リスアニ! Vol.43.1「ClariS音楽大全“クラリスアニ!”」

発売

ISBN: 978-4-7897-7320-1(国立国会図書館サーチ)

pp.116-119: 湯浅篤インタビュー。あえて『まどマギ』を観ていない、「カラフル」制作時も予告編しか観ていない。

pp.120-123: 渡辺翔インタビュー。「コネクト」制作時のバイト先でのエピソード、ClariSメンバーと初めて会った時の話、「コネクト」のみならず「カラフル」もストーリーは知らされていなかった(ただしストーリーとリンクはさせて欲しいというオーダーだった)こと。

ダ・ヴィンチ 2020年10月号

発売

表紙: まどか、いろは(原画: 谷口淳一郎)

pp.168-177: 「特別企画 マギアレコード魔法少女まどか☆マギカ外伝」スタッフインタビュー、キャスト座談会。このうち、「ダ・ヴィンチニュース」のサイトで劇団イヌカレーが語るクリエイティブの原点(ddnavi.com)みかづき荘座談会(ddnavi.com)見滝原魔法少女座談会(ddnavi.com)が公開されている。

メガミマガジン 2020年10月号

発売

掲載ページ未確認: さやかのピンナップイラスト(原画未確認(Twitter))。

メガミマガジン 2020年9月号

発売

掲載ページ未確認: 里見灯花のピンナップイラスト(原画未確認(Twitter))。

メガミマガジン 2020年8月号

発売

掲載ページ未確認: みふゆのピンナップイラスト(原画未確認(Twitter))。

メガミマガジン 2020年7月号

発売

掲載ページ未確認: さなのピンナップイラスト(原画未確認(Twitter))。

メガミマガジン 2020年6月号

発売

掲載ページ未確認: フェリシアのピンナップイラスト(原画未確認(Twitter))。

ニュータイプ 2020年5月号

発売

pp.92-95: 「魔法少女のそのウワサ」水橋かおりインタビュー、ディレクター座談会(宮本幸裕×岡田堅二郎×吉澤翠)。

いろは&やちよイラストのB2ポスター(原画未確認)。

メガミマガジン 2020年5月号

発売

掲載ページ未確認: ホーリーマミのピンナップイラスト(原画未確認(Twitter))。

ニュータイプ 2020年4月号

発売

pp.34-37: 「Their branch point」やちよ&みふゆ&マミのイラスト(原画: Izumi Takuya(漢字表記不明)(Twitter))、雨宮天インタビュー。

アニメージュ 2020年4月号

発売

掲載ページ未確認: いろは&さなのピンナップイラスト(原画未確認(Twitter))。

声優アニメディア 2020年4月号

発売

裏表紙: ドレス姿のいろは&やちよ&鶴乃。

  • 本の中身は未確認。

メガミマガジン 2020年4月号

発売

掲載ページ未確認: 鶴乃のピンナップイラスト(原画: 渥美智也(Twitter))。

ニュータイプ 2020年3月号

発売

pp.34-37: 「Source of Rumor」TVアニメ・マギアレコードの紹介記事。いろは&フェリシアのイラスト(原画: 宮嶋仁志(Twitter))、佐倉綾音インタビュー(『まどか』1話に出演していたことなど)。

折り込みポスター: いろは&フェリシア(原画: 宮嶋仁志)。

アニメージュ 2020年3月号

発売

pp.62-63: 「やさしい孤高」TVアニメ・マギアレコードの紹介記事。やちよイラスト(原画: 宮嶋仁志(Twitter))、雨宮天のインタビュー(第6話までの振り返りなど)。

メガミマガジン 2020年3月号

発売

掲載ページ未確認: やちよのピンナップイラスト(原画: 秋葉徹(Twitter))。

ニュータイプ 2020年2月号

発売

pp.44-45: 「秘々解明」TVアニメ・マギアレコードの紹介記事。いろは&うい&みたま&小さいキュゥべえのイラスト(原画: 高野晃久(Twitter))、麻倉もものコメント。

メガミマガジン 2020年2月号

発売

pp.9-10: いろは&小さいキュゥべえのピンナップイラスト(原画: 秋葉徹(Twitter))。

p.79: 「2020年冬のチュウ目作品23選」でTVアニメ・マギアレコードの紹介。

ニュータイプ 2020年1月号

発売

pp.82-83: 「表情豊かな少女たちの姿」TVアニメ・マギアレコードの紹介記事。いろは&やちよのイラスト(原画: 杉山延寛(Twitter))、久保田光俊インタビュー(ゲームの企画段階から関わっていた、『まどか』の続きではなく新作のTVアニメとして作っているなど)。

アニメージュ 2020年1月号

発売

pp.66-67: 「ウワサの街で…」TVアニメ・マギアレコードの紹介記事。いろは&黒江のイラスト(原画: 山村洋貴(Twitter))、宮本幸裕インタビュー(黒江について、ウワサ空間のデザインにJ.A.シーザーが参加していること、章ごとに監督が異なることなど)。

ニュータイプ 2019年12月号

発売

p.107: 「新房昭之のあの人とヒミツの話」で冒頭に『マギアレコード』のTVアニメのアフレコがすでに終わっていることが一言だけ語られた。

ニュータイプ 2019年11月号

発売

p.115: 「新房昭之のあの人とヒミツの話」で金沢利幸(アニプレックス)との対談。マギレコではゲームの手伝いを少しだけしている、[新編]公開時の新房昭之監督の取材は店で食事をしながら行うことが多かった、ほかにも[新編]の話。

ニュータイプ 2019年10月号

発売

pp.60-61: 「約束を探して…」いろは&やちよ&ももこ&レナ&かえでのイラスト(篠原健二)、石川達也プロデューサーのコメント。

ニュータイプ 2019年5月号

発売

p.121: 「新房昭之のあの人とヒミツの話」で蒼樹うめとの対談。『マギアレコード』でキャラクター数が増えてきたことによる苦悩(蒼樹)、TVアニメのシナリオ会議に顔を出している(新房)など。

ニュータイプ 2019年4月号

発売

p.123: 「新房昭之のあの人とヒミツの話」で岩上敦宏との対談。新作に向けての打ち合わせは続いていること、TVシリーズ制作時の回想話。

デザインノート No.82

発売

p.40: 草野剛が手掛けたデザイン例として「ニッポンのマンガ*アニメ*ゲーム」展(国立新美術館、2015年)の展示エリア写真。

p.47: 「BALCPLONY.」が手掛けたデザイン例として『マギアレコード』公式サイト。

pp.48-49: 染谷洋平インタビューで『まどか☆マギカ』に関わるきっかけなどが掲載。

p.58: 「BALCPLONY.」が手掛けたデザイン例として『SHAFT TEN』『MADOGATARI展』公式サイトなど。

アニメージュ 2018年11月号

発売

p.151: マギアレコードアニメ化の情報(スタッフ、キャストは「未定」)。

MARQUEE Vol.129

発売

ISBN: 978-4-434-25266-2(国立国会図書館サーチ)

pp.52-53: けやき坂46の柿崎芽実と丹生明里による『舞台 マギアレコード』のインタビュー。柿崎は小学生の時に『まどか☆マギカ』を見ていたてマミがいちばん好き、フェリシアのハンマーは張りぼてではなく2kgくらいあった、など。

ニュータイプ 2018年10月号

発売

p.127: 「新房昭之のあの人とヒミツの話」で草川啓造との対談。『コゼットの肖像』の話の中で、新房昭之が[前編](※[後編]の間違いと思われる)で1分くらいの長回しカットを入れた(鈴木博文が担当)ことに言及。

まんがタイムきららフォワード 2018年10月号

発売

p.6: マギアレコードの広告。アルティメットまどか降臨、「Magia Day 2018」など。

pp.7-44: 『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』(巻頭カラー)

pp.261-280: 『巴マミの平凡な日常』

コンプティーク 2018年5月号

発売

pp.120-121: マギアレコードの紹介記事。アリナ・グレイ実装「生と死を描く魔法少女登場――」。

コンプティーク 2018年4月号

発売

pp.176-177: マギアレコードの紹介記事。美樹さやか登場「思い出を胸に青き剣士は戦う――」。

コンプティーク 2018年3月号

発売

pp.118-119: マギアレコードの紹介記事。やちよ★5解放「背負った想いが新たな力を導く」。

pp.160-161: スマートフォン用ゲーム『プロジェクト東京ドールズ』(www.projecttokyodolls.jp)とのコラボイベント紹介。まどか、ほむら、マミの衣装を着たキャラクターのコラボカード。

コンプティーク 2018年2月号

発売

pp.114-117: マギアレコードの紹介記事。鶴乃★5解放「魔法少女の新たな力が解放される!」、一番くじマギレコ第2弾(www.bpnavi.jp)の情報、メモリア紹介。

p.177: スマートフォン用ゲーム『ラストピリオド』(lastperiod.happyelements.co.jp)とのコラボイベント紹介。アルティメットまどか、マミ(キュゥべえ衣装Ver)イラスト。

コンプティーク 2018年1月号

発売

pp.52-55: マギアレコードの紹介記事。まどか、いろは、ほむら、マミ、杏子、レナ、かえで、ももこ、やちよ、フェリシア、鶴乃のキャラクター紹介。

Febri Vol.45

発売

p.62: マギレコ紹介(文: 本澤徹)。

ダ・ヴィンチ 2017年12月号

発売

p.179: 新房昭之、蒼樹うめのコメント。TVシリーズの脚本を書いていたときの話(新房)、虚淵玄と初めて会ったときの第一印象(蒼樹)など。蒼樹うめによる鹿目まどか、セイバー(Fate/Zero)、常守朱(PSYCHO-PASS)の描き下ろしイラストも掲載。

pp.185-186: 虚淵玄のロングインタビュー。TVシリーズ脚本打ち合わせ時のこと、キャラクターが露悪的にならないよう配慮したこと、新編の話作りのことなど。

pp.200-201: マギアレコードの紹介。

Febri Vol.44

発売

表紙: 環いろは、暁美ほむら(原画: 谷口淳一郎)

pp.4-33: 「巻頭特集 マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」ゲームシステム紹介、メモリアリスト、魔法少女名鑑。

pp.27-29: 沼田誠也、谷口淳一郎によるゲームオープニング解説(絵コンテ、修正原画掲載)。

pp.30-31: 劇団イヌカレー・泥犬による魔法少女変身シーン&ドッペル解説(杏子の絵コンテ掲載)。

pp.32-33: 佐藤允紀インタビュー。メインキャラクターは最初に武器とイメージカラーを決めてから蒼樹うめに描き下ろしてもらったこと、やちよなど一部のメインキャラクターがレアリティをあえて低く設定されている理由など。

芸術新潮 2017年9月号

発売

p.62: 「私が愛したアニメ クリエイターズ・インタビュー」で新房昭之インタビュー。『まどか☆マギカ』と『コゼットの肖像』にY字路を出した話など。

ニュータイプ 2017年9月号

発売

pp.38-39: マギアレコード紹介。いろは、やちよ、フェリシア、レナ、かえで、ももこ、鶴乃、さなのキャラクター紹介、いろはの変身シーン。

SWITCH 2017年8月号 Vol.35 No.8

発売

ISBN: 978-4-88418-495-7(国立国会図書館サーチ)

pp.64-68: 「HISTORY OF HEROINE BY SHAFT シャフトが描いたヒロイン」で蒼樹うめ×新房昭之の対談。キャラクターデザインの話など。

ニュータイプ 2017年8月号

発売

pp.144-145: 「音楽と映像が、融合した日」 MUSIC THEATER 2017(smemusictheater.jp)のレポート記事。バックにアニメ作品の映像が流れるライブで、まどか☆マギカ関連では「コネクト」「Magia」の2曲が流れた。

メガミマガジン 2017年7月号

発売

pp.68-69: 「それはボクたちの希望」マギアレコードの紹介記事。まどか、いろは、ほむら、さな、やちよ、フェリシア、鶴乃のキャラクタービジュアルとキャスト掲載、「コネクト」「ドッペル」などのシステム説明。

MdN 2017年5月号

発売

p.102: 「PORTFOLIO NO.46 BALCOLONY.」で制作実績としてMADOGATARI展キービジュアルやウェブサイトデザイン紹介。

p.107: 同じくBALCOLONY.社でMADOGATARI展のデザインを担当した野条友史のコメント。

公式ページ(books.mdn.co.jp)

リスアニ! Vol.28

発売

ISBN: 978-4-7897-7262-4(国立国会図書館サーチ)

p.81: ClariSのアルバム「Faily Castle」に関するインタビューで、『まどか☆マギカ』の時にスタッフが物語について何も教えてくれない状態で収録したこと、カレンは3曲の新録にあたり前のClariSのマネにならないようにしたこと、など。

表3: ClariS「Faily Castle」の広告。限定版に『まどか☆マギカ』主題歌3作の 2017ver. が収録されることが記載。

まんがタイムきらら☆マギカ Vol.30 2017年3月号

発売

表紙: まどか、ほむら(イラスト: 蒼樹うめ)

キャッチコピー: 「まどかがささやく魔法の呪文」

まんがタイムきらら☆マギカ Vol.29 2017年1月号

発売

表紙: まどか、さやか、杏子(イラスト: はりかも)

キャッチコピー: 「まどかとすごす魔法の時間♪」

まんがタイムきらら☆マギカ Vol.28 2016年11月号

発売

表紙: アルティメットまどか、リボンほむら(イラスト: ハノカゲ)

キャッチコピー: 「まどかとなら、何処へでも――」

まんがタイムきらら☆マギカ Vol.27 2016年9月号

発売

表紙: まどか、ほむら、マミ、キュゥべえ(イラスト: 琴慈)

キャッチコピー: 「暑さを吹き飛ばすまどかの笑顔」

アニメディア 2016年7月号

発売

pp.175-176: 水着の鹿目まどか、暁美ほむらA3ポスター(原画: 谷口淳一郎)。

付録: 同イラストのポストカード。

まんがタイムきらら☆マギカ Vol.26 2016年7月号

発売

表紙: リボンほむら(イラスト: ハノカゲ)

キャッチコピー: 「全ては、まどかのために――」(※背表紙は「ハノカゲ[魔獣編]大好評連載中!」)

MdN 2016年6月号

発売

p.73: 「惚れる悪の造形」でキュゥべえ紹介。

公式ページ(books.mdn.co.jp)

まんがタイムきらら☆マギカ Vol.25 2016年5月号

発売

表紙: バレエまどか(イラスト: 蒼樹うめ)

キャッチコピー: 「まどかと踊る?」

付録: 表紙イラストクリアファイル

Cut 2016年4月号

発売

p.97: 梶浦由記の『僕だけがいない街』でのインタビュー内で『まどか☆マギカ』を『Fate/Zero』と比較したコメント。『まどか』は主人公が中学生で視野が狭いので、(視聴者寄りではなく)主人公目線を意識した話。

ニュータイプ 2016年4月号

発売

付録: B2ポスター: マミ、アルティメットまどか、悪魔ほむら(谷口淳一郎)。

発売CM(YouTube)

ニュータイプ 2016年3月号

発売

p.157: 「新房昭之のあの人とヒミツの話」で、淀明子(アニプレックスプロデューサー)と対談、初めて新房監督に関わったのが『まどか☆マギカ』。

まんがタイムきらら☆マギカ Vol.24 2016年3月号

発売

表紙: まどか、さやか(イラスト: 原悠衣)

キャッチコピー: 「2016年もまどかで決まり!!」

ゲームラボ 2016年2月号

発売

p.99: 「発売&放送禁止アニメ大全」で、災害を連想させる作品としてTV版11話で体育館に避難している鹿目家のキャプチャーが掲載(本放送では放送されず、パッケージ版に収録されたカット)。

p.104: 東日本大震災で『まどか☆マギカ』が4月に一挙放送という形になったことに言及。

娘TYPE 2016年2月号

発売

p.111: 「MADOGATARI展」広告。展示内容概略と札幌会場の予告。コンセプトムービーの場面カット。

ニュータイプ 2016年1月号

発売

p.176: 「"魔法少女"の可能性」新房昭之、久保田光俊による「コンセプトムービー」に関するインタビュー。

付録: バレエまどか&マミ&制服ほむらのB2ポスター(潮月一也)。

発売CM(YouTube)

まんがタイムきらら☆マギカ Vol.23 2016年1月号

発売

表紙: まどか、さやか、マミ、ベベ、キュゥべえ(イラスト: ハノカゲ)

キャッチコピー: 「まどか達からのとっておきのプレゼント♪」

まんがタイムきらら☆マギカ Vol.22 2015年11月号

発売

表紙: まどか、杏子(イラスト: 川井マコト)

キャッチコピー: 「秋の夜長はまどかと一緒に!」

MdN 2015年11月号

発売

p.7: 「蒼樹うめ展」開催情報とキービジュアル掲載。

p.102: 「フォントのショーケース」で「蒼樹うめ展」キービジュアルのタイトルロゴやキャッチコピーのフォント解説。

公式ページ(books.mdn.co.jp)

ニュータイプ 2015年10月号

発売

p.143: 「新房昭之のあの人とヒミツの話」で岩上敦宏(アニプレックス)と対談。後編のまどかとほむらの宇宙空間のシーンで服を着せる変更を行ったことに言及。

まんがタイムきらら☆マギカ Vol.21 2015年9月号

発売

表紙: まどか、ほむら(原画: 中村直人)

キャッチコピー: 「まどかのまぶしい――夏!!」

付録: 表紙イラストクリアファイル

メガミマガジン 2015年9月号

発売

p.45: 「業界著名人はアニメをかく語りき」新房昭之インタビュー。「美少女」の話題で『宇宙戦艦ヤマト』から始まり、『まどか☆マギカ』も(「美少女モノ」ではないという意味で)例に挙げられる。

Febri Vol.29

発売

pp.119-120: 「新房語(最終回)」大沼心がゲスト。オリジナル作品の話題で『まどか☆マギカ』の名前が挙がり、虚淵玄へ「『ジョジョの奇妙な冒険』のような異能力バトルものにしたい」というお願いをした話など。

ニュータイプ 2015年7月号

発売

p.107: 「新房昭之のあの人とヒミツの話」で金庭こず恵(ムービック)と対談、『まどか☆マギカ』を含む新房作品のグッズ展開の話。

まんがタイムきらら☆マギカ Vol.20 2015年7月号

発売

表紙: アルティメットまどか(イラスト: 蒼樹うめ)

キャッチコピー: 「The Third Anniversary 祝☆3周年!!」

付録: 表紙イラストクリアファイル

  • 「魔獣編」連載開始。

MdN 2015年6月号

発売

pp.64-67: 「少女の表現史」で鹿目まどか紹介(談: 篠田利隆)。

公式ページ(books.mdn.co.jp)

ニュータイプ 2015年5月号

発売

pp.7-8: アルティメットまどか、新魔法少女服(?)まどかのピンナップ(蒼樹うめ)。

発売CM(YouTube)

まんがタイムきらら☆マギカ Vol.19 2015年5月号

発売

表紙: まどか、なぎさ 他(イラスト: ハノカゲ)

キャッチコピー: 「2015年も、"まどか"だけ――」

まんがタイムきらら☆マギカ Vol.18 2015年3月号

発売

表紙: リボンほむら(悪魔)(イラスト: 得能正太郎)

キャッチコピー: 「2015年も、"まどか"だけ――」

まんがタイムきらら☆マギカ Vol.17 2015年1月号

発売

表紙: まどか、眼鏡ほむら(イラスト: ハノカゲ)

キャッチコピー: 「"まどか"と、ぽかぽか。」(※背表紙は「まどかと一緒なら心も体もぽかぽか。」)

まんがタイムきららフォワード 2015年1月号

発売

pp.199-224: 『すずね☆マギカ』最終話

ニュータイプ 2014年12月号

発売

p.32: 「hello world」虚淵玄インタビュー内で『魔法少女まどか☆マギカ』をやる経緯などの話。

p.118: 「新房昭之のあの人とヒミツの話」で大澤信博(アニメプロデュース会社・ジェンコ)との対談。『ヴァンパイアバンド』で悠木碧と斎藤千和がシャフト作品で初共演し、『魔法少女まどか☆マギカ』でのコンビネーションに繋がったであろう話。

まんがタイムきらら☆マギカ Vol.16 2014年11月号

発売

表紙: 悪魔ほむら(イラスト: 蒼樹うめ)

キャッチコピー: 「"まどか"があれば何もいらない。」

付録: 表紙イラストクリアファイル

MdN EXTRA Vol.1

発売

p.94: 「BALCOLONY.に学ぶ美少女とデザイン。」でTV版、劇場版、[新編]の3タイプのロゴについて、染谷洋平によるコメント。(2013年9月号の再録)

p.106-115: 「デザイナーの思考や制作プロセスがわかるデザインのラフ案&別案」で「叛逆の物語」BDパッケージの紹介。染谷洋平インタビュー。(2014年5月号の再録)

pp.140-141: 「終わりのあとの始まり 印刷の魔法をもう一度信じてみる?」で「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 総集編 Keyanimation ClearFile」の紹介(談: 浅見啓介)。(2013年12月号の再録)

公式ページ(books.mdn.co.jp)

まんがタイムきらら☆マギカ Vol.15 2014年9月号

発売

表紙: アラサーマミ(イラスト: あらたまい)

キャッチコピー: 「巴マミの平凡な日常 最新コミックス②8月11日発売!!」(※背表紙は「巴マミの平凡な日常 ドアプレート付き!!」)

付録: 「巴マミの平凡な日常」ドアプレート(現物写真 その1(twitpic.com)その2(twitpic.com)

メガミマガジン 2014年9月号

発売

p.8: 「メガミマガジン15周年記念企画 人気ヒロイン変遷史」で鹿目まどか掲載(蒼樹うめ設定イラスト掲載)。

まんがタイムきらら☆マギカ Vol.14 2014年7月号

発売

表紙: 魔法少女6人、キュゥべえ(イラスト: ハノカゲ)

キャッチコピー: 「ここにくれば逢える――」(※背表紙は「ここにくればまどかに逢える」)

オトナアニメ Vol.34

発売

pp.34-37: 「シャフト演出作品、ここを観る!」特集で [新編] のキャプチャーが2枚掲載。また『メカクシティアクターズ』のコラムでは、アニメーターの阿部厳一郎について、TV版オープニングのまどか走りや、 [後編] でほむらと杏子の変身シーンを手掛けたことを紹介。

pp.50-52: 『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語』のおさらい。ガン=カタシーンの撮影方法(手描き/CG)への言及や阿澄佳奈のコメント。50ページ下部の「魔女の井戸」のキャプチャー画像は、ほむらに光が当たった上映版を使用。

ニュータイプ 2014年5月号

発売

pp.9-10: アルティメットまどか&悪魔ほむらのピンナップ(菊田幸一)。

発売CM(YouTube)

まんがタイムきらら☆マギカ Vol.13 2014年5月号

発売

表紙: まどか、マミ、なぎさ(イラスト: Koi)

キャッチコピー: 「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語 Blu-ray&DVD絶賛発売中!!」(※背表紙は「[新編]叛逆の物語 BD&DVD 大好評発売中!!」)

MdN 2014年5月号

発売

pp.48-55: 「デザイナーのもとに眠っていたラフや別案と出会う」で [新編] Blu-rayパッケージの紹介。染谷洋平インタビュー。

公式ページ(books.mdn.co.jp)

季刊エス 2014年春号(第46号)

発売

pp.74-79: 『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語』新房昭之インタビュー ほむら変身シーンの原画が掲載。

  • 2019年発行の「新房昭之×シャフト クロニクル」に再掲。

MdN 2014年4月号

発売

pp.24-25: 「PRODUCTION NOTE 新装版-TV series」の装丁について、作者のミルキィ・イソベによる解説。

ストレンジャーソレント 2014年4月号

発売

pp.265-269: 「ストレンジャーソレント特別対談! 虚淵玄×小池一夫 『魔法少女まどか☆マギカ 叛逆の物語』を語る」ニコニコ生放送で2013年12月22日に行われた対談(live.nicovideo.jp)の書き起こし。

ニュータイプ 2014年3月号

発売

p.147: 「新房昭之の恐縮ですが……」で『まどか☆マギカ』発表時のニュータイプ誌面での掲載記事の話。

まんがタイムきらら☆マギカ Vol.12 2014年3月号

発売

表紙: まどか、悪魔ほむら(原画: 山村洋貴)

キャッチコピー: 「『[新編]叛逆の物語』 BD&DVD 4/2発売決定!!」(※背表紙は「[新編]叛逆の物語 BD&DVD 4/2発売決定!!」)

付録: 表紙イラストB3ポスター

ニュータイプ 2014年2月号

発売

p.150: 「新房昭之の恐縮ですが……」で『まどか☆マギカ』のシナリオが放送よりずいぶん前にできあがっていた話。

pp.168-171: 「永遠の絶望を」悪魔ほむら&ほむらのイラスト(菊田幸一)、斎藤千和インタビュー。ラストシーンの録り直しの話など。

ストレンジャーソレント 2014年2月号

発売

p.272: 大阪芸術大学のコラボイベント「まどか☆マギカ's Magica」のレポート。トークショー、展示の情報、ラッピングスクールバスの写真掲載。

メガミマガジン 2014年2月号

発売

p.84: 「MADOKA'S HIGH」 新編の情報、「暁美ほむら 晴れ着ver.」フィギュア、「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ The Battle Pentagram」情報。

p.85: 日日日(あきら・小説家)による [新編] のレビュー。作品の話よりは、虚淵玄やニトロプラス社の話がメイン。

ニュータイプ 2014年1月号

発売

別冊付録: 「……in dream」谷口淳一郎、寺尾洋之×谷口淳一郎×山村洋貴、宮本幸裕×泥犬のインタビュー。

発売CM(YouTube)

Febri Vol.20

発売

pp.113-120: 「新房語」宮本幸裕、谷口淳一郎がゲストで[新編]の話。"べべ"は本当の名前ではないという話、各シーンの担当スタッフ、総カット数など。

p.157: 「今月の女神」に巴マミ。

まんがタイムきらら☆マギカ Vol.11 2014年1月号

発売

表紙: マミ、なぎさ(イラスト: 蒼樹うめ)

キャッチコピー: 「3カ月連続刊行 いよいよ第3弾!!」(※背表紙は「[新編]叛逆の物語 絶賛公開中――!!」)

付録: 表紙イラストホログラム下敷き

メガミマガジン 2014年1月号

発売

p.42-44: 「[新編]叛逆の物語 SWEET & BITTER BATTLES」 メインスタッフからのメッセージ、公開初日舞台挨拶レポート、「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ The Battle Pentagram」情報。鋼屋ジンによる [新編] のレビュー。

娘TYPE 2014年1月号

発売

p.136: 新編情報。場面カット複数掲載。

p.143: Blu-ray BOX情報。

p.144: 「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ The Battle Pentagram」情報。

p.147: 新編コミカライズ1巻情報。

付録: 制服の眼鏡ほむら&杏子のB2ポスター(2013年12月号表紙イラスト)。

オトナアニメ Vol.32

発売

ISBN: 978-4-8003-0284-7(国立国会図書館サーチ)

表紙: [新編]第1弾キービジュアル

pp.2-27: 「特集 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語」初日舞台挨拶レポート(新宿バルト9)、キャラクター紹介、絵づくりにおけるセル・背景・コラージュの3要素の解説。

pp.14-17: 宮本幸裕インタビュー(上映10日後)。新房監督の強い思いでさやかは生き返ることになったこと、マミとほむらの戦闘シーンは絵コンテの笹木信作に映画『リベリオン』のイメージを伝えたこと、「ガン=カタ」や「マジカルバナナ」のシーンのCGについてなど。

pp.22-27: 新房昭之インタビュー。企画の成り立ち、公開前の情報の出し方(これまでの続編であることを告知したこと)、[新編]は(TVシリーズではなく)[前・後編]の続きであるという考え方、「叛逆の物語」の副題の決定経緯など。

Cut 2013年12月号

発売

pp.38-43: 「『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語』2号連続徹底特集、後編!」新房昭之インタビュー。「(脚本の虚淵玄に対し)5人の魔法少女が一緒に行動するシーンを作るというのが一番のオーダー」「銃撃戦とかが派手になったのはコンテを描いてくれた笹木さんのお陰」など。

WHAT's IN? 2013年12月号

発売

p.110: 「君の銀の庭」リリースに関してのKalafinaインタビュー。梶浦由記の「この曲はある少女の空想の世界」という発言が Hikaru の口から語られる。

ニュータイプ 2013年12月号

発売

pp.36-39: 「それは、わたしの願った世界」加藤英美里、谷口淳一郎インタビュー。キャラデザの際、なぎさはまどか達と同世代バージョンと、幼い現バージョンがあったことなど。

アニメディア 2013年12月号

発売

pp.40-41: 「映画館で味わおう 最高のお・も・て・な・し」宮本幸裕、谷口淳一郎、山村洋貴のコメント掲載。

まんがタイムきらら☆マギカ Vol.10 2013年12月号

発売

表紙: さやか、杏子(イラスト: 蒼樹うめ)

キャッチコピー: 「3カ月連続刊行第2弾!!」(※背表紙は「[新編]叛逆の物語 絶賛公開中―!!」)

付録: 表紙イラストホログラム下敷き

MdN 2013年12月号

発売

pp.40-41: 「終わりのあとの始まり 印刷の魔法をもう一度信じてみる?」で「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 総集編 Keyanimation ClearFile」の紹介(談: 浅見啓介)。

公式ページ(books.mdn.co.jp)

VOICE GIRLS Vol.16

発売

ISBN: 978-4-86336-351-9(国立国会図書館サーチ)

pp.16-17: 悠木碧インタビューで[新編]の話題(インタビューは公開前、本の発売は公開直後)。前半の収録から後半の収録まで間があったことなど。

メガミマガジン 2013年12月号

発売

表紙: マミ&なぎさ(原画: 谷口淳一郎)。

pp.4-11: 「RESTART MAGICA」水橋かおり×阿澄佳奈インタビュー、劇場グッズやコラボキャンペーンの紹介、「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ The Battle Pentagram」の紹介と富澤祐介プロデューサーのインタビューなど。

p.15: 表紙イラストの挟み込みポスター。

電撃G's magazine 2013年12月号

発売

表紙: 鹿目まどか(原画: 住本悦子)。

pp.28-39: 「劇場版魔法少女まどか☆マギカ」[新編]情報、悠木碧インタビュー、「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ The Battle Pentagram」情報。

付録: にいてんご 暁美ほむら 水着Ver. フィギュア

娘TYPE 2013年12月号

発売

表紙: 制服の眼鏡ほむら&杏子(原画: 中村直人)

pp.32-37: 「魔法少女は魔女の夢を見るか?」[新編]の紹介記事、斎藤千和×野中藍のインタビュー、宮本幸祐、悠木碧、喜多村英梨、水橋かおりのコメント、「劇場版 魔法少女まどかマギカ The Battle Pentagram」の紹介。

付録: 水着のまどか&ほむらのB2ポスター(2013年10月号表紙イラスト)

リスアニ! Vol.15

発売

ISBN: 978-4-7897-7201-3(国立国会図書館サーチ)

表紙: まどか、ほむら(潮月一也)

pp.6-29: 「[特集1] 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語 "物語は奏で音楽は語る"」ClariSインタビュー、渡辺翔インタビュー([新編]のシナリオを知らずに歌詞を書いたこと、リテイク箇所など)、Kalafinaインタビュー(“銀の庭”の意味など)、梶浦由記×鶴岡陽太インタビュー。

デジモノステーション 2013年12月号

発売

pp.174-177: 「ビジョメガネSP まどか&ほむら」眼鏡を掛けたまどか、ほむらの描き下ろしイラスト(原画: 中村直人)、「”まどか☆マギカ”を知る15のアレコレ」。

smart 2013年12月増刊号 No.288

発売

表紙: 暁美ほむら&キュゥべえ(作画: 中村直人)。

pp.174-179: 「著名人&ファッション業界人ファンが語りつくす! [新編]ストーリーも大予想! 『魔法少女まどか☆マギカ』」(松井玲奈、サンキュータツオ、ほか)、悠木碧への一問一答など。

付録1: 描き下ろしクリアファイル(表紙イラスト、中村直人)。

付録2: 魔法少女大集合ステッカー(p.90とp.91の間に挟み込み)。

週刊スピリッツ 2013年11月4日号 No.47

発売

表紙: まどかとほむらのコスプレ写真。

pp.3-7: 上間美緒(女優)、秋本帆華(チームしゃちほこ)による、版権イラストを元にしたコスプレ写真3枚。

p.10: 上間、秋本インタビュー。コスプレ撮影や作品の感想など。

折り込み: ポストカード(水着姿の魔法少女5人)。

SWITCH 2013年11月号 Vol.31 No.11

発売

ISBN: 978-4-88418-350-9(国立国会図書館サーチ)

pp.98-103: 「新房昭之 [オーバーランも辞さない覚悟]」 公開間近の新編に関するインタビュー。時系列として前後編の続きであること、絵コンテの段階でシナリオからかなり膨らんだこと、劇団イヌカレーにオファーを出した経緯など。

Cut 2013年11月号

発売

pp.74-81: 「『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語』2号連続徹底特集、第1弾!」悠木碧インタビュー、斎藤、加藤、喜多村、野中へのアンケート。

ニュータイプ 2013年11月号

発売

表紙: リボンほむら(原画: 谷口淳一郎)。

pp.14-23: 「The Only Neat Thing To Do」リボンほむらのイラスト(谷口淳一郎、表紙とは別物)、新房昭之×虚淵玄、阿澄佳奈、加藤英美里、西尾維新×虚淵玄のインタビュー。

アニメディア 2013年11月号

発売

pp.120-121: 「運命への叛逆が導くのは希望か絶望か」 [新編] 特集記事。第3弾キービジュアル。斎藤千和、阿澄佳奈のコメント。スマートフォンアプリ「嫁コレ」紹介。

Febri Vol.19

発売

p.114: 「新房語」大嶋実句(シャフト)がゲスト。[新編]の実写弁当はシャフト社内で制作し、ソウルジェムはうずらの卵で作ったことなど。

まんがタイムきらら☆マギカ Vol.9 2013年11月号

発売

表紙: まどか、ほむら(イラスト: 蒼樹うめ)

キャッチコピー: 「3カ月連続刊行スタート!!」(※背表紙は「[新編]公開直前―― 3カ月連続刊行開始!!」)

付録: 表紙イラストホログラム下敷き

日経エンタテインメント! 2013年11月号

発売

p.53: 「1980's 90's 00's 名作遺産200」で『まどか☆マギカ』紹介(半ページほど)。新編第2弾キービジュアル、新編のナイトメア戦の場面カット(23m03s)、岩上敦宏の写真掲載。

p.117: 「声優核心バイオグラフィー!」(第4回)で悠木碧がゲスト。新編に関するコメント。

メガミマガジン 2013年11月号

発売

pp.4-5: 「NEW MEGA HEROINES SCOOP」で [新編] の情報。百江なぎさの設定絵掲載。「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ The Battle Pentagram」情報。

娘TYPE 2013年11月号

発売

p.92: 新編情報。主題歌情報、百江なぎさキャラクター紹介。

SPA! 2013年10月1日号

発売

表紙: リボンほむら(原画: 中村直人)。

折込ポスター: 表紙イラスト、[新編]第1弾キービジュアル。

p.9: 「今週の顔」で虚淵玄の[新編]に関して「TV版終了の前から続編の話は出ていた」「(TV版の時に)新房さんにこのままではハッピーエンドにならないと言われたが、自分はハッピーエンドのつもりだった」などのコメント。

smart 2013年11月号

発売

pp.172-175: 「BEAMS Tを着た魔法少女まどか☆マギカ」コラボTシャツを着たまどか、ほむらの描き下ろしイラスト(山村洋貴)と男女モデルの写真。

シアターカルチャーマガジンT. [ティー.] 2013 AUTUMN No.23

発売

裏表紙: [新編]のほむら原画。

pp.113-102: 「アニメ界に波紋を呼ぶ、新たな伝説「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語」」悠木碧と斎藤千和のインタビュー、シャフト社内風景、後編の絵コンテ掲載(9話パート杏子「独りぼっちは」、10話パートほむら「くり返す私は何度でも」、キュゥべえ「僕と契約して」)。

pp.103-102: 新房昭之インタビュー。最初の脚本からまどかの出番を増やしたこと、TVシリーズ12話のまどほむ空間は『2001年宇宙の旅』の白い部屋のイメージがあったこと、作品に反映されなかった設定の話など。

  • ページ番号が逆になっているのは、本記事のみ裏表紙から続く形で逆向きに読ませる作りになっているため。

KERA 2013年11月号

発売

p.146: 「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語を先どり」斎藤千和インタビュー。

ニュータイプ 2013年10月号

発売

別冊付録: 「マジカル☆ニュータイプ」[新編]情報、新房昭之×草川啓造×大沼心の座談会。

発売CM(YouTube)

アニメージュ 2013年10月号

発売

p.69: [新編] の紹介「待つのは希望か、それとも――。」(第2弾キービジュアル)。

メガミマガジン 2013年10月号

発売

pp.25-26: アルティメットまどか&さやかのピンナップポスター(石原恵治)

p.44: 新編情報、「Loppi限定描き下ろし前売り券」イラスト掲載。

娘TYPE 2013年10月号

発売

表紙: 水着のまどか&ほむら(原画: 篠原健二)

pp.28-31: 「PRELUDE...」[新編]紹介記事。新房昭之×虚淵玄のインタビュー、ClariS、Kalafinaのメッセージ。

ニュータイプ 2013年9月号

発売

p.148: 「新房昭之の恐縮ですが……」で草川啓造との対談。TVシリーズで脚本が仕上がってから、実際に制作が始まるまで時間が空いたことが紹介。

pp.168-171: 「あなたに会いたい。」新房昭之×虚淵玄のインタビュー。

まんがタイムきらら☆マギカ Vol.8 2013年9月号

発売

表紙: まどか、ほむら、さやか、キュゥべえ(イラスト: 浜弓場双)

キャッチコピー: 「準備はいい――?」(※背表紙は「[新編]叛逆の物語 10月26日(土)公開!!」)

MdN 2013年9月号

発売

p.50: TV版、劇場版、[新編]の3タイプのロゴについて、染谷洋平によるコメント。

日経エンタテインメント! 2013年9月号

発売

pp.26-27: 「アニメ・アニソン・声優の新常識30」記事内で『まどか☆マギカ』の名も挙がる。新編第1弾キービジュアル掲載。

pp.124-125: Japan Expo 2013 の記事で UltraBook のコラボPCが紹介。展示ブースでの記念写真掲載。

うぶモード 2013年8月号

発売

p.42: 「宮台式幸福学対話篇 TALK#04 vs.虚淵玄」宮台真司と虚淵玄の対談。まどかとほむらの対比、"幸福"の価値観に関する話題など。虚淵曰く、ほむら的な生き方よりまどか的な生き方の方が断然幸せ。

メガミマガジン 2013年9月号

発売

p.99: 「進撃の美人たち」 [新編] の紹介記事。

p.113: 「劇場版まどか☆マギカ【番外編】宝物語」一番くじ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ(1kuji.bpnavi.jp)のきゅんキャラびねっと紹介。

娘TYPE 2013年9月号

発売

p.74: 次号予告。新編第1弾キービジュアル(ほむら)。

p.88: 新編情報。第1弾前売り鑑賞券。

smart 2013年9月号

発売

pp.67-72: 生駒里奈(乃木坂46)と松井玲奈(SKE48)がそれぞれまどか、ほむらのコスプレをしてのインタビュー、新編公開情報、前後編DVD&BD情報、ムック本「魔法少女まどか☆マギカ LOVE!」発売情報。

ニュータイプ 2013年8月号

発売

pp.42-43: 「あなたの希む世界に……」鉄塔にたたずむほむら&まどか&キュゥべえのイラスト(坂本一也)、[新編]の紹介記事。

まんがタイムきらら☆マギカ Vol.7 2013年7月号

発売

表紙: まどか、さやか、杏子 他(イラスト: ハノカゲ)

キャッチコピー: 「まどかといれば、笑顔。」(※背表紙は「[前編]&[後編]BD&DVD 2013年7月24日発売!!」)

うぶモード 2013年7月号

発売

p.42: 「宮台式幸福学対話篇 TALK#03 vs.虚淵玄」宮台真司と虚淵玄の対談。不登校新聞社発行の「Fonte」に寄稿した生死感に関する話題など。

うぶモード 2013年6月号

発売

p.42: 「宮台式幸福学対話篇 TALK#02 vs.虚淵玄」宮台真司と虚淵玄の対談。最終話のまどかの選択は一神教よりも多神教的な解釈であること、『幼少期の終わり』(アーサー・C・クラーク)との関連、『エヴァンゲリオン』との対比など。

メガミマガジン 2013年6月号

発売

p.46: [新編]情報。

p.94: ACEでの「『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ』ステージ」レポート。

pp.116-117: 「『魔法少女まどか☆マギカ』プライズグッズのお部屋」、加藤英美里によるSQフィギュア(杏子)や各種キュゥべえグッズの紹介。

娘TYPE 2013年6月号

発売

p.5: 『[新編]叛逆の物語』公開情報。暁美ほむらビジュアル掲載。

ニュータイプ 2013年5月号

発売

pp.40-41: 「私たちの物語」まどか&リボンほむらのイラスト(寺尾洋之)、[新編]の紹介記事。

まんがタイムきらら☆マギカ Vol.6 2013年5月号

発売

表紙: まどか、キュゥべえ(原画: 蒼樹うめ)

キャッチコピー: 「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語 2013年秋公開!!」(※背表紙は「[新編]叛逆の物語 2013年秋公開!!」)

付録: 表紙イラストホログラム下敷き

うぶモード 2013年5月号

発売

p.66: 「宮台式幸福学対話篇 TALK#01 vs.虚淵玄」宮台真司と虚淵玄の対談。魔法少女ものの基本である「主人公である魔法少女が世界から愛されている」という前提をひっくり返してストーリーを作ったことなど。

メガミマガジン DELUXE Vol.20

発売

p.90: 手を繋いだアルティメットまどか、リボンほむらのイラスト(原画: 谷口淳一郎)。

p.93: イラスト掲載作品の紹介(前後編)。

Cut 2013年4月号

発売

p.66: [新編]紹介。「編集部も新しい何かを知っているわけではない」としつつ、これまでの関係者のコメントから「3本目の映画で物語は終わりません」(虚淵)、「本当は『インキュベーターの逆襲』というタイトルにしたかった」(新房)を紹介。

日経エンタテインメント! 2013年4月号

発売

p.111: 「第4回 ヒットメーカー・オブ・ザ・イヤー 2012〜2013」で「ブレイクスルー章」を受賞した岩上敦宏の紹介。

メガミマガジン 2013年4月号

発売

p.133: 「フィギュア★マイスター」でSQフィギュア〜美樹さやか〜の紹介。開発担当者コメント。

アニメージュ 2013年3月号

発売

pp.146-149: 「この人に話を聞きたい 第百五十二回」谷口淳一郎顔出しインタビュー。『まどか☆マギカ』についての話(p.148)では、キャラクターデザイン(岸田隆宏)と作画の違い、シャフトの作業の特異性、劇場版での作画の変化などが語られる。

まんがタイムきらら☆マギカ Vol.5 2013年3月号

発売

表紙: まどか、ほむら(イラスト: ハノカゲ)

キャッチコピー: 「となりには、いつもまどか。」(※背表紙は「となりにはいつもまどか」)

ニュータイプ 2013年2月号

発売

付録: アルティメットまどか&まどか&ほむら&マミ&さやか&杏子のB3ポスター(寺尾洋之)。

発売CM(YouTube)

娘TYPE 2013年2月号

発売

付録: 「ドキッ! 丸ごと水着! 描き下ろしだらけのB1カレンダー2013」に水着まどか、ほむら(山村洋貴)。

オトナアニメ年鑑2013

発売

ISBN: 978-4-8003-0071-3(国立国会図書館サーチ)

表紙: [後編]キービジュアル。

pp.10-15: 「特集 2012年劇場で観るアニメの最先端『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ』」前後編の紹介記事。

ニュータイプ 2013年1月号

発売

pp.46-49: 「奇跡の軌跡」まどか&アルティメットまどかが抱き合うイラスト(寺尾洋之)、新房昭之×寺尾洋之のインタビュー。劇場版に関わるきっかけやマミの変身シーンの話など。

p.170: 「新房昭之の恐縮ですが……」で高橋祐馬(アニプレックス宣伝プロデューサー)との対談。芳文社本社ビルの『ひだまりスケッチ×ハニカム』と『劇場版魔法少女まどか☆マギカ』コラボ垂れ幕の話題。

付録: ILLUSTRATION CALENDAR 2013(5-6月「魔法少女まどか☆マギカ」) まどか&アルティメットまどか(寺尾洋之)。

発売CM(YouTube)

Febri Vol.14

発売

表紙: 鹿目まどか、暁美ほむら(原画: 谷口淳一郎)

pp.4-13: 「特集 シャフト“なう”」 前後編オープニングの画面ショット(上映版)と絵コンテ掲載、宮本幸裕×寺尾洋之インタビューで担当カット(寺尾)、新房総監督からの修正指示内容など。

pp.27-28: 「新房昭之、2012年を大いに語る」新房昭之インタビュー。[前編]冒頭のまどかの夢のシーンを削除した理由、寺尾洋之を副監督にした訳など。

まんがタイムきらら☆マギカ Vol.4 2013年1月号

発売

表紙: まどか、キュゥべえ(原画: 山村洋貴)

キャッチコピー: 「願いを叶えるとっておきの贈り物」(※背表紙は「まどかに叶うあなたの願い」)

娘TYPE 2013年1月号

発売

pp.19-20: サンタ姿のまどか、ほむら、キュゥべえのピンナップ(寺尾洋之)。

p.141: 「ピュアニーモキャラクターシリーズ No.064 佐倉杏子 私服Ver.」(アゾンインターナショナル)。

まんがタイムきららフォワード 2013年1月号

発売

pp.3-4: 前後編オープニングカット掲載、『魔法少女まどか☆マギカ 〜The different story〜』、アンソロジーコミック、4コマアンソロジーコミック発売広告。

pp.57-82: 『かずみ☆マギカ』最終話

ニュータイプ 2012年12月号

発売

pp.36-37: 「MOVIN' ON 『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ』」5人とキュゥべえのイラスト(寺尾洋之)、公開中の前後編の紹介。

p.145: EVENT 新宿バルト9でのメインキャスト6人による[前編]舞台挨拶の写真。

アニメディア 2012年12月号

発売

pp.124-125: 「頑張れ美少女❤ EVERYGIRL GOING!」前後編の紹介、初日舞台挨拶(新宿バルト9)レポート。

アニメージュ 2012年12月号

発売

pp.56-57: 「終わらぬ物語」アルティメットまどか、リボンほむらのイラスト(寺尾洋之)、岩上敦宏インタビュー。

日経エンタテインメント! 2012年12月号

発売

pp.24-25: 「“好き”が消費を動かす アニメパワー2012」特集で『エヴァ』以来の作品として『TIGER&BUNNY』などと共に『まどか☆マギカ』の名も挙がる。アニメキャプチャーやスポーツ報知の画像掲載。

p.27: 同特集内で、ローソンのアニメコラボの例として『けいおん!』や『エヴァ』などと共に『まどか☆マギカ』も掲載。

p.29: 同特集内で、後編パッケージが1位を獲得したことに言及。

pp.36-37: 同特集内で、『まどか☆マギカ』に焦点を当てた記事。新房昭之と岩上敦宏のコメント。

p.40: 同特集内「1.5時間で分かる劇場版のススメ」で後編キービジュアル。

p.43: 同特集内のMBSアニメに関する章でヒット作の一つに『まどか☆マギカ』が挙げられる。

p.57: 「映画興業 ボックスオフィス」で週末動員ランキング 10/13-14 の2位に [後編] ランクイン。前後編合わせて興収20億円が見込まれることについて言及。

p.89: 編集後記で新房監督へのインタビュー感想。

p.104: 「全国アニメ“聖地”MAP」で群馬県前橋市、埼玉県羽生市、東京都北区、神奈川県横浜市が聖地として挙げられる。

p.114: 「吉田尚記のアニメWiki」でヒットクリエイターの一人に梶浦由記が挙げられる。

メガミマガジン 2012年12月号

発売

表紙: アルティメットまどか&リボンほむら(原画: 谷口淳一郎)。

別冊付録: 「PUELLA MAGI MADOKA MAGICA CINEMA ISSUES」虚淵玄インタビュー(前後編の感想と新編制作の話)、新房昭之×悠木碧インタビュー、キャラクター紹介、蒼樹うめ色紙プレゼント、劇場版原案イラスト(まどか私服、変身さやか髪留め)、グッズ情報、ナムココラボ情報。

KINEZO ANIME Vol.2

発売

ISBN: 978-4-9906734-0-6(国立国会図書館サーチ)

pp.15-27: 「『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編]始まりの物語 [後編]永遠の物語』」作品紹介、ポスターギャラリー、岩上敦宏インタビュー、[前編]初日舞台挨拶レポート(集合写真、各キャストの発言概要掲載)。

ニュータイプ 2012年12月号増刊

発売

『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ』特集号

リスアニ! Vol.11

発売

ISBN: 978-4-7897-7180-1(国立国会図書館サーチ)

表紙: まどか、ほむら、マミ(潮月一也)

pp.8-29: 「[特集1] 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ "物語と音楽の融合"」岩上敦宏コメント、ClariSインタビュー、Kalafinaインタビュー(新しい劇伴のうち2曲で「魔女の歌詞」をドイツ語訳した歌を入れたことなど)、梶浦由紀インタビュー、冨田明宏による劇伴考察(TV版OST曲タイトル日本語訳、for the next episode は曲に合わせて映像が作られたことなど)。

B.L.T. 2012年12月号

発売

p.126: 悠木碧インタビュー。劇場版前後編のアフレコについて。劇場版第三弾(新編)の内容は何も知らないとのこと。

Cut 2012年11月号

発売

第2表紙: まどか、キュゥべえのイラスト(原画: 谷口淳一郎)。

pp.56-71: 「特集:秋アニメ最前線2012」で前後編特集。

pp.58-61: 新房昭之インタビュー。TVシリーズからカットしたシーンの話、アフレコし直しの話など。

p.63: 悠木碧インタビュー。

p.64: 斎藤千和インタビュー。

p.67: 加藤英美里インタビュー。

pp.68-71: 梶浦由記インタビュー。全4ページのインタビューだが、『まどか』についての話は1ページ強。『Fate/Zero』の音楽を俯瞰的な視点で作ったのに対し、『まどか』は主観で作ったことなど。

SPA! 2012年10月23日号

発売

表紙: マミの魔法少女服を着た鹿目まどか(原画: 谷口淳一郎)。

pp.3-4: 舞妓まどかのポスター表裏(原画: 中村直人)。

pp.46-49: 「美女が解説!『まどか☆マギカ』の正体」年表、アイドルやモデルによるコメント(松井玲奈、山本美月、喜屋武ちあき、犬山紙子)。

ニュータイプ 2012年11月号

発売

付録: B2ポスター&特集「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ」5人のイラスト(住本悦子)、新房昭之インタビュー。

発売CM(YouTube)

アニメディア 2012年11月号

発売

pp.106-107: 「総チェック★ 劇場キャラまるハダカ診断」前後編紹介。

アニメージュ 2012年11月号

発売

pp.56-57: 「新房昭之[総監督]インタビュー」前編と後編の区切り話数、10話部分にノイズを入れたこと、背景美術の話など。

オトナアニメ Vol.26

発売

ISBN: 978-4-8003-0029-4(国立国会図書館サーチ)

pp.2-7: 「巻頭特別企画『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ』」野中藍&喜多村英梨インタビュー。前後編のアフレコの話。

まんがタイムきらら☆マギカ Vol.3 2012年11月号

発売

表紙: まどか、ほむら 他(イラスト: 鳴子ハナハル)

キャッチコピー: 「まどかに逢える、奇跡。」(※背表紙は「劇場公開記念特製ミニ色紙つき!!」)

付録: 劇場公開記念ミニ色紙

別冊ザテレビジョン アニメザテレビジョン Vol.1

発売

ISBN: 978-4-04-895460-0(国立国会図書館サーチ)

表紙:前後編キービジュアル(蒼樹うめ)。

pp.4-20: 「総力特集 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ スペシャル考察&プレビュー」各キャラクター紹介とキャストの一言コメント。

折り込みピンナップ: 表紙と同じキービジュアルのA3イラスト(p.42 と p.43 の間)。

SWITCH 特別編集号 ソーシャルカルチャーネ申1oo The Bible

発売

ISBN: 978-4-88418-429-2(国立国会図書館サーチ)

表紙: アルティメットまどか(イラスト: 谷口淳一郎)。

折り込み: 鹿目まどかイラスト(Vol.29 No.7の表紙)のピンナップ。

p.10: 新房昭之インタビュー。劇場版はファンが実際に集まるイベントという位置付け、個人的な願望として詢子の青春時代やワルプルギスの夜の正体の話をやりたいといった話。

p.11: 虚淵玄インタビュー。祈りの代償に関する価値観の話。

p.12: 悠木碧&喜多村英梨インタビュー。「劇場盛り」の話。

メガミマガジン 2012年11月号

発売

pp.104-106: 「リリィな関係」劇場版 魔法少女まどか☆マギカ、まどほむ、まどマミ、杏さや、ほむマミの組み合わせごとに場面カット掲載。

メガミマガジン DELUXE Vol.19

発売

p.43: 「水着ガール特集」で版権絵1枚掲載(「メガミマガジン魂 Vol.1」表紙、中村直人)。

p.93: 本号掲載作品の紹介。前編キービジュアル、1話場面カット掲載。

デジモノステーション 2012年11月号

発売

特別付録: 『魔法少女まどか☆マギカ』オリジナル☆ソーラー電卓。

pp.75-83: 「魔法少女まどか☆マギカ 完全導入マニュアル」 中村正人(DREAMS COME TRUE)×岩上敦宏の対談、劇場版前後編の紹介など。

pp.84-85: 「しょこたん☆アニメは人類をつなぐ! (連載第28回)」悠木碧(鹿目まどか)☆対談。

オトナファミ 2012年11月号

発売

pp.70-71: 「今旬エンタすぐわかり講座2012秋」で前後編の紹介。岩上敦宏インタビュー。新作(新編)の脚本は既に完成していて、制作もスタートしているとのこと。

アニメフリックス Vol.1

発売

pp.30-43: 「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語」新房昭之、悠木碧、斎藤千和インタビュー。

スクリーン+プラス Vol.35(スクリーン特編版)

発売

ISBN: 978-4-7648-8315-4(国立国会図書館サーチ)

pp.32-37: 「今、観るべき劇場アニメ2012秋〜冬」前後編キービジュアル、Introduction、キャラクター紹介など。

KINEZO ANIME Vol.1

発売

pp.17-22: 前後編の記事。[前編]、[後編]キービジュアル掲載、TV版各話ストーリー紹介。

ニュータイプ 2012年10月号

発売

表紙: アルティメットまどか(原画: 谷口淳一郎)

pp.24-29: 「少女から伝説へ」宮本幸裕、寺尾洋之、山村洋貴、谷口淳一郎、劇団イヌカレー、新房昭之のコメント、主要キャストへの質問。

アニメディア 2012年10月号

発売

p.131: 「乗り遅れたらダメ! 劇場版アニメでアゲアゲお祭り気分◎」前後編紹介。悠木碧、斎藤千和コメント。

アニメージュ 2012年10月号

発売

p.107: 「再会の刻まで あと少し」前後編告知。画面ショット複数掲載。

メガミマガジン 2012年10月号

発売

p.112: 劇場版前後編情報。

ニュータイプ 2012年9月号

発売

pp.34-37: 「あの約束を、再び」まどかと後ろ向きの杏子&さやか&マミのイラスト(沼田誠也)、[前編]のアフレコレポート、「魔法少女まどか☆マギカオンライン」紹介。

アニメディア 2012年9月号

発売

p.116: 「華々しき銀幕世界へのいざない ANIME CITTAへようこそ」 前後編紹介。後編キービジュアル掲載(イラストについて宣伝プロデューサーの神宮司学のコメント)、特典付き前売り券第2弾の案内。

アニメージュ 2012年9月号

発売

p.62: 「LET'S THEATRE!」で前後編告知。後編キービジュアル掲載、悠木碧インタビュー。

まんがタイムきらら☆マギカ Vol.2 2012年9月号

発売

表紙: まどか(イラスト: ハノカゲ)

キャッチコピー: 「広がり続けるまどかワールド!!」(※背表紙は「ますます広がるまどかワールド!」)

ニュータイプ 2012年8月号

発売

pp.9-10: メガネほむら&リボンほむら&私服ほむらのピンナップ(牧孝雄)。

コンプティーク 2012年8月号

発売

p.370: MAXわたなべ(MaxFactory代表)と平山まどか(アニメーター)の対談。第3話の時点で主要全キャラクターの figma 化が決定したことなど。平山まどかによるまどか、ほむら、キュゥべえのイラスト掲載。

メガミマガジン 2012年8月号

発売

p.42: 「魔法少女まどか☆マギカ オンライン」の紹介。

p.43: 「まどかたちと「東京」修学旅行を満喫した!」国会議事堂や東京タワーなど都内の名所で制服DXフィギュアを撮影。

p.44: 「NEXT STAGE」[前編]キービジュアル掲載。[前編]と[後編]が1週間違いで連続公開されることについて宣伝プロデューサーの神宮司学よりコメント。

大学漫画 Vol.20

発売

ISBN: 978-4-86225-833-5(国立国会図書館サーチ)

pp.16-23: 「『魔法少女まどか☆マギカ』キャラクターをプロファイリングする」で魔法少女5人と魔女、キュゥべえについて、性格や特性からプロファイリング。まとめではほぼ3話ごとに主役キャラが変わる構成やキャラクターと世界観の関係について考察。

ニュータイプ 2012年7月号

発売

pp.40-43: 「再生する少女たち」5人のイラスト(宇佐麻友美)、久保田光俊、岩上敦宏のインタビュー。

アニメディア 2012年7月号

発売

pp.108-109: 「魔法少女に大切なもの」劇場版紹介。

アニメージュ 2012年7月号

発売

p.73: 「前後編、連続公開決定!」前編キービジュアル掲載、虚淵玄インタビュー。

まんがタイムきらら☆マギカ Vol.1 2012年7月号

発売

表紙: まどか、マミ、さやか(原画: 谷口淳一郎)

キャッチコピー: 「もっと、ずっと一緒。」(※背表紙は「一冊まるごとまどか☆マギカ」)

メガミマガジン 2012年7月号

発売

pp.125-126: ピンナップポスター 水着まどか・ほむら(「メガミマガジン魂」の表紙イラスト)。

メガミマガジン魂 Vol.1

発売

表紙: 水着のまどか&ほむら(原画: 中村直人)。

pp.2-13: 「2大魔法少女、銀幕を舞う!」新房昭之&岩上敦宏 対談、コミック紹介、プライズフィギュア紹介(開発担当の細田恵インタビュー)、『魔法少女まどか☆マギカ ポータブル』紹介(開発プロデューサーの富澤祐介、土居由直インタビュー)。

pp.110-111: 「突撃❤お部屋拝見!!」第1回、まどかとさやかの部屋の配置や小物を紹介、風水診断を実施。

ウルトラジャンプ 2012年6月号

発売

p.335-336: 巴マミとキュゥべえのカラーイラスト(西田亜沙子)。

p.338: アニメーターの西田亜沙子の紹介、『まどか☆マギカ』の作品紹介。

VOICE EYE Vol.1

発売

ISBN: 978-4-8130-8160-9(国立国会図書館サーチ)

p.14-19: 「2011年度に飛躍した若手声優」悠木碧インタビューで、マミが死ぬシーンはアフレコ時点では首をもがれた瞬間が映っていたが新房監督の判断で取りやめたことなど、新房昭之との対談では「おぎやはぎのメガネびいき」に出演した話、劇場版で10話パートの再アフレコの必要性に悩んでいること(新房)など。

ニュータイプ 2012年6月号

発売

付録: クリアファイル5枚セット(うち1枚が『魔法少女まどか☆マギカ』)。

発売CM(YouTube)

日経エンタテインメント! 2012年6月号

発売

pp.93-94: 「これが女優の生きる道」で悠木碧インタビュー。前半は『まどか☆マギカ』の話。

p.97: 「ゲームの王国」で 3/12 〜 4/18 のゲームランキングの10位に『魔法少女まどか☆マギカ ポータブル』(本文での言及はなし)。

メガミマガジン 2012年6月号

発売

p.35: 前後編情報。ACE会場限定前売り券のイラスト掲載。

p.43: 「アニメ コンテンツ エキスポ 2012」のレポート。ステージでキャスト6人が初めて揃って登場したこと、等身大フィギュアが飾られたこと。

リスアニ! Vol.09

発売

ISBN: 978-4-7897-7166-5(国立国会図書館サーチ)

pp.76-78: ClariSのアルバム「BIRTHDAY」発売のインタビューで「コネクト」の話題。

ニュータイプ 2012年5月号

発売

pp.7-10: 「いつかの、あの日に」前後編公開館、「アニメ コンテンツ エキスポ 2012」ステージ情報。

アニメージュ 2012年5月号

発売

pp.52-53: 「まどか伝説、再臨」アルティメットまどかイラスト(潮月一也)、岩上敦宏のコメント掲載。公開時期は2012年秋、前編と後編のインターバルは「連続公開くらいのつもり」。

痛G―痛車グラフィックス Vol.13

発売

ISBN: 978-4-86396-185-2(国立国会図書館サーチ)

p.41: 「グッドスマイル&カラオケの鉄人カフェ」(秋葉原)の店内写真。等身大パネルやフィギュア。

pp.46-48: 「痛車のいる風景」メルセデス・ベンツ コネクション(東京・六本木)で展示中の「まどマギ・魔法少女バージョン」のスマート痛車の紹介。

メガミマガジン 2012年5月号

発売

pp.53-54: 「ついに発売!! 『魔法少女まどか☆マギカ ポータブル』」虚淵玄インタビュー、劇団イヌカレーお祝いイラスト。

p.129: 『魔法少女まどか☆マガキ』×『俺妹』コラボレーションブロック崩し。(※"マガキ"との誤記)

電撃G's magazine 2012年5月号

発売

表紙: まどか&ほむら(原画: 青木雄)。

pp.22-31: 巻頭特集「魔法少女まどか☆マギカ」「魔法少女まどか☆マギカ ポータブル」情報、本誌専用カスタムテーマ、関係者インタビュー。

付録: フォトスタンドクロック(水着のまどか&マミ)。

カイト Vol.4

発売

ISBN: 978-4-86225-823-6(国立国会図書館サーチ)

pp.6-12: 「小池一夫×虚淵玄 『魔法少女まどか☆マギカ』の世界とキャラクターを語る!」ニコニコ生放送で2012年1月29日に行われた対談(live.nicovideo.jp)の書き起こし。キャラクターの命名、1〜3話の構成の根拠、世界観をキャラクター化(キュゥべえ)したこと、執筆にあたり影響を受けた作品など。

電撃PlayStation Vol.515

発売

pp.16-23: 『魔法少女まどか☆マギカ ポータブル』攻略特集第1弾。アニメ準拠ルートとマミルートの攻略記事、富澤祐介×虚淵玄×土居由直インタビュー(前号の続き)。魔女同士が戦う案があった(ボツになった)、魔女のイメージ自体はアニメ制作段階から(劇団イヌカレーの中では)あったらしい、など。

付録: 『魔法少女まどか☆マギカ ポータブル』特大B2ポスター(前号の表紙イラスト)。

リスアニ! Vol.8.2 (アニソン クリエイターズⅡ)

発売

ISBN: 978-4-7897-7161-0(国立国会図書館サーチ)

表紙: 鹿目まどかの原画(10話で芸術家の魔女に矢を放つカット)。

表2: 「劇場企画進行中」広告。「アニメ コンテンツ エキスポ 2012」情報。

p.12: 「[特集1] 梶浦由記」で表紙と同じまどかのイラストが掲載。

p.24: 「梶浦由記の音楽が聴けるアニメ23本!」で『まどか☆マギカ』あり(BD6巻のジャケットイラスト)。

p.69: 渡辺翔のインタビュー「新進気鋭の意外な音楽遍歴」で「コネクト」の歌詞の話題。

p.150: 編集後記の背景にオープニングの走る鹿目まどかの原画(本文での言及はなし)。

メガミマガジン DELUXE Vol.18

発売

ISBN: 978-4-05-606596-1(国立国会図書館サーチ)

pp.24-30: 「2大アニメ特集 IS<インフィニット・ストラトス>&魔法少女まどか☆マギカ特集」で版権絵7枚掲載。

p.94: 本号掲載作品の紹介。BD&DVD6巻ジャケット、1話と12話の場面カット掲載。

ニュータイプ 2012年4月号

発売

pp.127-134: 「第6回声優アワード 受賞者大発表!」(主演女優賞: 悠木碧、助演女優賞: 加藤英美里)両名ともコメント掲載。

付録: NEWTYPE SCHOOL CALENDAR 2012-2013(10-11月「魔法少女まどか☆マギカ」マミ、まどか、さやか イラスト: 松本元気)。

とじこみ付録: NEWTYPE SCHOOL CALENDAR 2012-2013 スペシャルシール(キュゥべえ、まどか、ほむら、マミ、さやか、杏子)。

発売CM(YouTube)

コンプティーク 2012年4月号

発売

pp.112-115: 『魔法少女まどか☆マギカ ポータブル』紹介記事。富澤祐介(バンダイナムコゲームズ)×土居由直(ニトロプラス)の対談。虚淵玄メッセージではゲームのエピソードは映画との関連性はないこと、アニメとの整合性は要求されていないこと、監修のポイントはキャラクターの性格や口調にまつわる部分だったことなど。

電撃PlayStation Vol.514

発売

表紙: まどか、ほむら、キュゥべえ(イラスト: 守岡英行)

pp.16-25: 『魔法少女まどか☆マギカ ポータブル』特集。ほむらルート、ボーナスルートの詳細、富澤祐介×虚淵玄×土居由直インタビュー。2011年1月のマチ★アソビで富澤が土居に話をして2月中旬くらいに企画書を渡した、新規に登場する魔女もすべて劇団イヌカレーによるデザイン、必殺技や魔法の名前は虚淵が考えた、など。

電撃G's magazine 2012年4月号

発売

pp.58-89: 「俺の妹がこんなに可愛いわけがない×魔法少女まどか☆マギカ 着せ替えブロック崩し」のコラボ衣装掲載。

pp.60-65: 「魔法少女まどか☆マギカポータブル」の特集記事。

娘TYPE 2012年4月号

発売

pp.21-22: ピンナップ: 水着さやか、杏子(潮月一也)。

p.111: 『魔法少女まどか☆マギカ ポータブル』発売情報。

ニュータイプ 2012年3月号

発売

p.197: 「新房昭之の恐縮ですが……」で2011年の振り返りとして、3話連続放送や芸能人が言及した例の紹介など。

メガミマガジン 2012年3月号

発売

pp.95-96: 「魔法少女まどか☆マギカ ポータブル」さやかルートの情報など。

別冊付録: 眼鏡ほむら&キュゥべえのバレンタインイラストB2ポスター(原画: 中村直人)。

電撃PlayStation Vol.511

発売

pp.84-85: 『魔法少女まどか☆マギカ ポータブル』情報。さやかルートの詳細、斎藤千和、加藤英美里のコメント。

リスアニ! Vol.08

発売

ISBN: 978-4-7897-7157-3(国立国会図書館サーチ)

p.120: 「リスアニ! が振り返る2011年アニメ・アニソンシーン」で『まどか☆マギカ』も掲載。

Febri Vol.10

発売

p.88: 「新房語」大澤信博がゲスト。途中『まどか☆マギカ』の話題になり、『まどか☆マギカ』のヒットは時代が生んだ偶然の産物であること、大澤は千葉県柏市のコラボカフェに行ったこと、キュゥべえのファンであること、などを話す。

かつくら Vol.1 2012冬

発売

pp.53-54: 「虚淵玄インタビュー」で『Fate/Zero』と共に『まどか☆マギカ』の話も。脚本家の領分が他のアニメとは違い、放任されていて、変更されるときは現場の判断で変えず自分に戻ってきたこと(最終イメージを脚本家に委ねる)、続編(新編)の制作時はTVシリーズとは異なり監督やプロデューサーもストーリーの確固たる希望があったこと、結末の受け止め方が自分と新房監督でずれていたから、そのずれを埋める発想で続きを生み出せたことなど。

SWITCH Vol.30 No.2

発売

ISBN: 978-4-88418-329-5(国立国会図書館サーチ)

pp.38-39: 仁井将人(DeNAプロデューサー)のインタビュー。「Mobage」でのソーシャルゲーム化について。

ニュータイプ 2012年2月号

発売

pp.7-8: 制服まどか、ほむら、メガネほむらのピンナップ(イラスト: 牧孝雄)。

付録: クリアファイル2枚セット。

発売CM(YouTube)

アニメディア 2012年2月号

発売

別冊付録: まどか、ほむら、マミ、さやか、杏子の版権イラスト(2012年1月号記事)のクリアファイル。

電撃PlayStation Vol.509

発売

pp.62-65: 『魔法少女まどか☆マギカ ポータブル』情報。マミルートの詳細、限定契約BOXのクリアカードイラスト公開、12月に収録された「お菓子が食べられたら嬉しいなって」の収録レポート。クリアプレートコレクション、「魔法少女まどか☆マギカ iP」配信情報。

Cut 2012年1月号

発売

p.46:「2011年、TVアニメは何を革命したのか?」(TVシリーズからのカット数点)

pp.60-63: 「なぜアニメはいま、『まどか☆マギカ』を必要としたのか?」(新房昭之インタビュー) ストーリー主義的なものとして作ったつもりがキャラクターも受け入れられたこと、キュゥべえは『スタートレック』(アメリカのSFテレビドラマ)のスポットのイメージだったこと、劇場版は最初はTVシリーズの『2』をやる話だったことなど。

B.L.T. 2012年2月号

発売

p.156: 「祝!!成人式 悠木碧」劇場版制作決定を受けてのコメント。続編の話はちょうど作品が終わった頃に聞いた。

季刊エス 2012年冬号(第37号)

発売

pp.72-77: 『魔法少女まどか☆マギカ』新房昭之インタビュー 9話、10話の絵コンテ、10話まどほむ抱きつきシーンの原画掲載。

  • 2019年発行の「新房昭之×シャフト クロニクル」に再掲(原画、絵コンテは増減している)。

オトナアニメ年鑑2012

発売

ISBN: 978-4-86248-858-9(国立国会図書館サーチ)

表紙: TVシリーズBlu-ray&DVD第6巻パッケージイラスト。

pp.2-14: 「2011年のアニメシーンを振り返る」で2011年アニメの筆頭として紹介。

pp.26-29: 「オリジナルアニメはチャレンジであり賭けである」岩上敦宏と神宮司学(アニプレックス宣伝プロデューサー)のインタビュー。オリジナルアニメについてや、読売新聞一面広告をはじめとする広報展開の話。

pp.30-33: 「新房昭之・幾原邦彦の“作家性”に耽溺する」で『まどか☆マギカ』と『輪るピングドラム』を例に両監督の画作りを検証した記事(文:廣田恵介)。

アニメディア 2012年1月号

発売

pp.10-11: 「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ(仮)」と題して劇場プロジェクト情報。餅を食べる5人*キュゥべえのイラスト(原画: 伊東良明)、虚淵玄のコメント。

クイック・ジャパン Vol.99

発売

pp.114-117: 徹底特集「アニメこそリアルだ!」でTVシリーズのキービジュアルやキュゥべえのイラストが掲載。

pp.118-121: 「アニメはメジャーな娯楽になったのか?」新房昭之インタビュー。3話でマミが喰われるシーンは、もし深夜放送でなければ子供にインパクトを与えられるように、もっと残酷な描写にしたかもしれないという話など。

pp.134-137: 「アニメの将来、テレビの未来」で岩上敦宏×山本幸治(「ノイタミナ」編集長)の対談。ストーリー性が濃い作品にもかかわらず、キャラクターが二次創作で一人歩きした話題など。

日経エンタテインメント! 2012年1月号

発売

p.30: 「2011年ヒット番付 TOP50」の39位に『まどか☆マギカ』。

pp.126-127: 「年間データバンク -2011 Hit Ranking-」で『まどか☆マギカ』の大ヒットに言及。「吉田尚記のアニメWiki」の号外という扱いで吉田尚記のコメントあり。

メガミマガジン 2012年1月号

発売

pp.3-4: スケートをする5人とキュゥべえのイラストのピンナップポスター(原画: 潮月一也)。

p.27: 「萌えぴあ」劇場プロジェクト始動の記事。岩上敦宏のインタビュー(3本目の新作の脚本作業は終わっているとの発言)、虚淵玄とメインキャスト6人のコメント掲載。

娘TYPE 2012年1月号

発売

p.53: 「2012年MOVIE WAVE」劇場版プロジェクト制作決定。TVシリーズの場面ショット複数掲載。

p.162: 鹿目まどかスケールフィギュア(グッドスマイルカンパニー)。

pp.193-194: ピンナップ: 水着まどか、ほむら(中村直人)。

まんがタイムきららフォワード 2012年1月号

発売

p.3: 劇場化プロジェクト始動、ニュータイプ2011年12月号のイラスト掲載(アルまど、リボほむ、キュゥべえ)、蒼樹うめのコメント掲載。

pp.115-140: 『かずみ☆マギカ』第11話

ニュータイプ 2011年12月号

発売

劇場プロジェクト発表

表紙: アルティメットまどか、リボンほむら、キュゥべえのイラスト(蒼樹うめ)。

pp.16-23: 「魔法少女達の伝説」ほむら&さやか&杏子&マミのイラスト(潮月一也)、新房昭之×蒼樹うめ×虚淵玄×岩上敦宏のインタビュー、庵野秀明、佐孝仁司、松井玲奈のコメント。

pp.202-205: ニュータイプアニメアワード2011(webnewtype.com)(12冠達成)。

発売CM(YouTube)

日経エンタテインメント! 2011年12月号

発売

p.32: 「マチ★アソビ」で展示された5人の等身大パネルの写真。

p.47: 「吉田尚記のアニメWiki」でクリエイターの話。虚淵玄を「オタクオブオタク」と評す。

pp.50-51: 松井玲奈(SKE48)のインタビューで『まどか』のヒロインのイメージカラーを表現するときに使われる光の描写が『さよなら絶望先生』で桜が出てくるシーンとそっくりという話。

メガミマガジン リリィ(2011年12月号別冊)

発売

pp.70-77: 「少女たちの輝かしき友情[非日常編]」寝間着姿のまどか&ほむら描き下ろしイラスト(作画: 本八幡忠三)、TVシリーズのストーリーダイジェスト。

メガミマガジン 2011年12月号

発売

p.29: 「新作アニメカットに新ビジュアル PSP版『まどマギ』最新情報大公開!」描き下ろしキービジュアル公開、ほむらルート発表など。

pp.49-50: さやか、杏子、キュゥべえのピンナップポスター(原画: 潮月一也)。

DENGEKI PSP Vol.3

発売

表紙: 鹿目まどか(『魔法少女まどか☆マギカ ポータブル』の立ち絵)。

pp.3-11: 「巻頭特集 魔法少女のススメ」魔法少女まどか☆マギカ ポータブル情報。

綴込付録: 『魔法少女まどか☆マギカ ポータブル』のデコレーションステッカー(鹿目まどか、マミのドキドキ ティロ・フィナーレ)。

p.81: 読者プレゼントにカラコレ(ムービック)。

ユリイカ 2011年11月臨時増刊号(総特集: 魔法少女まどか☆マギカ―魔法少女に花束を)

発売

ISBN: 978-4-7917-0229-9(国立国会図書館サーチ)

pp.24-38: 「この世でひとつだけの、かけがえのない絆」悠木碧×斎藤千和の対談。まどかとほむらの関係性やそれぞれの行動分析、オーディション時の話など。

pp.52-73: 「『まどか☆マギカ』へ至る道」虚淵玄×田中ロミオの対談。

その他、ライターなどによる考察記事、漫画家やイラストレーターによるイラスト寄稿などで構成。

メガミマガジン 2011年11月号

発売

pp.17-18: 弓道をするまどか、ほむらのイラスト(原画: 中村直人)。

p.128: 『魔法少女まどか☆マギカ ポータブル』情報。まどか、さやか、杏子、マミのキャラクター画像など。

メガミマガジン DELUXE Vol.17

発売

とじ込み付録: まどか&ほむらのイラスト(原画: 滝山真哲)。

pp.17-29: 版権絵12枚収録(アニメディアとメガミマガジンからの再録)。

電撃PlayStation Vol.503

発売

pp.54-55: 『魔法少女まどか☆マギカ ポータブル』紹介。

pp.56-57: 「figma 鹿目まどか 制服バージョン」に関する対談。富沢祐介(バンダイナムコゲームス)×金子雅文(マックスファクトリー)×秋山拓郎(グッドスマイルカンパニー)。

Febri Vol.8

発売

pp.84-89: 「新房語」(第8回)鈴木博文(EDアニメーション担当)がゲスト。EDで紙を一枚も使わずタブレットで描いた(鈴木)、魔女空間は劇団イヌカレーにお願いしたが発想の原点は『コゼット』だった(新房)、最初はEDに魔女を12〜13体出そうと思っていた(鈴木)、最後に出てくる「もやもやした光」は一瞬キュゥべえになるつもりで描いた(鈴木)、DVDではマミが食べられる音をリアルな音にするアイデアも音響サイドからあった(新房)など。

ゲームラボ 2011年10月号

発売

p.138: 夏コミでの「ティロ・フィナーレ本」(まどか屋さん)頒布が紹介。

コンプティーク 2011年10月号

発売

pp.50-53: 『魔法少女まどか☆マギカ ポータブル』紹介記事。杏子以外の立ち絵、悠木碧と加藤英美里のコメントなど。

PLANETS SPECIAL 2011 夏休みの終わりに

発売

pp.40-51: 「「父殺し(の不可能性)」から「父赦し」へ―3.11後の世界とその意味」(宮台真司)のインタビューの中で散発的に言及される。

pp.94-105: 「誌上ニコ生 PLANETS」で『まどか☆マギカ』特集(石岡良治×黒瀬陽平×坂上秋成+司会: 宇野常寛)。2011年5月4日にニコ生で放送された番組(live.nicovideo.jp)の誌面版。冒頭に ramco によるイラスト掲載。

メガミマガジン 2011年10月号

発売

pp.30-32: 「『魔法少女まどか☆マギカ』PSPゲーム化、それはとってもうれしいなって」ポータブル情報。土居由直×富澤祐介のインタビュー、キャラクター画像、変身シーンの紹介など。

折込B2ポスター: 浴衣姿の5人+キュゥべえのイラスト(原画: 中村直人)

別冊付録: 『魔法少女まどか☆マギカ』グッズコンプリートカタログ2011夏

まんがタイムきららフォワード 2011年10月号

発売

pp.3-4: 公式ガイドブック、アンソロジーコミック発売予告(表紙イラスト掲載)。『魔法少女まどか☆マギカ ポータブル』ゲーム化決定(悠木碧、加藤英美里コメント掲載)。Blu-ray&DVD 6巻発売予告。

pp.109-134: 『かずみ☆マギカ』第8話

電撃PlayStation Vol.500

発売

pp.6-15: 「まどか☆マギカポータブル」キャラクター紹介、アドベンチャーパート、ダンジョンパート紹介。土居由直(ニトロプラス)、富澤祐介(バンダイナムコゲームズ)のインタビュー。悠木碧、加藤英美里コメント。

ニュータイプ 2011年9月号

発売

p.151: 「新房昭之の恐縮ですが……」で「ギャグ + 魔法少女作品」の話。久米田康治先生による魔法少女モノの提案や、「ひだまり☆マギカ」ネタなど。

idea 348(2011年9月号)

発売

pp.2-3: 染谷洋平の紹介。TV版ロゴ、BD/DVDパッケージ、コミック3作品表紙に関するコメント。

メガミマガジン 2011年9月号

発売

折込ロングポスター: 水着さやか(原画: 中村直人)、水着杏子(原画: 潮月一也)。

SPA! 2011年7月19日号

発売

pp.54-57 : 「大人気アニメ『まどか☆マギカ』の正体」宮台真司(社会学者)、宮崎哲弥(評論家)、八代嘉美(幹細胞生物学者)、森川嘉一郎(明治大学国際日本学部准教授)、磯崎哲也(公認会計士)の5名によるコメント。

p.101: 「アニメ定量分析 Vol.29」(山本幸治・ノイタミナプロデューサー)で『まどか☆マギカ』について語られる。2年前に企画書を見せてもらったことなど。

ニュータイプ 2011年8月号

発売

p.183: 「新房昭之のお恐縮ですが……」で吉野弘幸(脚本家)との対談。放送前の情報の出し方などの話。

オトナアニメ Vol.21

発売

ISBN: 978-4-86248-772-8(国立国会図書館サーチ)

表紙: アルティメットまどか(原画: 中村直人)

pp.10-41: 「特集 徹底解明!魔法少女まどか☆マギカ」ヒロイン解説、各話解説(11話〜12話)、演出の考察(7話、11話、12話の絵コンテ掲載)、外伝コミックレビュー。

pp.24-27: 悠木碧インタビュー。オーディション時の話、まどかのノートのイラストについてなど。

pp.32-35: 虚淵玄インタビュー。12話でマミの口から出た「円環の理」の伝承設定、各魔法少女の心情など。

メガミマガジン 2011年8月号

発売

別冊付録: 「魔法少女まどか☆マギカ SPECIAL FAN BOOK」作家やイラストレーターによる論評&イラスト集。

SWITCH 2011年7月号 Vol.29 No.7

発売

ISBN: 978-4-88418-322-6(国立国会図書館サーチ)

表紙: 鹿目まどか(イラスト: 岸田隆宏)。

p.18: 「【特集】ソーシャルカルチャー ネ申100」新房昭之インタビュー。震災の話、(震災とは無関係に)放送時期を延期していたこと、キュゥべえが口を動かさない理由など。

p.19: 同上、虚淵玄インタビュー。Twitterで気を遣ったこと、10話のループ設定など。

  • SWITCH 編集部から通販で雑誌を買うと、表紙のイラストの A2 ポスターが付いてきた。

ニュータイプ 2011年7月号

発売

別冊付録: 「for promise」(加藤英美里×新房昭之、劇団イヌカレー×宮本幸裕、虚淵玄のインタビュー)

発売CM(YouTube)

アニメージュ 2011年7月号

発売

p.8: 「無敵のツインテール❤」で鹿目まどかが取り上げられる。蒼樹うめによるコメント掲載(まどかのビジュアルで悩んだ点など)。

プレイボーイ 2011年6月13日号

発売

pp.46-47: 「虚淵玄が明かす『魔法少女まどか☆マギカ』の真実」武器がたくさん出てくるのは、当時蒼樹うめ共々『モンスターハンター』にハマっていたからお互いの共通言語として脚本に入れたということ、(キャラクターとして)ほむらだけは蒼樹うめの作品から取ったわけではないこと、続編は「やってくれ」とは言われているがどう展開させるか悩んでいることなど。

メガミマガジン 2011年7月号

発売

折込ロングポスター: 水着ほむら(原画: 中村直人)、水着マミ(原画: 潮月一也)。

別冊付録: 「魔法少女まどか☆マギカ COMPLETE BOOK」虚淵玄インタビュー、11〜12話概要、新房昭之インタビュー、キャストによる座談会。

Febri Vol.6

発売

pp.86-93: 「新房語」虚淵玄がゲスト。放送延期決定後も4月の放送直前まで11話、12話の制作を続けていた(新房)、11話の戦闘シーンは脚本ではほむらがタンクローリーをぶつけたところで終わっていた(虚淵)、ワルプルギスの夜の周りにいる魔女の手下は絵コンテ段階では他の魔法少女になっていた(新房)、マミの必殺技「アルティマ・シュート」をアフレコ現場で変えた、などの話題。

Cut 2011年6月号

発売

p.11: 特集「マクロス、そしていま出会うべきアニメたち」で『まどか☆マギカ』のカット2点掲載。

pp.54-59: 「問題作こそ大ヒット作!? 驚異のヒットメーカー、新房昭之の脳内に迫る」個々の作品の話よりは、アニメ制作全般に関する話が多い。

ニュータイプ 2011年6月号

発売

pp.182-185: 「それは、とっても嬉しいなって……」肩にキュゥべえを乗せたほむらのイラスト(高橋美香)、第11話〜12話オンエアを終了しての虚淵玄、新房昭之インタビュー(5月号の続き)。

アニメディア 2011年6月号

発売

pp.3-6(折込): アルティメットまどかイラスト(高橋美香)、虚淵玄インタビュー。

pp.72-73: 最終回アフレコレポート漫画(出口由美子)。

アニメージュ 2011年6月号

発売

pp.58-61: 「彼女の決意を忘れない――」11話〜12話の画面ショット多数掲載(震災対応で差し替えられた体育館のカットも掲載)、悠木碧、斎藤千和インタビュー、新房昭之×虚淵玄コメント。

メガミマガジン 2011年6月号

発売

pp.17-18: TV版キービジュアルの折り込みピンナップ(原画: 岸田隆宏)。

pp.44-46: 「魔法少女が選んだ世界」岩上敦宏インタビュー。

娘TYPE 2011年6月号

発売

p.32: AT-X広告。放送中作品に『まどか☆マギカ』(画像付き)。

pp.142-143: 「出没!ギャル街っく天国!」 10〜11話などの場面ショット多数。

p.169: 『かずみ☆マギカ』1巻の情報。

月刊メガストア 2011年6月号

発売

pp.10-11: 「虚淵玄 緊急インタビュー」で『まどか☆マギカ』についても語られる。放送前に「虚淵玄」の名前が出たことは予定外だったこと、新房さんは『ジョジョの奇妙な冒険』のような能力者バトルを期待していたらしいこと、結末は自分なりにハッピーエンドであることなど。

  • 発売日は正確でない可能性。

リスアニ! Vol.05

発売

ISBN: 978-4-7897-7126-9(国立国会図書館サーチ)

表紙: 鹿目まどか、暁美ほむら(中村直人)

pp.7-19: 「[特集1]『魔法少女まどか☆マギカ』」 最速! 全12話駆け足ストーリーレビュー、梶浦由記インタビュー(9話冒頭の魔女が変身するシーンで飛んでいる譜線は9話最後に流れる曲の譜面)、ClariSインタビュー(ClariSの2人がテレビを見ている蒼樹うめイラスト掲載)。

pp.20-22: 「Kalafina LIVE Spring TOUR 2011 “Magia”」ライブレポート。

B.L.T. 2011年6月号

発売

表紙: 鹿目まどか(ゲーマーズ版のみ)、暁美ほむら(アニメイト版のみ)、美樹さやか(とらのあな版のみ)。

p130-133: 「魔法少女まどか☆マギカ」大特集まどか&ほむら&さやかのイラスト(谷口淳一郎)、悠木碧コメント(11話の演技について)、虚淵玄インタビュー。

特典: 表紙イラストブロマイド(ゲーマーズ版、アニメイト版、とらのあな版のみ)。

ニュータイプ 2011年5月号

発売

p.124: 「新房昭之とおシゴトな仲間達」(最終回)で虚淵玄との対談。「奇跡」の取り扱い、サンデルの政治哲学(Amazon)との関係性などについて。

特別付録: 描き下ろしB2ポスター&特集記事「魔法少女まどか☆マギカ」まどか&眼鏡ほむらのイラスト(住本悦子)、虚淵玄、新房昭之による第10話までの振り返り。

発売CM(YouTube)

アニメディア 2011年5月号

発売

pp.120-121: 「Dear Magical Girls」10話のまどか、ほむらの場面ショットが大きく掲載。

アニメージュ 2011年5月号

発売

pp.32-37: 「少女たちの決意」まどか&ほむら&キュゥべえのイラスト(潮月一也)、新房昭之×虚淵玄インタビュー(8〜10話に関する内容)。

オトナアニメ Vol.20

発売

ISBN: 978-4-86248-711-7(国立国会図書館サーチ)

表紙: 鹿目まどか(TVシリーズ第2弾キービジュアルの一部)

pp.6-39: 「特集 魔法少女まどか☆マギカ」キャラクター紹介、各話解説(10話まで)、演出の考察、劇団イヌカレー&宮本幸裕へのQ&A形式の質問、劇団イヌカレーのコラージュ紹介、梶浦由記の作品史。

pp.18-20: 新房昭之インタビュー。虚淵玄との出会い、絵コンテの描き方など。

pp.34-36: 虚淵玄インタビュー。ほむらの盾の構造解説、フィクションに含まれる毒の要素に関する持論など。

p.39: 岩上敦宏インタビュー。主要スタッフの採用経緯など。

リスアニ! Vol.4.1 (アニソンクリエイターズⅠ)

発売

ISBN: 978-4-7897-7125-2(国立国会図書館サーチ)

pp.20-25: 『魔法少女まどか☆マギカ』特集ページ。ClariS、Kalafinaの紹介(文はそれぞれ冨田明宏、有村悠)。

p.141: 「コネクト」の広告。

p.151: 「Magia」の広告。

裏表紙: Blu-ray&DVD1巻の広告。パッケージイラスト掲載。

メガミマガジン 2011年5月号

発売

pp.173-174: まどか&ほむら&さやか&杏子&キュゥべえの折り込みピンナップ(イラスト: ゆーぽん)。

別冊付録: 「魔法少女まどか☆マギカ スペシャルブック」1話〜10話の虚淵玄コメント付きストーリー解説、次回予告イラスト集、設定イラスト(まどかのパジャマ姿や杏子の家族、モブキャラなどの蔵出し)、イラストギャラリー(Blu-ray店舗特典)、スタッフコメント集。

別冊付録: 水着イラストのB2ポスター(原画: 谷口淳一郎)。

娘TYPE 2011年5月号

発売

pp.29-30: ピンナップ: パジャマ姿のまどか、ほむら、マミ、さやか、杏子(潮月一也)。

p.35: 独立創刊のお祝いコメントでVol.17表紙のまどかとほむらからメッセージ。

p.38: Blu-ray&DVD1巻広告。

p.92: 「いっしょにお花見したい娘」の1位: 鹿目まどか、7位: 巴マミ。「いっしょに卒業旅行したい娘」の4位: 暁美ほむら、6位: 美樹さやか、9位: 巴マミ。

p.112: Vol.17の表紙ギャラリー。

pp.158-161: 「魔のトライアングルにご用心♥」 8〜10話などの場面ショット複数掲載、岩上敦宏の一言コメント、キャストコメント。

p.212: 「いまときのムスメ力」明貴美加(メカデザイナー)による時間制御ウィングを装備した暁美ほむらイラスト。

Febri Vol.5

発売

pp.4-29: 「虚淵玄大特集!!」で虚淵玄×高橋龍也(シナリオライター・脚本家)×高山箕犀(イラストレーター)の座談会(2011年2月8日)。序盤(1〜3話)の構成が“黒田メソッド”であること、脚本ではアクションシーンは一切書かなかったことなど。

pp.100-105: 「新房語」(第5回)あおきえいがゲスト。劇団イヌカレーの作業内容や、虚淵玄の脚本についての話。

季刊エス 2011年春号(第34号)

発売

pp.48-53: 『魔法少女まどか☆マギカ』新房昭之インタビュー 3話、5話の絵コンテ、オープニングのまどか変身シーン原画掲載。

  • 2019年発行の「新房昭之×シャフト クロニクル」に再掲。

ニュータイプ 2011年4月号

発売

p.130: 10〜12話の番組情報(サブタイトル、あらすじが非公開のため欄外に掲載)。

pp.180-183: 「最後の願い」制服&魔法少女姿の2人のまどかイラスト(高橋美香)、キュゥべえに関して、新房昭之、虚淵玄、蒼樹うめによるコメント、加藤英美里インタビュー。

アニメディア 2011年4月号

発売

p.97: 10〜12話の番組情報(あらすじ、サブタイトルは非公開)。

pp.132-135: 「『まどか』特集 ふたつの願い」 9話までの振り返り、斎藤千和インタビュー、岩上敦宏コメント。

アニメージュ 2011年4月号

発売

pp.70-71: 「魔法少女の想いは哀しく、儚く」 9話までの紹介、悠木碧インタビュー。

p.72: インターネットラジオ「あにめじ湯」(Vol.81)のゲストに悠木碧。ペットの猫「エイミー」の写真掲載。

pp.84-86: 「設定資料FILE」各キャラクターの設定イラスト掲載。

メガミマガジン 2011年4月号

発売

表紙: ほむらと黒猫(原画: 谷口淳一郎)。

pp.19-20: 表紙イラストのピンナップポスター。

pp.30-39: 「魔法少女たちの光と闇」7話までの概要、宮本幸裕インタビュー、劇団イヌカレーQ&A、蒼樹うめ描き下ろし4コマ漫画、虚淵玄&ハノカゲインタビュー、一肇によるオフィシャルノベル。

付録: 白いスクール水着を着たまどかのロングポスター。

娘TYPE Vol.17

発売

表紙: ドレスを着たまどか&ほむら(原画: 谷口淳一郎)

p.7: パジャマ姿のまどか折り込みポスター(原画: 今村亮)

pp.34-40: 「とまどうまどかに愛の手を!!」各魔法少女の戦い方分析、新房昭之×虚淵玄×蒼樹うめの座談会など。

ニュータイプ 2011年3月号

発売

pp.30-35: 「魔女か、魔法少女」5人とキュゥべえのイラスト(高橋美香)、悠木碧×斎藤千和、宮本幸裕のインタビュー、「劇団イヌカレーさんに17の質問」。

p.128: 6〜9話の番組情報(サブタイトル、あらすじが非公開のため欄外に掲載)。

p.142: Blu-ray&DVD 1巻広告、2月14日アニメイトバレンタインチョコプレゼント情報。

アニメディア 2011年3月号

発売

pp.28-29: 「あの娘のハートをキャッチ! バレンタイン❤大作戦」虚淵玄インタビュー。原子力のリスクに言及(※雑誌発売は東日本大震災前)。

p.103: 6〜9話の番組情報(あらすじ、サブタイトルは非公開)。

裏表紙: Blu-ray&DVD第1巻の広告。

アニメージュ 2011年3月号

発売

pp.3-5: 「F(不機嫌な)K(彼女から)C(チョコをもらおう)大作戦」チョコを抱えたまどかとほむらのイラスト(潮月一也)、斎藤千和コメント(ほむらがバレンタインチョコをあげるとしたら)。

メガミマガジン 2011年3月号

発売

pp.3-5: 水着のまどか、ほむら、さやか、マミのピンナップポスター(原画: 高橋美香)。

p.60: ClariSインタビュー、「コネクト」についてなど。

pp.75-79: 「鬼才・虚淵玄の魅力に迫る!!輝き・衝撃・感銘 ディープインパクト」3話までの紹介、「第4話のラストで登場した新たな魔法少女」として杏子の私服、魔法少女服のイラスト掲載、虚淵玄インタビュー。

娘TYPE Vol.16

発売

pp.42-45: 「まどか☆マジか!?」3話までの場面カット、杏子のキャラクター紹介、虚淵玄インタビュー(オーディションで斎藤千和は別キャラクターで参加していたが、土壇場でほむらのセリフを演じ、結果的にそれが功を奏した話など)。

p.139: 5〜7話の放送スケジュール(MBS、TBS、CBC)。サブタイトルは非公開。1話の場面カット掲載。

p.155: 「コネクト」発売情報。ジャケットイラスト掲載。

pp.187-188: ピンナップ: 水着まどか、マミ(潮月一也)。

リスアニ! Vol.04

発売

ISBN: 978-4-7897-7119-1(国立国会図書館サーチ)

表2: 「コネクト」の広告。まどか、ほむらのアニメ盤ジャケットイラスト掲載。

pp.24-32: 「[特集2] 魔法少女まどか☆マギカ」第1話速報レビュー(前田久)、CllariS、Kalafinaインタビュー。「コネクト」の収録はハロウィンの時期だったことなど。

p.70: 「2011冬クール放送アニメOP×EDレビュー」で冨田明宏(音楽評論家)による「コネクト」「Magia」の解説。

まんがタイムきららフォワード 2011年3月号

発売

pp.6-7: Blu-ray&DVD 1巻発売予告(キービジュアル掲載)。コミカライズ1巻発売予告(表紙イラスト掲載)、『かずみ☆マギカ』連載開始情報(キャラクターイラスト掲載)。

pp.8-52: 『かずみ☆マギカ』第1話(巻頭カラー)

ニュータイプ 2011年2月号

発売

pp.118-123: 「Creation Archive 魔法少女まどか☆マギカ」まどか&ほむら&マミ&キュゥべえのイラスト(高橋美香)、杏子を除く4人とキュゥべえのキャラクター紹介、岸田隆宏の一言コメント、蒼樹うめキャラクター原案集。

p.136: 2〜5話の番組情報(サブタイトル、あらすじが非公開のため欄外に掲載)。

p.151: 「新房昭之とおシゴトな仲間達」冒頭で『魔法少女まどか☆マギカ』に関する話題。

発売CM(YouTube)

アニメディア 2011年2月号

発売

pp.24-25: 「魔女っ娘まる見え マジカルスコープ!」まどか&ほむら&さやか&マミ&キュゥべえのイラスト(岸田隆宏)、作品紹介、キャラクター紹介、岩上敦宏コメント。

p.102: 2〜5話の番組情報(あらすじ、サブタイトルは非公開)。

アニメージュ 2011年2月号

発売

pp.42-43: 「切り札は友情物語!!」まどか&ほむら&マミ&さやか&キュゥべえのイラスト(高橋美香)、1話に関する虚淵玄インタビュー(雑誌の発売日はMBS、TBSでの1話放送直後)。1話ラストのマミが銃を撃つシーンは絵コンテでは大砲的なものを1発撃つだけだったが、映像では100丁くらいの銃が出てきて一斉砲火になったことなど。

p.130: 第6話までの放送データ。サブタイトルはいずれも非公開、メインキャストに杏子なし。

オトナアニメ Vol.19

発売

ISBN: 978-4-86248-679-0(国立国会図書館サーチ)

pp.110-114: 「シャフト☆ワークス 2010-2011」の記事内で蒼樹うめ、虚淵玄のインタビュー。企画立ち上げ時の話、キャラクターについてなど。

メガミマガジン 2011年2月号

発売

表紙: 鹿目まどか(原画: 谷口淳一郎)。

pp.13-14: 「運命の4人」まど&さやか&キュゥべえ他のピンナップポスター(原画: 高橋美香)。

pp.15-16: 表紙イラストのピンナップポスター。

pp.24-29: 「魔法少女まどか☆マギカ Magical Girl Start of Legend」作品紹介、新房昭之インタビュー、キャラクター設定イラスト、関係者39人のメッセージ、蒼樹うめイラストメッセージ。

電撃G's magazine 2011年2月号

発売

pp.66-67: 「ドキドキの魔法少女タイム♥」まどか、ほむら、キュゥべえの版権イラスト(谷口淳一郎)。

娘TYPE Vol.15

発売

p.54: 新番紹介。まどか、さやか、マミ、ほむらのキャラクター紹介(蒼樹うめによるキャラ設定イラスト)。1話場面カット。

p.123: 4話までの放送スケジュール(MBS、TBS、CBC)。サブタイトルは非公開。

まんがタイムきららフォワード 2011年2月号

発売

pp.6-7: 『まどか☆マギカ』放送予告(キービジュアル掲載)。美樹さやか、キュゥべえのイラスト公開(蒼樹うめ)。コミックス発売、『おりこ☆マギカ』発売、『かずみ☆マギカ』連載予告。

ニュータイプ 2011年1月号

発売

pp.36-37: 「想像の最前線2011」制服で抱きつくまどかとほむらのイラスト(高橋美香)、新房昭之、虚淵玄、岩上敦宏、宮本幸裕のコメント。

アニメディア 2011年1月号

発売

pp.38-39: 「新房昭之×蒼樹うめ×虚淵玄×シャフトで新感覚魔法少女!」 ほむら、まどか、さやか、マミ、キュゥべえのイラスト(原画: 谷口淳一郎)、キャラクター紹介、岩上敦宏のコメント。

p.74: 1話の番組情報(あらすじ、サブタイトルは非公開)。

アニメージュ 2011年1月号

発売

pp.38-39: 「魔法少女になってみる?」まどか&ほむら&さやか&マミ&キュゥべえのイラスト(高橋美香)、新房昭之監督Q&A。

p.134: 第1話の放送データ。放送局の記載はMBS、TBSのみ(CBCなし)。脚本、演出、絵コンテ等のスタッフのみ掲載(p.39にはキャストも掲載されている)。

メガミマガジン 2011年1月号

発売

pp.17-18: 魔法少女服のまどか、ほむら、さやか、マミのピンナップポスター(原画: 谷口淳一郎)。

pp.32-33: 「魔法少女まどか☆マギカ 魔法少女名鑑」蒼樹うめインタビュー、まどか、ほむら、マミ、さやかのキャラクター原案、設定絵が掲載。

娘TYPE Vol.14

発売

p.58: 新番紹介。まどか、ほむら、マミ、さやかのキャラクター紹介(蒼樹うめによるキャラ設定イラスト)。虚淵玄コメント。キャストはまどかとほむらのみ掲載。

まんがタイムきららフォワード 2011年1月号

発売

pp.3-4: 『魔法少女まどか☆マギカ』2011年1月より放送予定。鹿目まどか、暁美ほむら、巴マミのキャラクターイラストとキャスト情報掲載。

ニュータイプ 2010年12月号

発売

pp.48-49: 「SUPERNOVA 新星現わる 魔法少女まどか☆マギカ」新房昭之、虚淵玄のインタビュー。蒼樹うめによるまどか、ほむらのイラスト掲載。

アニメディア 2010年12月号

発売

p.164: 新作紹介で『魔法少女まどか☆マギカ』。鹿目まどか制服、魔法少女服の原案イラスト(蒼樹うめ)掲載。「声/花澤香菜」と誤記(翌号で訂正)。

アニメージュ 2010年12月号

発売

p.147: 新作紹介。鹿目まどか原案イラスト(蒼樹うめ)掲載。

メガミマガジン 2010年12月号

発売

p.115: 「1大プロジェクト始動! 魔法少女まどか★マギカ」岩上敦宏プロデューサーインタビュー、蒼樹うめ原案の魔法少女(鹿目まどか)のシルエット掲載。