水間鉄道1000形、一体圧延車輪へ交換

公開日:

水間鉄道1000形は東急時代から引き続きTS-701型(PⅢ-701型)台車を履用していますが、このたび一体圧延車輪へ交換されるようで、その様子が同社の Facebook アカウントでレポートされています。

車輪交換は横浜の総合車両製作所本社に送る必要があるとはいえ、すべての整備が終わるまで半年以上も掛かってしまうのですね。