円環ピクトリアル No.6 [新編]叛逆の物語 上映版とパッケージ版の比較

『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語』の劇場上映版と Blu-ray / DVD 版の違いをまとめました。

多数の協力者のもと、400か所近い差分を解説し、一部は TVCM や特典フィルムなどのデータを使って比較画像を紹介します。

  1. 購入
  2. 正誤情報
  3. 追加情報
発行日
ページ数 フルカラー 32ページ
冊子価格 1,000円
表紙画像: [新編]パッケージを取り囲むように大量の特典フィルムが並べられた写真

購入

  • 冊子は完売しました。電子書籍の販売予定はありません。
(認証)購入者向け PDF(ver.1.0.2、更新)
  • 認証情報は奥付またはダウンロードカードに記載

正誤情報

ページ 内容 電子版修正
p.31 Chapter 29 の「1h52m02s 背景のクレジットに5人追加。」のタイムは、正しくは「1h51m35s」。 ver.1.0.1

追加情報

本の発行後に判明した差分データです。

Chapter 10

  • 34m16s: バスの蒸気が追加。
  • 34m20s: バスの蒸気が追加。

Chapter 25

  • 1h32m07s: ホムリリィのスカートが飛行形態になり(円形の白い歯はなし)、さらにスカートが小刻みに揺れる効果が追加。

Chapter 27

  • 1h42m20s: テーブルの側面に溝が彫られているが、ほむらの髪と重なる部分が上映版では埋まっていたのが、パッケージ版では穴のように空いて奥の桜が見えるようになった。
  • 1h42m20s: ほむらの左腕の肘が上映版ではテーブルに接していたが、パッケージ版では若干浮いており不自然になってしまった。

Chapter 28

  • 1h46m46s: モブキャラ達が変更され、手前(画面下)側の生徒達はまどかとほむらを向くようになった
  • 1h48m03s〜1h48m14s: まどかの背景に出現した宇宙空間のような背景模様が、『[後編]永遠の物語』12話パートのまどほむ宇宙空間のようなカラフルな模様になった。