどかという存在の結末を。

ひとときの別れ

話者 対象 呼称 セリフ
キュゥべえ まどか まどか、君

まどか、これでの人生は始まりも終わりもなくなった。

キュゥべえ まどか 君×4

この世界に生きた証も、その記憶も、もうどこにも残されていない。という存在は、ひとつ上の領域にシフトしてただの概念に成り果ててしまった。もう誰もを認識できないし、もまた、誰にも干渉できない。はこの宇宙の一員ではなくなった。

まどか ほむら ほむらちゃん

ううん、違うよほむらちゃん

ほむら まどか まどか

まどか……

まどか ほむら ほむらちゃん

だからね、全部分かったよ。いくつもの時間で、ほむらちゃんが私のために頑張ってくれたこと、何もかも。何度も泣いて、傷だらけになりながら、それでも私のために……。

まどか ほむら あなた

今の私になったから、本当のあなたを知ることができた。私には、こんなにも大切な友達がいてくれたんだって。

まどか ほむら ほむらちゃん、あなた

ほむらちゃん、ありがとう。あなたは私の、最高の友達だったんだね。

ほむら まどか あなた

だからって、あなたはこのまま帰る場所もなくなって、大好きな人たちとも離れ離れになって、こんな場所に一人ぼっちで永遠に取り残されるって言うの?

まどか ほむら ほむらちゃん

これからの私はね、いつでもどこにでもいるの。だから見えなくても聞こえなくても、私はほむらちゃんの傍にいるよ。

ほむら まどか まどか×2、あなた

まどかはそれでもいいの? 私はあなたを忘れちゃうのに。まどかのこと、もう二度と感じ取ることさえできなくなっちゃうのに。

まどか ほむら ほむらちゃん

ううん、諦めるのはまだ早いよ。ほむらちゃんはこんな場所まで付いて来てくれたんだもの。だから元の世界に戻っても、もしかしたら私のこと忘れずにいてくれるかも。

ほむら まどか まどか

まどか……

ほむら まどか まどか

まどか、行かないで。

まどか ほむら ほむらちゃん

いつかまた、もう一度ほむらちゃんとも会えるから。それまでは、ほんのちょっとだけお別れだね。

ほむら まどか まどか

まどかぁっ!

満場の拍手の影で

話者 対象 呼称 セリフ
まどか さやか さやかちゃん

さやかちゃんを救うには、何もかもなかったことにするしかなくて。

まどか さやか さやかちゃん

でも、それはたぶん、さやかちゃんが望む形じゃないんだろうなって。

まどか さやか さやかちゃん

さやかちゃんが祈ったことも、そのために頑張ってきたことも、とっても大切で、絶対無意味じゃなかったと思うの。だから……。

たったひとつの奇跡

話者 対象 呼称 セリフ
マミ ほむら 暁美さん

……暁美さん? “まどか”って。

家族の肖像

話者 対象 呼称 セリフ
知久 タツヤ タツヤ

こら、だめじゃないかタツヤ。女の人の髪を引っ張るのだめ。

詢子 ほむら あなた

“まどか”ってさ、あなたも知ってるの? アニメか何かのキャラとか?

夜を駈ける者たち

話者 対象 呼称 セリフ
キュゥべえ ほむら

ふうん、なるほどね。確かにの話は、一つの仮説としては成り立つね。

キュゥべえ ほむら 君×3

だとしても証明しようがないよ。が言うように、宇宙のルールが書き換えられてしまったのだとすれば、今の僕らにそれを確かめる手段なんてない訳だし。だけがその記憶を持ち越しているのだとしても、それはの頭の中にしかない夢物語と区別がつかない。

キュゥべえ ほむら

まあ確かに、浄化しきれなくなったソウルジェムがなぜ消滅してしまうのか、その原理は僕たちでも解明できてない。その点、の話にあった魔女の概念はなかなか興味深くはある。人間の感情エネルギーを収集する方法としては、確かに魅力的だ。

キュゥべえ ほむら

が言う魔女のいた世界では、今僕らが戦っているような魔獣なんて存在しなかったんだろう? 呪いを集める方法としてはよほど手っ取り早いじゃないか。

[新編]叛逆の物語

Chapter 2

話者 対象 呼称 セリフ
まどか キュゥべえ キュゥべえ

おはよう、キュゥべえ

まどか 知久 パパ

おはよう、パパ

知久 まどか まどか

おはよう、まどか

タツヤ 詢子 ママ×4

ママママ。朝、朝。ママママ

知久 まどか まどか

さあ、まどかも急がないと。

Chapter 4

話者 対象 呼称 セリフ
杏子 まどか まどか

おっせーぞ、まどか

男子生徒 男子生徒 お前

お前、昨日女子と帰ってたろ。

杏子 まどか まどか

なあ、まどか、あとで写させてよ、ね。

杏子 さやか おめえ

おめえが見せてくれないからだろ。

杏子 さやか さやか

だいたい一人で抜け駆けして宿題やっちまうなんて、ひどいのはさやかの方じゃねーか。

さやか 杏子 あんた

帰ってすぐ一緒にやろうって言ったのに、テレビなんか見てるあんたが悪いんでしょ。

和子 中沢 中沢くん

はい、中沢君

中沢 和子 先生

あの、ちょっと……先生?

和子 ほむら(眼鏡) 暁美さん

じゃあ暁美さん、いらっしゃい。

さやか マミ マミさん

ええ!? じゃあマミさんは知ってたんですか。

まどか ほむら(眼鏡) ほむらちゃん

一緒に頑張ろうね、ほむらちゃん

Chapter 5

話者 対象 呼称 セリフ
まどか ほむら(眼鏡) ほむらちゃん

ほむらちゃんが転校してもう1か月か。

まどか ほむら(眼鏡) ほむらちゃん

なんだか不思議。こんな風にね、ほむらちゃんとゆっくりお話がしたいなぁってずっと思ってた気がするの。変だよね、何でもない事なのに、また明日になれば学校で会えるんだから。

ほむら(眼鏡) まどか まどか

そうね、でも私も一緒。こうしてまどかと過ごせる時間を、ずっとずっと待ってた気がする。

仁美 恭介 上条君

あ、もしもし上条君?

恭介 仁美 志筑さん

やあ、志筑さん、どうしたの。

仁美 恭介 上条君

そんなことお気になさらずに。私、頑張っている上条君のことが、大好きですから。

Chapter 6

話者 対象 呼称 セリフ
マミ ベベ ベベ

ベベ、そのヘアピンをちょうだい。

杏子 さやか あんた

うわ、あんたが言うと重みが違うわ。

まどか さやか さやかちゃん

えへへ、ごめんねさやかちゃん

Chapter 7

話者 対象 呼称 セリフ
ほむら(眼鏡) まどか、マミ まどか、巴さん

まどか巴さん

まどか ほむら(眼鏡) ほむらちゃん

お願い、ほむらちゃん

さやか 仁美 仁美

気持ちは分かるけど、落ち着きなよ、仁美

さやか 杏子 杏子

ゴメイサマ、リリアン。杏子!

ベベ さやか サヤカ

【字幕】ケーキ ハ サヤカ?

さやか 杏子 杏子

ケーキは杏子?

杏子 マミ マミ

ケーキはマミ!?

マミ ほむら(眼鏡) 暁美さん

ケーキは暁美さん?

ほむら(眼鏡) まどか まどか

ケーキはまどか?

さやか 杏子 杏子

おいこら杏子、いいこと言ってんじゃないわよ。

Chapter 8

話者 対象 呼称 セリフ
杏子 さやか さやか

やーい、やーい、さやか

さやか 杏子 杏子

アハハ、杏子の味覚はお子ちゃまだなあ。

マミ ベベ ベベ

はいはい、ベベにもご褒美が要るものね。

まどか ほむら(眼鏡) ほむらちゃん

ほむらちゃん、どうかしたの。

まどか ほむら(眼鏡) ほむらちゃん

ねえ、ほむらちゃんもから揚げどう?

Chapter 9

話者 対象 呼称 セリフ
ほむら(眼鏡) 杏子 佐倉さん

えっと、その……。佐倉さん、最近、何かがおかしいって思いませんか?

杏子 ほむら(眼鏡) あんた

何言ってんのさあんた、大丈夫?

ほむら(眼鏡) 杏子 佐倉さん、あなた

誰よりも先にまず佐倉さんに相談したのは、だってあなたがいちばん変っていうか……。

ほむら(眼鏡) 杏子 あなた、佐倉さん

私の中にあるあなたの印象と、その……あまりに食い違ってるんです。佐倉さんって、こんなじゃなかったような。

杏子 ほむら(眼鏡) あんた

ちょっと、ちょっと、何あんた。それひょっとして、ケンカでも売ってるわけ?

ほむら(眼鏡) 杏子 佐倉さん

佐倉さん、今はどこにお住まいですか?

杏子 ほむら(眼鏡) あんた

あんたより先に転入してきたのさ。

ほむら(眼鏡) 杏子 佐倉さん

佐倉さん、今から私と一緒に風見野市に行ってみませんか。

ほむら(眼鏡) 杏子 あなた

ただ行ってみるだけでいいんです。そこがもし本当にあなたの知っているとおりの街だったら謝ります。その時は、何もかも私の勘違いです。

杏子 ほむら(眼鏡) あんた

何か、訳分かんねーんだけどさ。私をからかってるって様子でもねーよな。あんた、マジなんだな。

Chapter 11

話者 対象 呼称 セリフ
ほむら(眼鏡) 杏子 あなた

あなたも私も、あんな大きな三差路を気付かずに素通りするほど、バカじゃないはずですよね。

ほむら(眼鏡) 杏子 佐倉さん

佐倉さん、このことみんなにはしばらく秘密にしておいて。私だけで、まだちょっと調べたいことがあるの。

ほむら(眼鏡) 杏子 佐倉さん

佐倉さん?

杏子 ほむら(眼鏡) 暁美ほむら

妙なんだよ。こんな強気な暁美ほむらは初めて見るはずなのに、全然意外って気がしねぇ。むしろしっくりくるぐらいだ。

Chapter 13

話者 対象 呼称 セリフ
マミ ベベ ベベ

フフ……。もうベベったら。あんまりお行儀が悪いと、チーズになっちゃうわよ。

まどか マミ マミさん×2

ほんとに仲いいですよね、マミさんとベベ。そういえば、初めてマミさんと会った時も、ベベと一緒でしたよね。

マミ まどか 鹿目さん

出会ったのは、もうずいぶん前。鹿目さんや美樹さんよりも付き合いは長いのよ。

ほむら マミ 巴さん

どうしてベベが巴さんのところに来たか、覚えてますか?

ベベ ほむら ホムラ

【字幕】ホムラ、ナゼキク?

まどか マミ マミさん

そんな、マミさん……。

ほむら マミ 巴さん

巴さんはもっと強くてたくましい人です。

マミ まどか、ほむら 鹿目さん、暁美さん

でもね、鹿目さんや美樹さんが一人前になって、佐倉さんや暁美さんも味方についてくれて……。

ベベ マミ マミ×2

【字幕】マミ、ホントウワナキムシ。マミ、サミシガリ知ル知ル。

マミ まどか 鹿目さん

もう、ナイトメア退治は遊びじゃないのよ、鹿目さん

ほむら マミ 巴さん

巴さん、お茶のお代わりいただけますか?

まどか ほむら ほむらちゃん

ほむらちゃん、どうかしたの?

ほむら まどか まどか

ごめんなさい、まどか

ほむら ベベ あなた

私はあなたの正体を覚えてる。思い出したの、あなたがかつて何者だったのか。

ほむら ベベ ベベ、あなた

みんなの記憶を捏造し、偽りの見滝原の結界に閉じ込める。こんな芸当ができるのはべべあなたしかいない。

Chapter 14

話者 対象 呼称 セリフ
ベベ ほむら ホムラ

【字幕】ホムラクルシイ。チーズニナッチャウ。

ほむら マミ あなた

あなたはベベに騙されている。ここは本当の見滝原じゃないわ、みんな偽物の記憶を植え付けられてるの。

マミ ほむら 暁美さん

ちょっ……、暁美さん? 一体どうしちゃったの?

マミ ベベ ベベ

ベベ、逃げて。

Chapter 15

話者 対象 呼称 セリフ
マミ ほむら 暁美さん

暁美さん!

マミ ほむら あなた

あなたの魔法は確かに凄いけど、いつだって相手より優位な立場にいると思い込むのは禁物よ。

ほむら マミ 巴さん、あなた

巴さんあなたは何も気付かないの? 今の自分に何の違和感も感じないの?

マミ なぎさ あなた

えっ、あなたは……ベベ?

Chapter 16

話者 対象 呼称 セリフ
ほむら さやか あなた

あ……、あなた一体……。

ほむら さやか あなた

あなた……覚えてるの?

さやか ほむら あんた

あんたが覚えてるお菓子の魔女は、そんな奇妙なことやるヤツじゃなかったでしょ?

さやか ほむら あんた

また自分だけの時間に逃げ込むつもり?あんたの悪いクセよね、その魔法に頼りすぎるところ。

さやか ほむら あんた

あんたらしい答えよね。それならそれでもうひとつ聞かせて。

さやか ほむら あんた

この結界を作った魔女を突き止めて、それであんたはどうするつもり?

Chapter 17

話者 対象 呼称 セリフ
ほむら さやか あなた

あなた、魔女の肩を持つつもり?

さやか ほむら あんた

そっか、あんたは覚えてるんだっけね。

ほむら さやか あなた×2

ここにはそもそもありえないはずの存在が3ついる。ひとつはこの結界を作った魔女。もうひとつは魔女の姿のままのべべ。そして最後は……魔女のことを知っているあなたあなたは何者? 本当に美樹さやかなの?

さやか ほむら あんた、転校生

ご挨拶だね。私はあんたが知ってるとおりの私だよ、転校生

ほむら さやか あなた

逃げ足が速すぎるわね。もっと不器用な子だったはずよ、あなた

さやか ほむら あんた

あんただって、私の質問に答えてないよ。

Chapter 18

話者 対象 呼称 セリフ
まどか ほむら ほむらちゃん

あっ、ほむらちゃん!

Chapter 19

話者 対象 呼称 セリフ
まどか ほむら ほむらちゃん

ほむらちゃん、ひとりぼっちになったらダメだよ。

まどか ほむら ほむらちゃん

ほむらちゃんが苦しんでる時に何もできないなんて、私だってつらいよ。

ほむら まどか あなた、まどか

あなたが、もう二度と会えないほど遠いところに行っちゃって、なのに世界中の誰もかもがそのことを忘れちゃって、私だけがまどかのことを覚えてるたったひとりの人間として取り残されて……。

ほむら まどか まどか

そのうちにまどかの思い出は、私が勝手に作り出した絵空事じゃないかって、自分自身さえ信じられなくなって……。

まどか ほむら ほむらちゃん

だって私だよ。ほむらちゃんでさえ泣いちゃうようなつらいこと、私が我慢できるわけないじゃない。

ほむら まどか あなた

あなたにとってもそれは我慢できないほどつらいこと?

まどか ほむら ほむらちゃん

そうだよ。ほむらちゃん、さやかちゃん、マミさんに杏子ちゃん、パパやママやタツヤ、それに仁美ちゃんやクラスのみんな、誰とだってお別れなんてしたくない。

ほむら まどか あなた

そう、そうだったのね。それがあなたの本当の気持ちなら、私、なんてバカな間違いを……。

ほむら まどか あなた

やっぱり、認めちゃいけなかったんだ。あのとき私はどんな手を使ってでも、あなたを止めなきゃいけなかった。

ほむら まどか あなた×4

あなたにはね、どれほどつらい事だと分かっていても、それを選択できてしまう勇気があるの。あなたあなたにしかできないことがあると知った時、あなたは自分でも気付いていないほど優しすぎて強すぎる。

まどか ほむら ほむらちゃん

ほむらちゃん?

ほむら まどか まどか

そっか。やっぱりまどかも何も覚えてないんだね。

ほむら まどか あなた

もしかしたらあなたは幻かもしれないって。誰かが用意した偽物かもしれないって思ってた。

ほむら まどか まどか

でも分かる。あなたは本当のまどかだわ。

まどか ほむら ほむらちゃん

ほむらちゃん?

Chapter 20

話者 対象 呼称 セリフ
杏子 ほむら ほむら

もしもし、ほむらか?

ほむら 杏子 佐倉さん、あなた

ねえ、佐倉さんあなた、魔女のことは覚えてる?

ほむら 杏子 あなた

ええ、あなたが彼女のことを知ってるはずがない。その記憶は偽物よ。

杏子 ほむら ほむら

おい、ほむら! 大丈夫か。今どこにいるんだ?

ほむら 杏子 あなた

最後にひとつだけ確認したいことがあるの。それですべてに決着をつけるわ。あなたの手は煩わせない。

Chapter 21

話者 対象 呼称 セリフ
キュゥべえ ほむら 君、暁美ほむら

まあ、ならいずれはきっと、答えにたどり着くだろうとは思っていたよ、暁美ほむら

ほむら キュゥべえ インキュベーター

インキュベーター、やっぱり、何もかもあなたの仕業だったのね。

キュゥべえ ほむら

残る疑問は、の命と魂が今どこにあるのかだよね?

キュゥべえ ほむら

これがこの偽物の見滝原市の外側、現実世界のの姿だよ。

キュゥべえ ほむら

僕たちの作り出した干渉遮断フィールドが、のソウルジェムを包んでいる。

キュゥべえ ほむら

これこそまさしく、いつかが説明してくれた、魔女とやらの能力そのものだよね。

キュゥべえ ほむら 君×2

遮断フィールドに保護されたソウルジェムがまだ砕けていない以上、は完全な形で魔女に変化できたわけでもない。卵を割ることができなかったヒナが、殻の中で成長してしまったようなものだね。だからは自らの内側に結界を作り出すことになった。まさか、街ひとつを丸ごと模倣して再現できるとは驚きだ。

キュゥべえ ほむら

ここはね、のソウルジェムの中にある世界なんだよ。

キュゥべえ ほむら

フィールドの遮断力はあくまで一方通行だ。外からの干渉は弾くけれど、内側からの誘導で犠牲者を連れ込むことはできる。魔女としてのが無意識のうちに求めた標的だけが、この世界に入り込めるんだ。

キュゥべえ ほむら 君×2

ここまで条件を限定したうえで、なおも“円環の理”なる存在があくまで暁美ほむらに接触しようとするならば、その時はの結界に招き入れられた犠牲者という形でこの世界に具現化するしかない。そうなれば、僕たちインキュベーターはこれまで謎だった魔法少女消滅の原因をようやく特定し、観測することができる。実際、が作った結界には、現実世界にはすでに存在しないキャラクターが奇妙な形で参加している。

キュゥべえ ほむら 君×3、暁美ほむら

とりわけ興味深いのは、過去の記憶にも未来の可能性にも存在しない1人の少女だ。この宇宙と一切の因果関系がない存在なのに、彼女は何の違和感もなくの世界に紛れ込んできた。まあ、そもそも最初から捜す必要さえなかったんだ。手間を省いてくれたのは、自身なんだよ、暁美ほむらは以前から“円環の理”のことを“鹿目まどか”という名前で呼んでいたからね。

キュゥべえ ほむら 君×2

結界の主であるの記憶操作は、まどかに対しても作用してしまったみたいだね。彼女はを救済するという目的だけでなく、自分自身の力と正体さえ見失っていたようだ。

キュゥべえ ほむら 君、暁美ほむら

鹿目まどかは神であることを忘れ、暁美ほむらは魔女であることを忘れ、おかげで僕らは、こんな無意味な堂々巡りにつきあわされることになった。まあ、気長に待つつもりでいたけれど、が真相にたどり着いたことでようやく均衡も崩れるだろう。さあ、暁美ほむら。まどかに助けを求めるといい。それで彼女も思い出す。自分が何者なのか、何のためにここに来たのかを。

ほむら キュゥべえ インキュベーター

インキュベーター、あなたたちの狙いは何?

Chapter 22

話者 対象 呼称 セリフ
キュゥべえ ほむら 君×2

なぜ怒るんだい? にはもう関わりのない話だ。暁美ほむらの存在は完結した。は過酷だった運命の果てに、待ち望んでいた存在と再会の約束を果たす。これは幸福なことなんだろう?

ほむら キュゥべえ あなた

今のあなたが知るはずもないけれど、私はね、まどかを救う……ただそれだけの祈りで魔法少女になったのよ。

キュゥべえ ほむら

はそんな理由で救済を拒むのかい?

キュゥべえ ほむら 君×3

バカな……この遮断フィールドの内側で死ぬことが何を意味するのか分かっているのかい? 殻を破ることすら拒んで、卵の中で魔女として完成してしまったら、は“円環の理”に感知されることすらなく破滅する。もう誰もの魂を絶望から救えない。は再び鹿目まどかと巡り会うチャンスを永久に失うんだよ?

キュゥべえ ほむら

にとっても最悪の結末だろうに。まったく、どうして人間の思考はこうも理不尽なんだい。 

ほむら(眼鏡) まどか まどか

あっ……、まどか?

くるみ割りの魔女 まどか まどか

まどか……こんなところまで迎えに来てくれてありがとう。

Chapter 23

話者 対象 呼称 セリフ
まどか キュゥべえ キュゥべえ

キュゥべえ……。

杏子 キュゥべえ あんた

へぇ、あんた普通に喋れたんだ。

マミ キュゥべえ キュゥべえ

残念だわキュゥべえ。これでもうベベの話を信じるしかないみたいね。

キュゥべえ まどか まどか、君×2

まどかならほむらを救えるはずだ。が持っている本当の力に気付きさえすれば。

さやか まどか まどか

そいつはほっときなまどか。大丈夫、さっき私が教えたとおりにやればいい。

Chapter 24

話者 対象 呼称 セリフ
さやか くるみ割りの魔女 あんた

慌てなさんな。あんたを外に出そうってわけじゃない。

さやか キュゥべえ あんた、インキュベーター

こうすればあんたの目を盗んで立ち回れると思ったのさ、インキュベーター

まどか さやか さやかちゃん

さやかちゃん……。

マミ まどか 鹿目さん

鹿目さん、私たちもいくわよ。

杏子 さやか あんた

胸くそ悪くなる夢を見たんだ、あんたが死んじまう夢を。

杏子 さやか さやか

でも本当はそっちが現実で、今こうして2人で戦ってるのが夢だって……そういうことなのか、さやか

さやか 杏子 あんた

何の未練もないつもりでいたけれど、それでも結局、こんな役目を引き受けて戻ってきちゃったなんて、やっぱり私、心残りだったんだろうね。あんたを置き去りにしちゃったことが。

まどか ほむら ほむらちゃん

ほむらちゃん

ほむら まどか まどか

やめて、まどか

さやか くるみ割りの魔女 ほむら

あれを壊せば、あんたは自由になれるんだ、ほむら

Chapter 25

話者 対象 呼称 セリフ
まどか くるみ割りの魔女 ほむらちゃん

ダメだよ、ほむらちゃん、独りぼっちにならないでって言ったじゃない。

くるみ割りの魔女 まどか まどか

まどか……。

まどか くるみ割りの魔女 ほむらちゃん×2

何があっても、ほむらちゃんほむらちゃんだよ。私は絶対に見捨てたりしない。だから諦めないで。

くるみ割りの魔女 まどか あなた×2

もう一度あなたと会いたいって、その気持ちを裏切るくらいなら……そうだ、私はどんな罪だって背負える。どんな姿に成り果てたとしても、きっと平気だわ。あなたがそばにいてくれさえすれば。

まどか ほむら ほむらちゃん

さあ、ほむらちゃん、一緒に。

まどか ほむら ほむらちゃん

ほむらちゃん、怖くない?

Chapter 26

話者 対象 呼称 セリフ
杏子 マミ あんた

行っちまったのか? さやかも、あんたのベベも。

ほむら アルティメットまどか まどか

まどか……。

アルティメットまどか ほむら ほむらちゃん

あっ……、ほむらちゃん?

マミ ほむら 暁美さん

な、何よこれ、暁美さん?

さやか ほむら 暁美ほむら

何なのあれ、欲望? 執念? いや違う、暁美ほむら、あんたいったい……。

アルティメットまどか ほむら ほむらちゃん

ほむらちゃん、ダメ……私が裂けちゃう!

ほむら アルティメットまどか まどか

言ったはずよ、まどか。もう二度と、あなたを放さない。

ほむら キュゥべえ あなた

そういえば、あなたは覚えていなかったわね。私にとっては2度目の光景だけれど。

キュゥべえ ほむら 暁美ほむら

何が起きているんだ。暁美ほむら、君は何に干渉しているんだ、何を改ざんしてしまったんだ?

キュゥべえ ほむら

信じられない。呪いに染まったソウルジェムが、消え去るはずのの魂が……なぜ?

ほむら キュゥべえ あなた、インキュベーター

あなたには理解できるはずもないわね、インキュベーター

キュゥべえ ほむら(悪魔)

はいったい何者なんだ? 魔法少女でも魔女でもなく、いったいどこにたどり着こうとしてるんだ?

ほむら(悪魔) キュゥべえ インキュベーター

協力してもらうわよ、インキュベーター

Chapter 27

話者 対象 呼称 セリフ
さやか ほむら(悪魔) あんた

あんた、何をしたか分かってるの?

ほむら(悪魔) さやか 美樹さやか

その様子だと何があったのか理解しているみたいね、美樹さやか

さやか ほむら(悪魔) あんた

あんたは“円環の理”の一部をもぎ取っていったんだ。魔法少女の希望だった救済の力を。

さやか ほむら(悪魔) あんた

あんたはこの宇宙を壊すつもりなの?

ほむら(悪魔) さやか 美樹さやか

でも美樹さやか、あなたは私に立ち向かえるの?

さやか ほむら(悪魔) 暁美ほむら、あんた

だとしても、これだけは忘れない。暁美ほむらあんたが悪魔だってことは。

恭介 さやか さやか

やあ、さやか、おはよう。

仁美 さやか さやかさん

おはようございます、さやかさん

恭介 さやか さやか

どうかしたのかい、さやか

さやか 恭介、仁美 恭介、仁美

えへへ、いや何だかね。恭介仁美にまた“おはよう”って言えるなんて、それだけでどんなに幸せか。私、想像もしてなかったんだってね。

仁美 さやか さやかさん

相変わらず、さやかさんは不思議なことをおっしゃいますわ。

Chapter 28

話者 対象 呼称 セリフ
和子 まどか 鹿目さん

鹿目さん、いらっしゃ〜い。

女子A まどか 鹿目さん

ねえねえ鹿目さん、アメリカの学校ってどうだった?

ほむら(悪魔) まどか 鹿目まどかさん、まどか

私は暁美ほむら。はじめまして、鹿目まどかさんまどかって呼んでもいいかしら?

まどか ほむら(悪魔) 暁美さん

あ……暁美さん?

まどか ほむら(悪魔) ほむらちゃん

ほむら……ちゃん。あの、その、どうして私を?

まどか ほむら(悪魔) ほむらちゃん

ほむらちゃん!? ねぇ、ちょっと。

ほむら(悪魔) まどか あなた×2

大丈夫、あなたは間違いなく本当のあなたのままよ。

ほむら(悪魔) まどか 鹿目まどか

鹿目まどか、あなたはこの世界が貴いと思う? 欲望よりも秩序を大切にしてる?

ほむら(悪魔) まどか あなた

そう、なら、いずれあなたは私の敵になるかもね。

ほむら(悪魔) まどか あなた

それでも、私はあなたが幸せになれる世界を望むから。

まどか ほむら(悪魔) ほむらちゃん

えっ、ほ、ほむらちゃん? あの……。

ほむら(悪魔) まどか あなた

やっぱりあなたの方が似合うわね。

まとめ

この統計データは、先に記したように「お互いをどう呼んでいるか」に焦点を当てているため、作品を観たイメージとは異なる結果になっている部分もあるかと思います。

いくつか注目したい点を抜粋しましょう。

TV シリーズ

  • お互いをもっとも多く呼び合ったのはまどかとほむら(まどか→ほむら48回、ほむら→まどか55回)。一方通行なら、キュゥべえ→まどかの56回が1位。
  • マミと杏子はお互いを直接呼んでいない。
  • 相手をフルネームで呼ぶイメージのあるほむらだが、1話の「鹿目まどかさん」を含めても、3人に対して計6回と多くない。
  • さやかがほむらを「転校生」と呼んだのは、ハコの魔女戦後の1回だけ。
  • 杏子が名前で呼んだ相手はさやかのみ。一方、さやかは杏子を名前で呼んでいない。
  • 仁美は友人であるまどか、さやかを下の名前で呼ぶが、魔女に操られていた時は「鹿目さん」と苗字で呼んでいた。

[新編]叛逆の物語

  • まどかは杏子を呼んでいない。マミはさやかと杏子を呼んでいない。
  • いわゆる「クールほむら」は、TV シリーズでは他人を「○○さん」と敬称付きで呼んだのはまどかに初めて話しかけた1回のみであったが、[新編]ではマミを4回、杏子を1回(電話越しの会話)呼んでいる。
  • 悪魔ほむらは転校してきたまどかに「まどかって呼んでもいいかしら?」と聞いておきながら、以降はフルネームで「鹿目まどか」と1回呼んだ以外は「あなた」のみで、「まどか」とは呼んでいない。
  • まどかとさやかはTV シリーズではお互いよく呼び合っているが、[新編]ではまどか→さやかが2回、さやか→まどかが1回のみ。
  • TV シリーズではお互いを呼び合うことがなかったマミと杏子だが、[新編]では杏子はマミのことを2回呼んでいる(うち1回は「ケーキの歌」の最中なので、通常の会話では1回のみ)。一方、マミはTV シリーズ、[新編]ともに杏子のことを呼んでいない。
  • TV シリーズでは杏子が名前で呼んだ相手はさやかのみだったが、[新編]ではほむら、マミ、さやかを名前で呼んでいる。
  • なぎさは他人を名前や二人称で呼んだことがない(「ベベ」形態の時はほむら、マミ、さやかの3人を呼んでいる)。また、他人から呼ばれたのもマミに「あなた」と問い掛けられた1回のみ。
  • キュゥべえが名前や二人称で呼んだ相手はほとんどほむらのみで、それ以外はまどかを3回呼んだのみ。