まどか書籍ライブラリ

ログインすると未承認データの閲覧や新規データの登録ができます。

「まどか書籍ライブラリ」とは?

『魔法少女まどか☆マギカ』および関連作品に関する図書、雑誌、新聞の掲載情報をまとめたデータベースです。

Twitter アカウントでログインすることにより、ご自身でデータを登録することもできます。当システムに登録されていない本や新聞を見つけられた場合は、登録にご協力いただけますと幸いです。

基本的な登録の流れ

  1. Twitter アカウントでログインします。
  2. 図書、雑誌、新聞の各ページからデータを登録します。
  3. データの登録があると @madokalibrary(Twitter) で自動ツイートされます。また、管理者にも通知が行きます。
  4. 登録されたデータは登録者本人または管理者に限り編集や削除ができます(第三者が編集することはできません)。管理者権限で表記の統一を行ったり、あるいは対象外データの場合は削除されることもあります。管理者による編集が行われると、登録者ご自身で編集することはできなくなります。

すでに登録されているデータを編集することはできません。データの不足や訂正がある場合は @madokalibrary(Twitter) へお知らせください。

FAQ

Q 登録対象はどのようなものですか?
A 専用の特集が組まれたり、インタビューや描き下ろしイラストなど他誌に見られないユニークな情報が掲載されたりしたものが対象です。
Q 登録対象外はどのようなものですか?
A 単なる広告ページや、ほんの一言だけ言及されたような重要度の低い掲載事例は対象外です。
Q 登録対象と対象外の境界線が分かりません
A さまざまな媒体がある中でそれを明確に定義するのは困難です。基本的な登録の流れで説明しているように、必要に応じて管理者が編集や削除を行いますので、判断に迷うことがあればとりあえず登録していただいて構いません。ただし、大量の情報を登録しようと思っている際は事前に問い合わせいただいた方が良いかもしれません(せっかく登録いただいた苦労が無駄になってしまう可能性があるので)。
Q 電子書籍は登録対象ですか?
A 対象ですが、電子書籍と紙の本で内容に差異がある場合を除き、どちらか片方のみを登録します。
Q Blu-ray やフィギュアの付録冊子、あるいは映画館のパンフレットなどは登録対象ですか?
A 商品流通上は書籍以外の形態だったとしても、事実上それを本ないし本に近いものとみなすことができれば対象です。
Q 漫画の単行本は登録対象ですか?
A 対象外です。

プライバシーポリシー

Twitter アカウントを使って当システムにログインすることにより、 Twitter に登録された ID、ユーザー名、プロフィール画像などの情報を取得し、データの登録者の識別に使用します。 Twitter のパスワードや DM 内容などは非公開の情報は取得しません。当システムのデータベースには Twitter ID のみが保存されます。

データを誰が登録したかという情報は、当システムの管理者のみが閲覧できます。他のユーザーは、どの情報を誰が登録したかということを知ることはできません。ただし、プログラムのバグや設定不備等により、 ユーザー情報が漏洩する事態(どのデータを誰が登録したかが管理者以外でも閲覧できてしまう状況)が発生しても管理者は損害賠償責任を負いません。あくまで個人が趣味で開発・管理しているシステムである故、ご了承ください。