同人即売会で在庫状況をリアルタイムでツイートするシステムを公開中

公開日:

コミックマーケットなどの同人作品即売会で、頒布の片手間にモバイル端末で「新刊○○はあとXX部です」のように、在庫状況を打ち込んでツイートするのは手間ではありませんか? そのような作業の手間を極力減らすため、画面のボタンを押すだけで在庫数をツイートできるシステムを作りました。

実は作成したのは1年前なのですが、そういえばこのブログで告知していなかったので、改めて紹介します。

図拡大
図1:宣伝用バナー
図拡大
図2:ログイン後の画面サンプル

どんなサービス?

  • 同人即売会で、ボタン操作のみで在庫数を随時ツイートできます。在庫がゼロになったら完売の文面でツイートされます。ツイートのサンプルは@coterie_stock(Twitter)をご覧ください。

  • Twitter アカウントとモバイル機器、あとは会場でのネットワーク環境があれば利用できます。

  • 利用は無料です。今のところ広告の類もありません。(※将来にわたって無料かつ広告なしで続けられるとは限りません)
  • Androidアプリ版(play.google.com)もあります。機能的に大きな違いはありませんが、モバイル端末での操作性に特化したものになっています。 iOS アプリの作成予定はないので、 iPhone や iPad 等をお使いの方はウェブ版をご利用ください。

詳細は使い方のページを参照ください。

バーコードリーダーによる操作

オプション機能で、バーコードリーダーを使った操作も可能です。

マウス操作や画面タッチのためにはどうしてもディスプレイへ目を向けなければならず、訪問者との会話が途切れてしまうかもしれません。紙に印刷した頒布リストにバーコードリーダーを当てる操作なら、多少なりともその辺が緩和される……かもしれません。

USB接続のバーコードリーダーは2,000円台のものもあるので、ノートPCをお持ちであればそれほどの追加出費は必要ありません。

こちらも使い方のページに詳しいやり方を記載していますが、どんなものか簡単にイメージできる紹介動画を作成しました。

当記事内に掲載している写真は、一部例外を除き自由に転載することができます。詳細は写真や図の転載についてを参照ください。