弘南鉄道大鰐線の自動放送小変化

公開日:

弘南鉄道大鰐線では、今年4月より大鰐駅北口の駅員配置を日中のみに、また聖愛中高前、弘前学院大前を完全無人化していますが、列車の自動放送も修正されており、駅員配置駅(中央弘前、津軽大沢、大鰐)の放送が変化しています。

とくに次駅が大鰐駅の場合は、時間帯によって放送内容が変わるのですが、両方収録したので書いておきます。

有人時間帯(7:00~17:00)バージョン

お疲れ様でした。次の停車駅は終点、大鰐、大鰐です。お降りの際には、お忘れ物ございませんよう、いま一度お手回り品をお確かめください。降り口は左側です。ただいまの時間、駅に係員が居ますので、整理券のお客様は、駅でご精算ください。また、きっぷをお持ちのお客様は、駅係員にお渡しください。本日は大鰐線をご利用いただきまして、ありがとうございました。またのご乗車をお待ち致しております。

無人時間帯バージョン

お疲れ様でした。次の停車駅は終点、大鰐、大鰐です。お降りの際には、お忘れ物ございませんよう、いま一度お手回り品をお確かめください。降り口は左側です。ただいまの時間、きっぷの回収、運賃の精算は運転士が行いますので、いちばん前のドアからお降りくださるよう、お願い致します。本日は大鰐線をご利用いただきまして、ありがとうございました。またのご乗車をお待ち致しております。

(参考)従来のバージョン

お疲れ様でした。次の停車駅は終点、大鰐、大鰐です。お降りの際は、お忘れ物のございませんよう、いま一度お手回り品をお確かめください。降り口は左側です。整理券のお客様は、駅でご精算ください。本日は大鰐線をご利用いただきまして、ありがとうございました。またのご乗車をお待ち致しております。