京まふ合わせのAEYAC設立記念イベントセミナーでシャフトの岩城忠雄氏が登壇

公開日:

修正日:

京都国際マンガ・アニメフェア(京まふ)2016 の期間に合わせて、「若年層のアニメ制作者を応援する会(AEYAC)」の設立記念イベントが行われました。

このうち、記念セミナー「アニメ産業の未来と京都」の第2部「アニメ業界の仕事とキャリア形成」では、シャフトでプロデューサーをされている岩城忠雄氏が登壇され、アニメ業界での仕事について主に人材育成の観点からの話がありました。

写真拡大
写真1:会場入り口に貼られたポスター

セミナーは予定時間を超えて1時間以上のトークが行われましたが、この中で『まどか☆マギカ』が話題に上がったことが2回あったので、司会の糸曽賢志氏とのやりとりを要約のうえまとめます。

2016年10月11日追記ここにはセミナーで話された内容の要約を掲載していましたが、AEYAC事務局の要請により公開を停止します。